ビーナスベッドのオンラインショップへ

横向き寝の人におすすめなマットレスとは?正しい選び方やおすすめ商品を紹介

公開日:2022.07.12

更新日:2024.02.14

マットレス 28,800 views

マットレスは基本的に仰向けで寝ることが前提の作りになっています。その一方、横向きの姿勢の方が落ち着いて寝られる人も多いのではないでしょうか。横向きで寝るのが習慣の人にとって、身体にどのような影響があるのか気になるところでしょう。また、横向き寝に最適なマットレスについても知っておきたいものです。

今回の記事では、マットレスで横向きに寝る場合のメリット・デメリットやマットレスの種類と選び方、心地よく横向きで寝られるコツなどを紹介します。


※当サイトで紹介している商品の中には一部アフィリエイト広告を利用しているものがあります。


マットレスに横向きで寝るメリット・デメリット

はじめに、マットレスの上で横向きで寝る場合のメリットとデメリットを解説していきます。

横向き寝のメリット

横向き寝には主に3つのメリットがあります。どのようなメリットなのか具体的に紹介しましょう。

腰にかかる負担を軽減できる

ひざを伸ばしたまま仰向け状態で寝ていると、腰が反りやすくなります。その場合、ひざを少し曲げておくことで腰への負担は減少しますが、横向き寝は同じように丸まった状態になるため、腰への負担は軽いとされています。横向きで寝る姿勢は腰に優しく、腰痛対策にもなる体勢だと言えるでしょう。

呼吸がしやすい

仰向けで寝る場合に比べると横向き寝は呼吸がしやすいため、いびきや睡眠時無呼吸などが起こりづらいと言われます。上を向いた状態では口蓋垂や舌がのどに落ち込みやすく、上気道が狭くなりがちです。横を向いて寝た場合、このような状態で呼吸を妨げられることが少ないでしょう。

右向きで寝るとお腹に良い

右を下にして横向き寝をすると、お腹に良いとされています。胃から腸にかけての通り道が右下にあることで、食べ物の移動がスムーズになるからです。消化吸収しやすくなるため、快適な睡眠にもつながるでしょう。

横向き寝のデメリット

次に、横向きで寝ることによる主な2つのデメリットを紹介します。

圧迫感がある

背中全体で身体を支える仰向けに比べて、横向きは肩、腰、腕、骨盤などの少ない面積でしか身体を支えられません。これらの部分に大きく負担がかかり、圧迫感がある点がデメリットの一つです。体圧分散度の高いマットレスの利用で圧迫感が軽減されます。

身体がゆがみやすい

背中が丸まりすぎたり、ひねった体勢になりがちだったり、横向きで寝ていると身体がゆがみやすくなります。大きくゆがんだ状態で寝続けると、身体に不具合が出る可能性があります。また、横向き寝は姿勢が安定しにくくキープしづらいため、いつの間にか仰向けになってしまうことも。寝姿勢の不安定さもデメリットです。

横向き寝をした際の身体の状態

横向きで寝ると、突き出ている肩と腰の部分に大きな圧力がかかります。使用しているマットレスの種類によって肩や腰が沈み込んだり持ち上がったりしますが、程よく沈み込んだ状態が最も適切です。肩や腰に大きく負担がかからないよう、背骨がまっすぐのまま寝るのが正しい横向き寝だと言えます。

マットレスは主に「高反発」と「低反発」に大別されます。高反発マットレスで横向きに寝た場合と低反発マットレスで横向きに寝た場合、それぞれの身体の状態について解説します。

背骨がまっすぐのまま寝るのが正しい横向き寝

高反発マットレスで横向き寝をした場合

寝返りが打ちやすくなるよう、適度な硬さが保たれているのが高反発マットレスです。横向き寝をした場合、突き出た肩や腰がマットレスに沈み込まず、上に乗る状態になります。床に横向きで寝ているのと同じように肩と腰が圧迫され、背骨が曲がった姿勢になるのです。

数時間この寝姿勢でいると、圧迫され続ける肩や腰、曲がった背骨によって負担がかかる背中に痛みが生じます。また、これらの痛みをかばうため、他の部分にも痛みが発生する可能性もあります。

低反発マットレスで横向き寝をした場合

一方、体の曲線や重さに合わせて適度に沈み込む仕様になっているのが低反発マットレスです。低反発マットレスで横向き寝をした場合、肩や腰がちょうど良い具合に沈み込んで身体が支えられます。肩や腰への過度な圧迫感がなく、背骨もまっすぐの状態になるので、正しい寝姿勢で快適に眠ることができるでしょう。


横向き寝に適したマットレスの選び方

快適に横向きで寝るためには、横向き寝に適合したマットレスを選ぶことが大切です。ここでは、選び方のポイントを紹介していきます。

柔らかめの寝心地のマットレス

前述のように、横向き寝には高反発素材を使ったマットレスよりも低反発素材のマットレスの方がおすすめです。低反発で柔らかめのマットレスを使うと、適切に肩や腰を沈ませて背骨をまっすぐにしてくれるため、気持ちの良い横向き睡眠が実現します。また、身体を安定させるのはもちろん、ふわっとした寝心地も味わえるでしょう。柔らかすぎても身体が深く沈み込んでしまうため、「少し」柔らかめなものを選ぶのがコツです。

低反発で柔らかめのマットレスを使うと、適切に肩や腰を沈ませて背骨をまっすぐにしてくれる
柔らかすぎても身体が深く沈み込んでしまうため「少し」柔らかめなものを選ぶのがコツ

2層構造になっているマットレス

マットレスは、あまり柔らかすぎても寝返りが打ちにくいといった欠点があります。横向き寝には柔らかいタイプのマットレスがおすすめですが、寝返りができないと腰痛・肩こり・寝不足の原因になりかねません。「肩や腰がちょうど良く沈む柔らかさ」と「身体を支えて寝返りが打ちやすい硬さ」の両方を兼ね備えたマットレスが理想的です。低反発素材の上部と高反発素材の下部に分かれている2層構造のマットレスなら、横向き寝を維持しながら寝返りも打ちやすいでしょう。

低反発素材の上部と高反発素材の下部に分かれている2層構造のマットレスなら横向き寝を維持しながら寝返りも打ちやすい

体圧分散性に優れたマットレス

低反発マットレスに使われているウレタンは、体圧の分散性に大変優れた素材です。横向き寝の場合、肩と腰といった特定の部分に大きな圧力がかかるため、身体全体の体圧が分散されることが重要になります。高い体圧分散性を誇る低反発素材が使われているマットレスなら横向き寝に最適です。

センターハードになっているマットレス

より快適な横向き寝を追求する場合、「センターハード」構造のマットレスを選ぶと良いでしょう。センターハードのマットレスは、肩の部分は柔らかく、腰の部分は硬めの構造になっています。横向きで寝た時に、肩は深めに沈み込み、腰は少し反発した状態になるため、背骨が曲がりません。よりラクな姿勢で横向き寝ができるので、ぜひ検討してみましょう。

より快適な横向き寝を追求する場合、「センターハード」構造のマットレスを選ぶと良い

10cm以上の厚みのあるマットレス

マットレスの厚みは、最低でも10cm以上あると良い です。マットレスが薄過ぎると、横向き寝で肩と腰に大きく比重がかかった時に床の硬さが感じられてしまいます。いわゆる「底付き感」があることで快適な睡眠が妨げられるだけでなく、痛みの原因にもなります。十分な厚みが確保されているか必ずチェックしておきましょう。

マットレスの厚みは最低でも10cm以上あると良い

大きめサイズのマットレス

横向きで寝るのは仰向けに比べてマットレスに接する面積が小さくなるため、身体への負担が大きくなりがちです。負担が軽減されるよう無意識で行っているのが寝返りですが、マットレスのサイズが小さいと寝返りが打ちづらくなります。横向き寝が好きで、もともと寝相が悪い人や寝返りの回数が多い人は、大きめサイズのマットレスを選ぶと良いでしょう。1人で寝る場合はシングルよりワンサイズ上のセミダブルを、2人で寝る場合はダブルよりワンサイズ上のクイーンを選ぶのも一つの方法です。

凸凹タイプのマットレス

横向き寝に適している低反発マットレスですが、中のウレタン素材は一般的に通気性が低いものになります。カビの発生を防ぐためにも対策が必要ですが、凸凹タイプのマットレスなら通気性に優れ、湿気がこもる心配がありません。また、凸凹形状で身体をより適切に支えることも可能です。横向きでも身体に負担がかからず湿気対策にも優れているため、おすすめのマットレスだと言えます。

凸凹タイプのマットレスは湿気対策にも優れている

横向き寝をより快適にするコツ

それでは、最適なマットレスを選んだ上で、より快適な横向き寝を行うためにはどのようなコツがあるでしょうか。いくつか挙げてみます。

横向き寝に合った枕を選ぶ

枕は、横向き寝をして背骨がまっすぐになる高さや硬さのものを選びましょう。せっかく適切なマットレスを選んでも、枕の高さが低すぎたり高すぎたりすることで背骨がまっすぐにならず、肩や腰の筋肉がこわばってしまいます。また、身体に合っていない枕で首を痛める可能性もあります。横向きで枕に頭を乗せてみて、無理のない姿勢になるかしっかり確認してから選ぶと良いでしょう。

横向き寝に合わない枕が肩こりの原因になっているイラスト
横向き寝に合った枕で快適に眠るイラスト

寝る向きを考える

横向き寝では、左右の向きによって身体への影響がそれぞれ違ってきます。

右を向いて寝た場合は、心臓や消化器官が圧迫されず、心臓の動きや消化吸収の移動がスムーズになる利点があります。

左を向いて寝た場合は、身体の老廃物の排出を促す効果があるとされています。左側にある消化器官への負担が軽減されて消化作用が促進し、重力によって大腸から結腸に便が移動しやすくなるからです。また、胃の形の関係上、左を下にして寝ると胃酸の食道への逆流が抑制されるため、逆流性食道炎の防止効果があるとも言われています。

横を向いて寝る時は、身体の状況に合わせて左右の向きについても考慮してみましょう。

クッションや抱き枕を使う

クッションや抱き枕を抱えて横向きに寝ることで、マットレスへの接触面積が増えて肩や腰だけに過度な圧力がかかりにくくなります。また、過度な沈み込みが抑えられて姿勢が安定します。横向き寝のデメリットを補ってサポートしてくれるので、ぜひ取り入れてみてください。


横向き寝の人におすすめのマットレス

横寝促進マットレス Tummy(タミー)

横寝促進マットレス Tummy(タミー)は浮いているような軽やかな寝心地が特長の三つ折りマットレスです。

腰部分の反発力の高いウレタンがしっかり支えて体圧を分散、頭・足部分の柔軟性の高いウレタンは優しく包み込むようなフィット感です。この身体の部位ごとに硬さが異なるウレタン構造により寝返りも打ちやすく、理想的な横寝姿勢をサポートします。

中材に採用した高通気ウレタンと側生地のメッシュ生地により通気性にも優れ、肌に触れる面は心地よい肌触りの伸縮性のある綿ニット生地なのも嬉しいポイントです。

雲のやすらぎプレミアムマットレス

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」 は「リモートワークで腰痛になった」「寝ても疲れがとれない」などのお悩みのある方におすすめな極厚17cm・5層構造のマットレスです。

まるで浮いているような寝心地の秘密は腰・背中・お尻などの負担を徹底研究してつくられた独自の体圧分散製法。また、夏は通気性・防ダニ・抗菌・防臭、冬は抜群の弾力・保温力・吸収力を発揮してくれるリバーシブル設計で、オールシーズン快適。安心の日本製で、へたりにくさ99.9%も実証済。さらにカバーも取り外して洗える新機能を搭載。

寝具業界では最長水準の100日間の返金保証キャンペーンも実施中。まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

POINT

※2023年1月31日(火)までの期間限定で「雲のやすらぎプレミアムマットレス」を含むセットが 最大半額 となる「新春快眠フェア」を開催しているので、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

  • 弊社のスタッフが実際に雲のやすらぎプレミアムマットレスを試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

エマ・マットレス

エマ・マットレスは「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、体圧分散性の高さと通気性の良さが特長です。寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのも嬉しいポイントです。

セール情報

下記の期間限定で「エマ・マットレス」の上位モデルである「エママットレス コンフォート」が55%OFF になるセールが開催されているので、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

▽ 開催期間 ▽
2024年2月27日(火) 00:00 ~ 2024年3月5日(火) 23:59

セール情報

下記の期間限定で「エマ・マットレス」全製品対象の50%OFF クーポンが配布されています。「202328」のクーポン番号を入れるだけで安く購入することが出来るため、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

▽ 開催期間 ▽
2023年12月29日(金) 00:00 ~ 2024年1月4日(木) 23:59

  • 弊社スタッフがエマ・マットレスを試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

NERUSIA高弾性ウレタンマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレスは、 硬めのウレタンフォームがしっかりと身体を支えつつ、厚み2cmの中綿入りキルティングカバーによりフィット感のある寝心地を実現したマットレスです。

業界トップクラスの反発力73%の高弾性ウレタンが自然な寝返りをサポートしてくれるため、肩こりや腰痛、寝起きの疲れなどのお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

キルティングカバーは夏面(吸汗速乾わた使用)と冬面(吸湿発熱わた使用)に分かれているため、1年中快適にご使用いただけます。防ダニ・抗菌・防臭加工を施しており、耐久性も高く、ロール状に三つ折りが可能など、マットレスに欲しい機能を全て詰め込んだ高品質・高機能マットレスに仕上がっています。圧縮梱包でお届けしますので、搬入の心配もいりません。

今お使いのマットレスの上に重ねてトッパーとしての利用もおすすめです。

セール情報

■公式サイト
下記の期間で「3万円以上の購入で20%OFF」になるクーポン配布中
2024年3月1日(金)10:30 ~ 2024年3月11日(月)14:59

■楽天市場店
3月5日(火)限定で店内全品ポイント10倍キャンペーン実施中

セール情報

現在公式サイトでは新生活応援キャンペーンで、下記の期間限定で「3万円以上の購入で20%OFF」になるクーポンを配布中です。「NERUSIA高弾性ウレタンマットレス」には最大90日間の返品返金保証もありますので、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

▽ 新生活応援キャンペーン期間 ▽
2024年3月1日(金)10:30 ~ 2024年3月11日(月)14:59

リムネマットレス

「リムネマットレス」は、独自素材のスフエアーと三層構造により、気持ちの良い寝心地と体圧分散の高さの両立を実現したマットレスで、「寝つきが悪く、途中で起きてしまう」「朝起きた際に肩や腰などに負担を感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめです。

マットレスの一層目に使われている新素材「スフエアー」で、まるでマシュマロの上で眠っているかのような寝心地を実現すると共に、二層目と三層目で適切な体圧分散性と通気性の確保を実現した寝心地・機能性を兼ね備えたマットレスです。特に従来のウレタン素材は通気性がよくないと言われてきましたが、「リムネマットレス」に使われているのはトップクラスの通気性を持った素材なので、蒸れる心配がないのは嬉しいポイントです。

マットレスは圧縮された状態で届くので、一人でも楽々開封・設置が可能です。120日間の完全返金保証と10年間の品質保証も設けられているので、気になる方はぜひ一度試してみてください!

区分 ウレタンマットレス
サイズ シングル:97×195cm
セミダブル:120×195cm
ダブル:140×195cm
価格 シングル:72,000円
セミダブル:82,000円
ダブル:92,000円
厚み 22cm
硬さ 柔らかめ
お試し期間 120日間
保証期間 10年間

こんな方におすすめ

  1. 柔らかめの寝心地が好き
  2. 睡眠の質を高めたい
  3. 目覚めた時に体の疲れが取れていない
  4. 在宅ワークや立ち仕事が多く疲れがたまっている
  5. 寝つきや寝起きの悪さで悩んでいる

※現在2月20日 11時までの期間限定で「リムネマットレス」が13,000円OFFになるセールを実施しているので、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

POINT

また、マットレスと同じ素材が使われている、別売りの枕 (LIMNE the Pillow) と一緒に使うことでより一層包み込まれるような感覚を体験することができます。

  • 弊社のスタッフが実際にLIMNEマットレスを試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

モットンマットレス

高反発マットレス「モットン」は日本人の体形に合わせて研究開発されたマットレスで、 「腰が重く寝不足が続く」「夜に何度も目が覚める」「寝返りをうてない」といった方におすすめです。

自然な寝返りをサポートする反発力と優れた体圧分散性が特長で、通気性が良く蒸れにくいので快適な寝心地を実現しています。また、3タイプの硬さが用意されているので、自分の体重や好みに合わせて硬さを選べるのも嬉しいポイントです。

返金保証期間内であれば修理保証がついているので、通常使用の範囲内での故障については修理代金がかからず、 90日間のお試し期間もあるので、安心して購入できます。

区分 ウレタンマットレス
サイズ シングル:97×195cm
セミダブル:120×195cm
ダブル:140×195cm
価格 シングル:39,800円
セミダブル:49,800円
ダブル:59,800円
厚み 10cm
硬さ ソフト/レギュラー/ハード
お試し期間 90日間
保証期間 90日間

モットンの特長

  1. 自然な寝返りをサポートしてくれる反発力
  2. 体圧分散性に優れ、腰への負担を可能な限り軽減
  3. へたりにくい優れた耐久性
  4. 次世代高反発ウレタンフォーム「ナノスリー」による優れた通気性
  5. ダニやノミが発生しにくく衛生的
  6. 思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地
  • 弊社のスタッフが実際にモットンマットレスを試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

くじらマットレス

くじらマットレスは「睡眠にこだわり始めた方」「良い寝具に挑戦したい方」「自分に合うマットレスを見つけたい方」におすすめな新提案のウレタンマットレスです。

最大の特長は、硬さの異なる6枚のパーツの組み合わせを変えることで60パターンの中から寝心地を追求できる硬さ調整機能。腰や肩の沈み具合を実際に寝ながら調節できるので、寝姿勢を整え、寝返りがしやすくなります。

また、三つ折りできるため、持ち運び・収納・お手入れもらくらく。しっかりとした厚みがあり1枚でも底つき感なく、ベッドや敷き布団と重ねてもOKなので、生活スタイルが変わっても長く使うことができます。

くじらマットレスの特長

  1. 60パターンから自分好みの硬さに調整可能
  2. お手入れしやすいコンパクトな三つ折り
  3. 簡単着脱で洗える紺色のカバー
  4. ベッドや敷布団に重ねても、畳・床に直置きしてもOK
  5. 安心の高品質な日本製
  • 弊社のスタッフが実際にくじらマットレスを試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

IWONUマットレス

IWONU(イウォーヌ)は 創業1953年の老舗寝具メーカー北沢株式会社が立ち上げた新しいブランドで、IWONUマットレスは、素材や製法を丁寧に吟味しこだわり抜いて作られた高機能なウレタンマットレスです。

IWONUマットレスは、3つに分割できる3層構造。上半身・腰・足それぞれの部分の中のマットレス材の裏表を変えることで自分に適した硬さを選べて 、簡単に寝心地をカスタマイズすることが 出来ます。

中材には空気が通りやすい「オープンセル構造」のウレタンを使用しているので、通気性がよく、湿気を吸収・発散。 3分割された中材は1つ1つが軽量なため女性でも出し入れしやすく、気軽に干してカビなどの原因となる湿気ごもりを解消できます。

IWONUマットレスには120日間トライアル期間があるため、安心して本当に自分の身体に合うマットレスかどうか試せます。

  • 自由に硬さを選べる3分割×3層構造
  • もちもちふわっとしたマシュマロのような柔らかい寝心地
  • 優れた体圧分散性と寝返りのしやすい寝姿勢へ導く反発力
  • 身体に寄り添う「ジャンプキルト」と「ヴィスコース生地」
  • 人にも環境にも優しい「エコテックス®」認証の素材のみを使用
  • 厳しい耐久性試験をクリア
  • 通気性抜群・軽量でお手入れらくらく
  • 安心の120日間トライアル期間と10年の品質保証

POINT

※下記の期間限定で「IWONUマットレス」が最大25%OFFになる「新生活応援SALE」を実施していますので、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

▽ 開催期間 ▽
2024年2月16日 (金) 0:00 ~ 3月31日 (日)23:59

COUPON

現在、当サイトをご覧になっている方限定で「IWONUマットレス」10%OFF のスペシャルクーポンを発行していただいています。

※ 商品を購入する際、カート画面で次のクーポンコードを入力してください!

venusbed

  • 弊社のスタッフが実際に IWONUマットレスを試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

まとめ

横向きで寝る際、肩や腰などの特定部分に圧力がかかり過ぎる場合があります。沈み込み過ぎず硬すぎないマットレスを使って背骨をまっすぐにした姿勢での横向き寝が理想的です。高反発素材より低反発素材のもの、2層構造など横向き寝にピッタリのマットレスを選ぶことで快適な睡眠が手に入るでしょう。

ベッド・寝具の専門店「ビーナスベッド」では様々なマットレスを取り揃えています。常時100台以上を展示している日本最大級のベッドショールームを展開しており、オンラインショップで商品を購入することも可能です。ショールームでは快眠アドバイザーが案内するほか、オンラインショップでも専門スタッフが丁寧に対応します。マットレスの購入を検討している場合には、ぜひ一度利用してみてください。

おすすめ記事

  • 腰痛におすすめのマットレスとは?選び方や注意ポイントも紹介
  • 枕なしで寝るのはOK?メリット・デメリットや質のよい睡眠環境を整えるコツを解説
  • 寝る前のコーヒーは睡眠改善に効果的?よりよい睡眠のために知っておきたい正しい飲み方
  • 横向き寝の人におすすめなマットレスとは?正しい選び方やおすすめ商品を紹介
  • マットレスにそのまま寝るのはNG?何を敷くのが正解?原因と対処法を解説
  • 寝ている時にビクッとなるのはどうして?原因と対策を紹介
  • 寝具専門店がおすすめする高反発マットレス8選!比較ランキングや選び方も紹介
  • ストレートネックの改善におすすめの枕7選|枕選びのポイントも紹介

寝具専門店おすすめのマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレスは、 硬めのウレタンフォームがしっかりと身体を支えつつ、厚み2cmの中綿入りキルティングカバーによりフィット感のある寝心地を実現したマットレスです。

業界トップクラスの反発力73%の高弾性ウレタンが自然な寝返りをサポートしてくれるため、肩こりや腰痛、寝起きの疲れなどのお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

キルティングカバーは夏面(吸汗速乾わた使用)と冬面(吸湿発熱わた使用)に分かれているため、1年中快適にご使用いただけます。防ダニ・抗菌・防臭加工を施しており、耐久性も高く、ロール状に三つ折りが可能など、マットレスに欲しい機能を全て詰め込んだ高品質・高機能マットレスに仕上がっています。圧縮梱包でお届けしますので、搬入の心配もいりません。

雲のやすらぎプレミアムマットレス

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」 は「リモートワークで腰痛になった」「寝ても疲れがとれない」などのお悩みのある方におすすめな極厚17cm・5層構造のマットレスです。

まるで浮いているような寝心地の秘密は腰・背中・お尻などの負担を徹底研究してつくられた独自の体圧分散製法。また、夏は通気性・防ダニ・抗菌・防臭、冬は抜群の弾力・保温力・吸収力を発揮してくれるリバーシブル設計で、オールシーズン快適。安心の日本製で、へたりにくさ99.9%も実証済。さらにカバーも取り外して洗える新機能を搭載。

寝具業界では最長水準の100日間の返金保証キャンペーンも実施中。まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

エマ・マットレス

商品リンク

「エマ・マットレス」は「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、体圧分散性の高さと、通気性の良さが特徴です。寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

「エマ・マットレス」には100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのもポイントです。耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。

NELLマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と老舗マットレス会社が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

SOMRESTA マットレス PREMIUM

商品リンク

「SOMRESTAマットレスPREMIUM」は欧米有名ブランドにも劣らない高品質で、日本人に合った寝心地と豊富な機能を持ったプレミアム高反発マットレスです。

高い吸放湿性や消臭・抗菌防臭・防ダニ・低ホルムアルデヒドなどマットレスにあると安心の機能がたくさん詰め込まれています。キルティングカバーも外して洗うことが可能なので、衛生的に使用することができるのも嬉しいポイントです。また、日本のメーカーが企画から生産指示、輸入、直売まで一貫して行うため余計なコストが全てカットされており、 高品質でありながらお買い求め易いお値段になっています。

睡眠不足や不眠、腰痛、肩こり、寝つきが悪い、しっかり寝たはずなのに翌朝疲れている、などのお悩みがある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す