ビーナスベッドのオンラインショップへ

ベッド選びで失敗しないためのポイント|フレーム・マットレス選びのコツ

公開日:2020.05.07

更新日:2023.04.03

ベッド 62,666 views

ベッドの選び方で、基準にすればよいポイントを解説します。引越しなどの機会にベッドを買換える人は多いです。ベッド選びで重要な、フレーム・マットレスなどの選び方を紹介します。自分のライフスタイルに適した、寝心地のよいベッドをみつけるために役立ててください。


※当サイトで紹介している商品の中には一部アフィリエイト広告を利用しているものがあります。


ベッド選びの流れ

ベッドを選ぶ際は、最初にサイズを決め、その後、フレームなどのデザイン・マットレスの質などを選ぶとよいです。自分の体のサイズ・寝相・部屋の雰囲気・自分の好みに合ったデザインなどを考えたうえで、寝心地のよいベッドを選びましょう。

ベッドサイズの選び方

ベッドを選ぶ際には、ベッドのサイズを選ぶことから始めましょう。ここでは、ベッドサイズの選び方について解説します。

サイズを選ぶときのポイント

部屋に設置できる大きさか?

寝室にベッドを設置できるかの確認をしましょう。ベッドが大きすぎると圧迫感を感じたり、室内のスペースにゆとりがなくなったりします。イメージだけで決めるのではなく、きちんと計測することが大事です。実際に設置した際に、ベッドは想像以上に大きく感じることがあります。

レイアウト

夫婦で使うベッドの選び方

夫婦で使うベッドは、シングルサイズを2台並べて使うことをおすすめします。シングルサイズ2台を並べて使うとキングサイズよりも幅が広くなります。離して使えばツインベッドとしても使えて便利です。クイーンサイズやキングサイズもよいのですが、寝返りなどの振動が気になるという人も少なくないです。

子どものベッドの選び方

子ども部屋で寝ることになった際は、シングルサイズのベッドを用意してあげましょう。


ベッドサイズの特徴

シングルサイズの特徴

特徴 シングルベッドは、1人用として最も一般的なサイズです。
ワンルームにも設置しやすく、模様替えの際にも動かしやすいことが特徴です。
サイズ 97cm × 195cm
おすすめの人 ワンルームで一人暮らしをする人・子供部屋などの他、
2台並べた使い方を希望する夫婦にもおすすめです。

セミダブルサイズの特徴

特徴 シングルよりも横幅が20cm広く、寝返りがしやすくゆったりと眠れます。
ダブルよりは小さいため、部屋の圧迫感は少なくなります。
サイズ 120cm × 195cm
おすすめの人 1人でゆったりと眠りたい人におすすめします。

ダブルサイズの特徴

特徴 ダブルベッドは2人で眠れるサイズですが、2人用としては少し狭いと感じる人が多いです。
寝返りなどが気になる可能性があります。
サイズ 140cm × 195cm
おすすめの人 大の字になってゆったりと1人で眠りたい人、
寝室に余裕のないカップルなどにおすすめします。

クイーンサイズの特徴

特徴 クイーンサイズは2人で寝ても余裕のある広さで、快適な眠りが得られます。
サイズ 160cm × 195cm
おすすめの人 夫婦2人でゆったりとした眠りが得たい人におすすめです。

キングサイズの特徴

特徴 キングサイズは最も大きなベッドサイズで、広々と眠れます。
ただし、とても大きいため引越しなどで搬出・搬入する際には苦労することがあります。
部屋の広さも充分に確認する必要があります。
サイズ 180cm × 195cm
おすすめの人 ゆったりと2人で眠りたい夫婦や子どもと
一緒に眠りたいファミリーにおすすめです。

ベッドフレームの選び方

ベッドフレームの選び方を解説します。

フレームを選ぶときのポイント

ベッドフレームとは、マットレスを除いたベッドの枠組のことをいいます。ここでは、フレームを選ぶときに気をつけるべきポイントを解説します。

デザインで選ぶ

フレームのデザインは豊富で、一般的なフラットタイプ・部屋に圧迫感を与えないロータイプ・フレームのない足つきマットレスタイプなど多くの種類があります。部屋の雰囲気に合わせつつ、最終的には自分の好みで選びましょう。

機能で選ぶ

収納付きタイプ・すのこ型・リクライニングベッドなど、機能性を考慮し選ぶのもよい方法です。

素材で選ぶ

天然木・木目調の化粧合板・布・皮革で覆われたフレームなど、豊富な種類があります。部屋の雰囲気と好みで選びましょう。

収納があるベッド

跳ね上げ式ベッド

床板を跳ね上げて収納できるベッドで、マットレスの下部にかなり大容量が収納できます。ただし、荷物が取り出しにくいため日常あまり使わない季節物の収納が向いています。

チェストベッド

ベッドの下部にタンスがついているスタイルのベッドで、大容量の収納スペースが確保できます。

収納付きベッド

収納スペースとして引き出しが2~4杯付いている一般的なタイプです。ベッドのリネン類を始め、細かな物まで収納できます。

収納付ベッド

収納がないベッド

ローベッド

足のない低めに設定されたベッドで、フロアベッドとも呼ばれ、部屋が広く感じられます

ローベッド

すのこベッド

床板がすのこ状になっており、通気性がよいことが特徴です。カビ対策にもなり、衛生的に使用できます。

すのこベッド

脚付きマットレスベッド

マットレスに足がついたシンプルなタイプで、枠がないためすっきりとした印象です。圧迫感も少ないため、コンパクトなワンルームに向いています。

畳ベッド

床板が畳でできているため、布団を使いたい人におすすめです。

畳ベッド

家族で使えるベッド

連結ファミリーベッド

複数のベッドを連結させて使うベッドで、フレームがつなげられるようになっています。分割して使えるため、子どもの成長にあわせて長く使えることも特徴です。

二段ベッド

兄弟姉妹で使いたい場合には、二段ベッドもおすすめです。コンパクトな物も多く、コンパクトな部屋でも設置しやすいだけでなく、分割しても使用できます。

身長で選ぶベッド

ショート丈ベッド

ショート丈ベッドは、その名の通り長さが180cm前後と通常の物より短いことが特徴です。身長が160cm以下の小柄な人なら、十分にくつろげます。

ロング丈ベッド

ロング丈ベッドは、長さが205~215cmと長目に作られています。身長185cm以上の大柄な人でもゆったりと眠れます。

狭い部屋を有効に使えるベッド

ロフトベッド

ロフトベッドは、下部に広い空間を設けられたベッドです。ベッド下には机・家具などが置けるため、空間を有効に活用できます。

折りたたみベッド

折りたたみベッドは、使用しないときに折りたたんで、コンパクトに収納でき、就寝時以外は部屋を広く使えます。

ソファベッド

ソファもベッドも欲しいけれどスペースがない場合には、ソファベッドという選択肢もあります。就寝時以外はソファとして使用し、寝るときにのみベッドに変かさせます。

介護用ベッド

介護用ベッドは、リクライニング機能のあるベッドです。ベッドの高さや角度を自動で変えられます。就寝時は普通のベッドとして使用し、食事時間や、日中などは起こして背もたれとして使えます。


ヘッドボードの選び方

ヘッドボードの選び方を解説します。

ヘッドボードを選ぶときのポイント

ヘッドボードとは、ベッドの頭側に取り付けられている板部分のことです。さまざまなタイプがあり、ベッドのイメージの大部分がヘッドボードで決まります。ヘッドボードを選ぶときのポイントは、以下のとおりです。

デザインで選ぶ

ヘッドボードのデザインは、棚付きタイプパネルタイプヘッドレスタイプの3つに分類されます。部屋のスペース・用途・好みに合わせて選びましょう。

機能で選ぶ

ライト付きタイプコンセント付きタイプ小物収納付きタイプなどがあります。求める機能に応じて選ぶとよいでしょう。

素材で選ぶ

天然木・化粧合板・レザー・布で覆われたタイプなど、さまざまな素材が使われています。部屋のインテリア・好みに合わせて選びましょう。

棚付きタイプ

棚付きタイプは、ヘッドボードに小物が置けるような棚が付いています。

ライト付き

棚にライトが付いているタイプです。間接照明など、おしゃれな物も多いです。

コンセント付き

棚にコンセントが付いているため、寝る際に枕元でスマートフォンの充電などができます。

小物収納付き

小物が置けるスペース・小さな引き出しなどがついていて、目覚まし時計・メガネなどが置けます。

背もたれタイプ

ヘッドボードがクッションのようになっているタイプです。ゆっくりともたれかかれるため、ソファのような使い方も可能です。読書やテレビ鑑賞といった長時間座っているときにも使えます。

パネルタイプ

板だけで作られたシンプルなヘッドボードです。棚付きタイプなどと比べると、スペースを必要とせず、すっきりしています。デザイン性の高い物を選べば、洗練した雰囲気を作り出せます。

ヘッドレスタイプ

ヘッドレスタイプは、ヘッドボードが付いていないベッドです。ヘッドボードがないことで長さや高さが抑えられるため、コンペクトな部屋でもすっきりと設置できます。シンプルな作りで比較的低価格なことも魅力です。

マットレスの選び方

快適な眠りを得るためのマットレスの選び方を解説します。

マットレスを選ぶときのポイント

マットレスは、体圧を分散させる役割があります。分散させることで寝ているときにかかる負担を軽減させられ、安眠が得られます。マットレスを選ぶときのポイントは、以下のとおりです。

寝心地で選ぶ

硬さ・弾力性などには違いがあるため、自分に合った寝心地が得られるマットレスを選びましょう。不快な揺れ・軋み音が出ないかなどを確認しましょう。

通気性で選ぶ

マットレスの種類によって通気性も変わってきます。マットレスは気軽に干したり洗濯したりできません。そのため、通気性のよい物を選んでおくと、湿気がこもらず清潔に保ちやすいです。

ポケットコイル

特徴 ポケットコイルは、スプリング一つひとつが独立しているため、体を点で支えます。
体のラインに沿って沈み体圧も上手く分散できるため、体への負担が軽減されます。
振動が伝わりにくく、寝心地のよさにも優れています。
向いている人 ポケットコイルマットレスは、肩こり・腰痛などを抱えている人におすすめです。
振動が伝わりにくいため、夫婦で一緒に寝ている方にも向いています。

ボンネルコイル

特徴 らせん状のコイルスプリングが連結して作られているため、程よい硬さがあり弾力も強めです。
通気性がよく湿気がこもりにくく、ホテルなどでも使われている一般的なマットレスといえます。
向いている人 柔らかいマットレスが苦手な人や、比較的安価のマットレスを探している人に向いています。

高密度連続スプリング

特徴 ボンネルコイルのスプリングをさらに高密度にしたタイプで、耐久性が高くなっています。
高密度なため、ボンネルコイルより硬めの寝心地です。
向いている人 耐久性が高く沈み込みにくいため、体重が重い人に向いています。
硬めの寝心地を好む人にもおすすめです。

ノンコイル

ノンコイルは、金属製のスプリングを使用していないマットレスです。

低反発ウレタン

低反発ウレタンは、重みや温度に反応して沈み込むなど、柔らかな寝心地が特徴です。床ずれ防止にもなるため、医療現場や介護現場で使われることもあります。

高反発ウレタン

適度な硬さがあるため寝返りをサポートする効果が高く、自然な寝姿を保てます。沈み込みがちな腰・肩などを押し上げる力があるため、腰痛持ちの人にも向いています。

ラテックス

高汎発性と柔らかさを併せ持ち、適度に体が沈み込むことが特徴で、寝返りの打ちやすいマットレスです。

ウォーターベッド

水が入っていることが特徴で、体圧が均等に分散されやすく体への負担を軽減できます。水の浮力で体を支えます。

エアベッド

エアベッドは空気を入れるタイプのマットレスで、空気を入れる量で自分好みの硬さに調整できます。不要な時は、コンパクトに収納できます。来客用などにおすすめです。

ベッドを選びで失敗しないためのポイント

ベッド選びで失敗しないためには、気をつけるべきポイントを紹介します。

部屋の大きさとのバランスを考える

ベッドが部屋に置ける大きさかどうか、置いてみたときのバランスを考えましょう。ベッド脇は通路として60cm程度スペースをあけることが理想的です。他の家具の配置なども考えて、大きさを決めましょう。

マットレスには予算をかけよう

寝心地が決まるマットレスには、一番予算をかけてもよい部分といえます。ベッドは1日の約3分の1の時間を過ごす場所であり、寝心地は非常に重要です。マットレスは、長期間使用できる点も考慮し、マットレスを選びましょう。

部屋に搬入可能かを事前に確認しよう

部屋に搬入可能かは、必ず購入を決定する前に確認しましょう。マンション・アパートの場合は、エレベーターに載せられるか、廊下を通れるかなどを確認する必要があります。戸建の場合は、玄関・部屋の扉・廊下・階段などの確認をおこないましょう。搬入経路の確認はこちら

タイプ別おすすめベッド

チェストベッド

宮付収納チェストベッド Wanda

大収納チェストベッドにオープンシェルフ付き宮棚ヘッドを組み合わせ、モダンなデザインで仕上げた多機能ベッド「Wanda」。

ベッド下にはホコリが入りにくいBOXタイプの引出しが浅型深型合わせて計4杯。すべての引出しにスライドレールが付いており開閉もスムーズに行えます。また、反対側のスペースも大きな収納スペースとして活用できます。

ノートパソコンも置ける約25cmのワイドな奥行の高級感あるヘッドボードも魅力。ホコリが入りにくいスライドコンセント2口とUSBポートも付いているため、スマホ類の充電にも便利です。さらに側面には出し入れ可能・高さを変えられる稼働式のオープンラック付です。

公式サイトはこちら

収納付きベッド

棚・コンセント付収納ベッド LESTER

便利な宮付き・コンセント付きの高機能収納ベッド「レスター」。程よく艶感のあるホワイトのシンプルなシルエットは北欧感もあり、モダンでスタイリッシュな印象もあります。

読みかけの本や観葉植物を置きやすい上段の棚と、メガネやスマホを置くのに便利な下段の2段仕様。下段にはホコリが入りにくく安全なスライド式の一口コンセントとLED照明のスイッチがついています。

洋服やタオルや小物などを収納できる引き出しを2杯装備。奥のスペースも収納場所になっており、引き出しはお部屋のレイアウトに合わせて組み立て時に左右の設置向きを選べます。

公式サイトはこちら

棚・コンセント付収納ベッド ZESTO

スマートでコンパクトなフォルムが魅力の収納ベッド 「ZESTO」。こだわりのヘッドボードはエッジの利いたデザインで、ブラック&ホワイトの木目調フレームがお部屋になじみます。

便利なUSBポートは1口、コンセントは2口の計3口搭載。スマホやタブレットなどの充電に便利です。また、左右取り付け可能な引出しにはスムーズに開け閉めできるキャスター付。フレーム内側にはストッパーがあり、引出しの入り込みを防ぎ収納時の見た目もすっきり。

フレーム表面には耐水性や耐熱性、耐摩耗性に優れた「メラミン化粧板」を採用。機能・収納を兼ね備えながら余計な装飾はせず、空間を邪魔しないシンプル設計のベッドです。

公式サイトはこちら

棚・コンセント付収納ベッド LYCKA2

北欧のシンプルで、機能的な家具を見本にデザインされたベッド「リュカ2」。スマホや小物などを置ける便利なコンセント付の棚や、雑誌などを収納できる両サイドのオープンスペースも付いて機能性抜群です。

ベッド下のデッドスペースは、キャスター付きの便利な引出し収納2杯でしっかり有効活用。ヘッドボードの照明は上部だけでなく側部からも出るので、見えにくい足元もやさしく照らしてくれます。

床板はすのこ仕様で通気性抜群、床面に溜まりがちな湿気を逃がして快適な睡眠環境に。フレームには木目調のメラミン樹脂シートを使用、汚れや粘着、傷に強く、お手入れも簡単です。

公式サイトはこちら

ローベッド

棚コンセント付 木製ローベッド Lohse

開放的で機能的なローベッド「ローゼ」 。床面の高さを抑える事で天井までの空間が広がり、お部屋に開放感をもたらしてくれます。

便利ながらも圧迫感を与えない、スリムな奥行きの宮棚にはコンセントが1口あり、スマホ等の充電もバッチリ。 また、棚には転び止めが付いているため、ヘッドボードを壁付けすれば写真やイラストを立て掛けられます。

床板は湿気やカビ対策、通気性を考え、すのこ床板を採用。カラーはブラウンとホワイトの2色、サイズは5種類から選べ、マットレスセットもあります。サイドに余計なでっぱり等がないため、2台をぴったり並べてファミリーベッドとしても使えます。

公式サイトはこちら

すのこベッド

天然木すのこベッド バノン

シンプルながらもナチュラルな優しさと耐荷重350kgの頑丈さを併せ持つヘッドレスすのこベッド「バノン」。頑丈さの秘密は厚さ3cmの極太フレームとすのこ床板を支える極太の横桟。余計な装飾が一切付いていないすっきりとしたフォルムの木製ベッドで、すのこベッドならではの優れた通気性でオールシーズン快適

ライフスタイルに合わせて4段階の高さ調整も可能。サイドに余計なでっぱりやくぼみがないため2台を並べてファミリーベッドとしても使用できます。

3色のカラーと豊富な7つのサイズから選べ、マットレスセットもあります。また、少ないパーツと工程数で組み立ても簡単です。

公式サイトはこちら

木製棚付すのこベッド Selja

北欧天然木の棚付きすのこベッド「セリヤ」。 フレームには、自然なあたたかみのある風合いが魅力の北欧産天然木をふんだんに使用。シンブルモダンなカントリー調デザインなのでどんなお部屋にもぴったりです。

主張しすぎない、シンプルなカントリー調デザインのヘッドボードには、仕切りの付いた棚があり、小物を仕分けて置くのに便利です。 2口コンセントも備えているため、スマホ等の充電もできます。

床面は通気性の良いすのこ仕様で、オールシーズン快適。 床面下に収納ボックスを入れたりして有効活用することも可能。ベッドのカラーは3色、マットレスセットや収納付きタイプもあります。

公式サイトはこちら

高さ調整可能 木製ベッド カルディナ(ナチュラル)

高さ調整可能 木製ベッド カルディナ(ナチュラル)

シンプルなデザインでコーディネートしやすく、どんな雰囲気のお部屋とも相性抜群な木製ベッド「カルディナ」。美しいタモ材の質感と木目が、お部屋を明るくナチュラルに演出します。

サイドからの見た目も美しい、なだらかなS字を描くヘッドボードは十分な厚みで設計されており、耐久性も抜群。もたれかかったあなたの身体をほどよい角度で支えてくれて、ベッドの上での読書やテレビ鑑賞など、リラックスタイムに役立ちます。

付属の脚の付け外しでベッドの高さを20.5cmと25.5cmに変更可能です。床版はスノコ仕様なので、通気性も抜群。2台並べて使うこともできるので、様々なライフスタイルに適応します。

脚付きマットレスベッド

フランスベッド 脚付きマットレスベッド

3タイプのお好みの高さから脚の高さが選べる脚付きマットレスベッド。ハイタイプならベッド下のお掃除も簡単で、収納ケースなどを設置でき収納力UP。ロースタイルなら狭いお部屋でも広く見せる効果があり、昼間はソファとしても活用できます。

高密度スプリングマットレスはしっかり身体を支える寝心地の良いハードタイプ。荷重分散性に優れ、理想的な寝姿勢を維持します。また、ベッドとマットレスが一体型なのでギシギシ音やマットレスのズレがなく快適。

安心の日本製で、品質・デザイン共に優れており、ワンルーム・一人暮らしのお部屋にもおすすめなヘッドレスタイプのベッドです。

公式サイトはこちら

ロフトベッド

棚収納付 ロフトベッド Ashley

シンプルなデザインで子どもから大人まで使えるデザインの木製ロフトベッド「アシュリー」。

ライフスタイルや好みに合わせて自由に使える大きなスペース。マットレスを敷いて2段ベッドスタイルにしたり、ローソファやデスクチェアを置いて落ち着くパーソナルスペースを確保することも。収納場所としても活用でき、限りあるお部屋のスペースを有効活用できます。

ベッドの内側は省スペースながら、長い奥行を活かしたロングタイプの棚付。床面は通気性が良く、丈夫な金属製のメッシュ床板。ハシゴは幅広設計で、踏み込みやすく昇降時も安心。第三者機関による強度試験も実施されている安全仕様のロフトベッドです。

公式サイトはこちら

収納付 木製ロフトベッド RAUM

収納力を重視した木製ベッド「ラウム」。 高さを抑えたロフトベッドは、小さなお子様のベッドへの昇降も安心で、お布団やマットの敷き替えやカバー替えの時も作業がしやすい高さ設計です。

ヘッドボード部には、シンプルな棚付き。スマホや目覚まし時計などのちょっとした小物を置くのに便利です。ベッド下に設置できる大きなチェストシェルフは充実の収納スペース

オープンタイプのシェルフ部分は2箇所で可動棚が各1枚ずつ。2段の引出し収納は、開閉もスムーズなスライドレール仕様です。物が増えがちな子供部屋、物が多い一人暮らしのお部屋にもおすすめな収納ベッドです。

公式サイトはこちら

ソファベッド

タモ突板伸長式ソファベッド Reija

優しい木の風合いと美しい木目が楽しめる、北欧ビンテージ調デザイン・ソファベッド 「レイヤ」。天然木タモ突板を使用した木製フレームで、木のある暮らしの心地よさを日常にプラスします。

床面を前方向にスライドさせることで昼は3人掛けのソファ、夜はシングルサイズ相当のすのこベッドとして使え、ミニマムな暮らしにフィットする2WAY・伸長式。

セットのマットレスは、ソファベッド向けのマットレスではなかなかないポケットコイル仕様。一つ一つ独立したポケットコイルが、寝る人の体格や体重に合わせて沈み込み、体圧をうまく分散してくれます。 座っても良し、寝ても良しな画期的なソファベッドです。

公式サイトはこちら

レザーベッド

国産レザーベッド ナポリ(ブラック)

国産レザーベッド「ナポリ(ブラック)」 はこちら

国内自社工場生産の日本製レザーベッド「ナポリ」。シンプルながらも艶やかなレザーの重厚感・存在感のあるデザインが人気です。

艷やかなレザーのヘッドボードは見た目も安定感も◎。面で支える構造なので強度があり、きしみにくい構造です。読書やテレビ鑑賞などベッドの上でのリラックスタイムに、クッション性のある背もたれがあなたの体をしっかり支えてくれます。

床版はスノコ仕様なので、通気性も抜群。低身長ゆえに圧迫感を与えず、お部屋を広く見せることができるのも魅力。生活スタイルに合わせて2台並べて大きなベッドとしても使えます。

ファミリーベッド

デザインフロアベッド ワイドキング200(S+S) 2つ折ポケットコイルマットレス付

ラインの入ったデザインが特徴的な目覚まし時計や携帯電話などが置ける便利な棚付きフロアベッドです。枕元には間接照明も付いていて、眼鏡を取る際などにも便利です。

シングルサイズのフレーム2台がセットになっていて、さらに「優れた体圧分散性・振動の伝わり難さ・寝返りのうちやすさ・ソフトな触り心地」が特徴のポケットコイルマットレス付きなので、フレーム2台とマットレス2枚を別々に選ぶ手間が省けるのも嬉しいポイントです。

計13サイズ展開になっており、シングル2台分以外のサイズも豊富に取り扱っているので、自分の生活スタイルに合ったサイズを選ぶことが出来ます。

公式サイトはこちら

ビーナスベッドのおすすめマットレス3選

ビーナスベッド 国産ポケットコイルマットレス

「国産ポケットコイルマットレス」は当店「ビーナスベッド」で人気No.1のオリジナルマットレスです。体を「点」で支えてくれるので、体圧が分散されリラックスした状態の寝姿勢を保つことができ、背中や腰、肩などへの負担が軽減されます。また、 構造的に振動が伝わりにくいため、大切な方の眠りを妨げにくいのも特長です。

硬鋼線よりも規格が厳しいピアノ線のスプリングを使用し、強度や品質を高めました。詰め物にはウレタンフォームや防臭・防菌加工を施した綿などを使用し、側生地は肌触りのいい綿100%となっています。

区分 ポケットコイルマットレス
サイズ セミシングル:80×195cm
シングル:97×195cm
セミダブル:120×195cm
ダブル:140×195cm
ワイドダブル:150×195cm
クイーン:160×195cm
キング:180×195cm
+各種ロングサイズ(長さ207cm)のご用意もあります。
価格 セミシングル:36,900円
シングル:44,800円
セミダブル:52,800円
ダブル:59,800円
ワイドダブル:68,800円
クイーン:73,800円
キング:77,800円
厚み 20cm
硬さ ふつう
お試し期間 なし
保証期間 なし
  • 快眠ハック」様のこちらの記事で「国産ポケットコイルマットレス」のレビューが紹介されました!

サータ ペディック 30th アニバーサリーDX

全米ホテルのベッドシェアトップクラスのブランド

全米ホテルベッドシェアトップクラスを誇るSerta(サータ)。日本での販売30年を記念したマットレスをベストプライスでお届けいたします。3ゾーンポケットコイル交互配列、耐久性を考慮した2種類のコイル、3列のヘルシーエアーレット、体圧を分散する7層構造など、サータの持てる技術を詰め込んだ日本製のマットレスです。

一番荷重のかかる腰や臀部の部分、腰かけるケースの多い両サイド2列には少し太めのポケットコイルを配列しており、バランスの良い荷重分散と腰掛け時の落ち込み防止、耐久性の向上を実現しています。

この商品の詳細はこちら

シーリー・レスポンス エッセンシャルズTT

シーリー・レスポンス エッセンシャルズTT

海外仕様のデザインを採用し今までにないモダンデザインマットレス。

硬さの異なる厚みある2層のウレタンをキルトすることで、贅沢なボリューム感を実現しました。

コイルには、数多くのホテルで採用されているシーリーの米国特許取得の「ポスチャーテックコイル」を使用し、荷重に応じて反発力を調整することで体型・体重を問わず最適な寝心地を提供します。

この商品の詳細はこちら

まとめ

ベッドを選ぶ際は、好み・体型に合ったものを選び、寝心地などを確かめた上で決めましょう。ベッド専門店として50年以上の歴史を誇る「 ビーナスベッド 」では、国産ベッドのほか、海外ブランドのさまざまなデザイン・機能のベッドを取り揃えています。マットレス・枕・寝具など、睡眠に関するアイテムをトータルで揃えられます。

また、 当店ではベッドやマットレスをご購入いただくと、設置場所までの移動と開梱、組立設置、大量に出るダンボールや発泡スチロールなどの梱包資材の処分まで、配送員が全ての作業を無料で行います。 時間の節約にもなり、組立に自信がない方も安心です。

ショールームには専門のアドバイザーが配置され、ネットショップでは専門スタッフが、寝具に関するアドバイスを行っています。失敗しないベッド選びのために、一度ご相談ください。

おすすめ記事

  • 腰痛におすすめのマットレスとは?選び方や注意ポイントも紹介
  • 枕なしで寝るのはOK?メリット・デメリットや質のよい睡眠環境を整えるコツを解説
  • 寝る前のコーヒーは睡眠改善に効果的?よりよい睡眠のために知っておきたい正しい飲み方
  • 横向き寝の人におすすめなマットレスとは?正しい選び方やおすすめ商品を紹介
  • マットレスにそのまま寝るのはNG?何を敷くのが正解?原因と対処法を解説
  • 寝ている時にビクッとなるのはどうして?原因と対策を紹介
  • 寝具専門店がおすすめする高反発マットレス8選!比較ランキングや選び方も紹介
  • ストレートネックの改善におすすめの枕7選|枕選びのポイントも紹介

寝具専門店おすすめのマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレスは、 硬めのウレタンフォームがしっかりと身体を支えつつ、厚み2cmの中綿入りキルティングカバーによりフィット感のある寝心地を実現したマットレスです。

業界トップクラスの反発力73%の高弾性ウレタンが自然な寝返りをサポートしてくれるため、肩こりや腰痛、寝起きの疲れなどのお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

キルティングカバーは夏面(吸汗速乾わた使用)と冬面(吸湿発熱わた使用)に分かれているため、1年中快適にご使用いただけます。防ダニ・抗菌・防臭加工を施しており、耐久性も高く、ロール状に三つ折りが可能など、マットレスに欲しい機能を全て詰め込んだ高品質・高機能マットレスに仕上がっています。圧縮梱包でお届けしますので、搬入の心配もいりません。

セール情報

現在先行販売記念として、下記の期間限定で「NERUSIA高弾性ウレタンマットレス」全サイズが20%OFF になるセールを実施しています。最大90日間の返品返金保証もありますので、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

▽ 開催期間 ▽
2024年1月19日(金) 00:00 ~ 2024年2月29日(木) 09:59

雲のやすらぎプレミアムマットレス

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」 は「リモートワークで腰痛になった」「寝ても疲れがとれない」などのお悩みのある方におすすめな極厚17cm・5層構造のマットレスです。

まるで浮いているような寝心地の秘密は腰・背中・お尻などの負担を徹底研究してつくられた独自の体圧分散製法。また、夏は通気性・防ダニ・抗菌・防臭、冬は抜群の弾力・保温力・吸収力を発揮してくれるリバーシブル設計で、オールシーズン快適。安心の日本製で、へたりにくさ99.9%も実証済。さらにカバーも取り外して洗える新機能を搭載。

寝具業界では最長水準の100日間の返金保証キャンペーンも実施中。まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

POINT

※2023年1月31日(火)までの期間限定で「雲のやすらぎプレミアムマットレス」を含むセットが 最大半額 となる「新春快眠フェア」を開催しているので、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

エマ・マットレス

商品リンク

「エマ・マットレス」は「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、体圧分散性の高さと、通気性の良さが特徴です。寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

「エマ・マットレス」には100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのもポイントです。耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。

NELLマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と老舗マットレス会社が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

SOMRESTA マットレス PREMIUM

商品リンク

「SOMRESTAマットレスPREMIUM」は欧米有名ブランドにも劣らない高品質で、日本人に合った寝心地と豊富な機能を持ったプレミアム高反発マットレスです。

高い吸放湿性や消臭・抗菌防臭・防ダニ・低ホルムアルデヒドなどマットレスにあると安心の機能がたくさん詰め込まれています。キルティングカバーも外して洗うことが可能なので、衛生的に使用することができるのも嬉しいポイントです。また、日本のメーカーが企画から生産指示、輸入、直売まで一貫して行うため余計なコストが全てカットされており、 高品質でありながらお買い求め易いお値段になっています。

睡眠不足や不眠、腰痛、肩こり、寝つきが悪い、しっかり寝たはずなのに翌朝疲れている、などのお悩みがある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す