ビーナスベッドのオンラインショップへ

ベッドパッドの洗濯方法と、なぜ洗濯する必要があるのかを解説

公開日:2020.05.25

更新日:2023.11.13

寝具 209,703 views

ベッドで眠る際、ベッドパッドを使っている人も多いのではないでしょうか。ベッドパッドをあまり洗濯しない人もいますが、洗濯して使うことでより快適な眠りにつながります。この記事では、ベッドパッドの洗濯方法について詳しく解説します。洗濯する際の注意点などもあわせて紹介するため、ベッドパッドを使用している人は参考にしてください。


※当サイトで紹介している商品の中には一部アフィリエイト広告を利用しているものがあります。


ベッドパッドの洗濯、どうしたらいい?

ベッドパッドとシーツを併用している場合、ベッドパッドを洗濯しなくてもいいのではないかと考える人も多いでしょう。そもそも、ベッドパッドは家で洗濯できるのでしょうか。ここでは、ベッドパッドを洗濯する必要性などについて解説します。

ベッドパッドに洗濯が必要な理由

ベッドパッドは、定期的に洗濯する必要があります。人は寝ている間もたくさん汗をかくため、シーツを敷いていたとしても、ベッドパッドに汗が染み込んでしまうのです。肌に直接触れるシーツは頻繁に洗っても、ベッドパッドはあまり洗わない人も多いでしょう。しかし、ベッドパッドも汗や湿気を多く吸収します。

ベッドパッドに汗が染み込んでしまうのですため、ベッドパッドの洗濯は必要不可欠。

洗濯をしないままベッドパッドを使い続けていると、ダニが繁殖したり臭いのもとになったりしてしまうのです。不衛生な状態のベッドで眠ることになってしまうため、ベッドパッドの洗濯は欠かせません

ベッドパッドを使う理由

ベッドパッドを使うことで、マットレスにダニや臭い、カビなどが発生することを軽減できます。マットレスは気軽に洗濯できないため、何も敷かずに使うとダニなどが繁殖しやすいです。また、厚みのあるベッドパッドを使うことにより、マットレスの劣化を防ぐことができます。

ベッドパッドの使い方

マットレスの上にベッドパッドを敷いて、その上にベッド用シーツやボックスシーツを敷きます。シーツを併用していない人もいるかもしれませんが、肌触りやベッドパッドの保護のためにも、シーツの使用をおすすめします。

マットレスの上にベッドパッドを敷いて、その上にベッド用シーツやボックスシーツを敷くのが正しいベッドパッドの使い方。

ベッドパッドは家で洗えるものと、ドライクリーニングが必要なものとがある

ベッドパッドには種類があり、家で洗えるものと家で洗えないドライクリーニングが必要なものに分けられます。洗濯前に、ベッドパッドに付いている洗濯表示を確認しましょう。洗濯可能の表示があれば家で洗えます。基本的には、ポリエステルやコットンは洗濯できるものが多く、ウールは洗濯可能なものと洗濯不可なものに分かれます。

ベッドパッドの洗濯頻度

ベッドパッドの洗濯頻度は使い方によって異なります。シーツと併用せず、ベッドパッドが直接肌に触れる形で使用している場合には、1週間に1回程度洗濯する必要があります。シーツと併用している場合には、頻繁に洗濯する必要はありません。しかし、3カ月に1回程度は洗濯したほうが衛生的です。シーズンごとに洗濯する習慣をつけるといいでしょう。

ベッドパッドの家での洗濯方法

ベッドパッドを家で洗濯したいけれど、洗濯方法がわからない人も多いでしょう。ここでは、詳しい洗濯方法について説明します。

洗濯表示をみて、洗えるかどうかを確認

ベッドパッドを洗濯する前に、必ず洗濯表示を確認しましょう。洗濯表示に「手洗い可」や「洗濯機可」といった表示がれば、水洗いができるため問題なく家で洗えます。基本的には薄手のベッドパッドは洗濯できるものが多いですが、ウール素材などは洗えないものもあります。「手洗い不可」の表示がある場合は、クリーニングに出しましょう。

ベッドパッドを洗濯する前には必ず洗濯表示を確認しましょう。

洗濯機に入る大きさかを確認

ベッドパッドは厚みがありかさばるタイプも多いため、洗濯機の容量によっては入らないケースがあります。そのため、まずは洗濯機に入る大きさかどうかを確認してください。

ベッドパッドの大きさや厚みにもよりますが、洗濯機の容量が7kg以上あれば問題なく洗濯できるでしょう。ただし、ベッドパッドの重さが1kg以上ある場合には、さらに容量の大きな洗濯機でなければ難しいかもしれません。容量8kg以上の洗濯機なら安心です。

ベッドパッドを自宅で洗う前には、まず洗濯機に入る大きさかどうかを確認。

ベッドパッドを丸めてネットに入れ、洗濯機に入れる

洗濯機に入る大きさだった場合には、ベッドパッドを洗濯機に入れます。ぐちゃぐちゃに入れてしまうと、上手く入らなかったりベッドパッドが傷んだりする可能性があるため、くるくると丸めて洗濯機におさまるサイズにしましょう。高さが洗濯機の中層よりも低くなるように丸めることがポイントです。

ベッドパッドが入る大きさの洗濯ネットがあるのなら、ネットに入れておくと型崩れや布の傷みなどの予防になります。

ベッドパッドはくるくると丸めて洗濯機におさまるサイズにする。
くるくると丸めて洗濯機におさまるサイズに
ベッドパッドを洗濯ネットに入れておくと型崩れや布の傷みなどの予防になる。
洗濯ネットにいれておくと型崩れ防止に

用途にあった洗剤を使用する

洗濯する際には、用途にあった洗剤を使用することも大切です。皮脂汚れや汗などの汚れが気になる場合は、液体酸素系漂白剤がおすすめです。酸素系漂白剤には汗や皮脂を分解する作用があるため、皮脂汚れなどが発生しやすいベッドパッドに向いています。一般的な洗濯用洗剤と一緒に酸素系漂白剤をセットして洗うといいでしょう。

ただし、ベッドパッドによっては使えない洗剤もあります。そのため、洗濯表示をしっかりと確認してください。

洗濯機のコースを選んで洗濯する

基本的には使っている洗濯機の説明書を読んで、もっとも適しているコースを選べば問題ありません。毛布洗いや布団洗いといったコースがあるなら、そちらを選ぶといいでしょう。布団洗いのコースがない場合には、弱洗いを選択します。

ベッドパッドは優しく洗うことが重要になるため、標準コースではなく弱洗いが向いています。洗濯が終了したら、取り出して干します。

ベッドパッドは優しく洗うことが重要になるため、標準コースではなく弱洗いが向いている。
毛布洗いや布団洗いといったコース、布団洗いのコースがない場合には弱洗いを選択

ベッドパッドの干し方

ベッドパッドは乾燥機が使えません。そのため、必ず陰干ししてしっかりと乾かしましょう。生乾きのままだと雑菌が繁殖して、カビや臭いの発生源になってしまいます。また、紫外線に当てると色あせの原因になるため、日が当たらない場所で陰干ししてください。

竿を2本使って干す

竿を2本平行に並べて、ベッドパッドがM字になるように干すと風通しがよくなり、乾きやすくなる

ベッドパッドを干すときは、竿を2本使って陰干ししましょう。竿を2本平行に並べて、ベッドパッドがM字になるように干します。こうすると風通しがよくなり、ベッドパッドの乾きやすくなります。

ベッドパッドを洗濯する際の注意点

ベッドパッドを洗濯するときには、注意してほしいポイントがあります。ここでは、洗濯の注意点について詳しく紹介します。

家で洗う場合、タンブラー乾燥、乾燥機の使用は出来ない

ベッドパッドは家で洗う場合、タンブラー乾燥や乾燥機の使用はできません。早く乾かしたくて乾燥機にかけたくなるかもしれませんが、ベッドパッドが縮んだり中綿がよってしまったりして使えなくなるケースもあるため、乾燥機の使用は避けてください

洗濯機に入らない場合やドライクリーニングが必要な素材の場合にはクリーニング店に出す

ベッドパッドが洗濯機に入らない場合やドライクリーニングが必要な素材の場合はクリーニング店に出して洗ってもらう。

ベッドパッドが洗濯機に入らない、もしくはドライクリーニングが必要な素材ならクリーニング店に出して洗ってもらいましょう。汗や臭いだけでなくダニもきれいに洗えるため、ベッドパッドがより清潔になります。

▼ 布団クリーニングへの依頼もおすすめ

カジタク(布団クリーニング)

KAJITAKU(保管付ふとん丸洗い3点パック)

「カジタク」の布団クリーニングは満足度97%・安心のイオングループが運営している家事の宅配サービスです。申込みも集荷も自宅で簡単に出来て、返却後は新品のようなふわふわ仕上がりの布団をすぐに使えます。

1点1点丁寧に検品・シミ抜き等行い、それぞれにあった洗濯方法でクリーニング。丸ごと水洗いでしっかり殺菌洗浄、70℃の高温乾燥でダニやアレルゲン物質も除去してくれるので、布団のダニでお困りの方やアレルギー体質の方にもおすすめです。

+1,100円で最長9ヶ月、温度・湿度管理された専用保管倉庫で保管してくれるオプションを利用すればオフシーズンの布団の湿気・カビ発生の心配もなく、家の収納スペースを有効活用できます。また、万が一仕上がりに満足できなかった場合でも到着から14日以内に連絡すれば無料で再仕上げしてくれる保証制度もあって、とても便利で安心です。

カジタクが選ばれる4つのポイント

  1. 自宅引き取りで持ち込みの手間なし
  2. 羽毛布団もふわふわな仕上がりに
  3. 最長9ヶ月保管のオプションあり
  4. 返却から14日以内なら無料で再仕上げ

※当サイトをご覧になっている方限定で5%OFFのスペシャルクーポンを発行していただいています。

申し込みをする際にカート画面で次のクーポンコードをコピーして貼り付けてください!

venusbed5

カジタク (布団クリーニング) はこちら

丸洗いOKの快適おすすめベッドパッド【10選】

ベッドパッドの手入れをなるべく簡単に済ませたい人には、家で丸洗いできるタイプや抗菌・防臭加工が施されたタイプがおすすめです。

暁 あったかフランネル敷きパッド

ビーナスベッド完全オリジナルブランド「暁-AKATSUKI-」から、冬の寒さを吹き飛ばす吸湿発熱パッドが新登場しました。

吸湿発熱するオリジナル新素材綿<ビーナスウォーム>は、ウールの3倍・コットンの約7倍の吸着熱を実現しており、その他にも消臭性や制電性、抗菌性なども兼ね備えています。

また、冬らしい麦の穂柄を立体的なジャガード織りで表現し、見た目にもぬくもりを感じていただけます。

Recovery Sleep敷きパッド 一般医療機器

「Recovery Sleep敷きパッド」は、現在使用中のマットレス・敷き布団の上に敷くだけの「一般医療機器」敷きパッドです。

中綿に練り込まれた鉱石の機能によって、身体の熱を吸収して赤外として輻射し、温熱効果をもたらす仕組みで、血行促進・疲労軽減が期待できます。

表面の素材は柔らかな肌触りの綿100%となっており、通気性抜群なのでオールシーズン快適です。 また、一体型ボックスタイプなので着脱も簡単で洗濯機での丸洗いもOKです。

「Recovery Sleep敷きパッド」の特長

  1. 血流促進による疲労軽減を促す「一般医療機器」敷きパッド
  2. マットレス・敷き布団の上に敷くだけで睡眠環境をアップデート
  3. 表面は綿100%で心地よい肌触り・通気性も抜群で年中快適
  4. 取り付け簡単で丸洗いもOK
  5. 健康を気にする両親や祖父母、子どもへのギフトにもおすすめ
  • 弊社のスタッフが実際にRecovery Sleep敷きパッドを試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

暁 -AKATSUKI- ポリエステルベッドパッド

暁 -AKATSUKI- ポリエステルベッドパッド

国産でしっかりした厚みのあるベッドパッドをお手頃価格で欲しい」という声をもとに、寝具専門店ビーナスベッドが開発した、日本製のオリジナルベッドパッドです。抗菌・防臭・防ダニ機能付で丸洗いもOKなので、毎日安心して、清潔に使用できます。

ピーチスキン加工を施された表面生地は思わず頬ずりしたくなるなめらかな肌触りに仕上がっています。また、 側生地には中綿のふんわり感を失わずにズレにくくする「ひょうたんキルト」を採用しており、ふっくら心地よい感触です。

約1.5cmのしっかりとした厚みがあり、マットレスの寝心地改善として活用できるところも嬉しいポイントです。赤ちゃんやお子様用として使えるサイズから家族で使えるファミリーサイズまで、サイズ展開も充実しています。

とろけるタッチの敷パッド

とろけるような極上の肌触りと、驚くほどのなめらかさの敷きパッド。高密度の極細繊維が空気をため込むため、ふんわりあたたかく包みこまれるような心地良さです。素材が持つ独自の光沢と、深みのある上品でなめらかな色合い。適度な弾力とふかふかのボリュームで、快適にあたたかく過ごせます。

ポリエステル ウォッシャブル ベッドパッドの商品ページはこちら

ポリエステル ウォッシャブル ベッドパッド

表面生地をピーチスキン調に加工する事で、柔らかくてなめらかな肌触りに仕上げました。ポリエステル100%でへたりにくく乾きが早いので、ご家庭で手軽にお洗濯可能です。

綿100% オーガニックコットンベッドパッドの商品ページはこちら

綿100% オーガニックコットンベッドパッド

表地・裏地・へり部分にオーガニックコットンを使用し、さらりとしたやさしい肌触り。小さなお子様や肌の弱い方も安心してオールシーズンご使用いただけるベッドパッドです。シングルサイズ~ファミリーサイズまでご用意。

夏におすすめ!麻 サニーリネン ベッドパッドの商品ページはこちら

麻 サニーリネン 敷きパッド

フランス産リネン(麻)生地を使い、ふんわりと柔らかな肌触りに仕上げました。優れた吸水性と発散性で年中快適、使い込むほどにふっくら柔らかく肌に馴染みます。シングルサイズ~ファミリーサイズの展開があります。

Salaf(サラフ)パッド ドライホワイト【3層タイプ】

Salaf(サラフ)パッド ドライホワイト【3層タイプ】

吸水性と速乾性に優れたベッドパッドです。表面が立体構造で、ほど良い弾力があります。さらに、バネ状の分子構造を持つ繊維「ソロテックス」(帝人)が使用されているため、からだの表面にかかる圧力を分散させて、心地良い睡眠をサポートしてくれます。

ウォッシャブル ウールパッド(ベッドパッド)の商品ページはこちら

西川 ウォッシャブル ウールパッド(ベッドパッド)

通気性と弾力性に優れたウール100% (側地は綿100%) のベッドパッドです。吸湿性、放湿性もよく洗濯も可能。側地には抗菌・防臭加工が施されており、衛生的で清潔にご使用いただけます。四隅にズレ防止のゴムストッパー付。

テンセル 低反発 ウォッシャブルベッドパッドの商品ページはこちら

テンセル 低反発 ウォッシャブルベッドパッド

ゆっくりとした反発力で包み込むような寝心地が特長のベッドパッド。思わずほおずりしたくなる極上なやわらかさで、オールシーズン活躍します。丸洗いもできるので、いつも安心清潔!
※女性や体格の小さい方におすすめな低反発タイプ・大柄な方や寝返りが多い方におすすめな高反発タイプがあります。

まとめ

ベッドパッドは、マットレスにカビやダニが発生することを軽減したり、劣化を防いだりする効果があります。ベッドパッドは、汗や皮脂などを吸収しやすいため、清潔な状態で使い続けるためにも定期的に洗濯しましょう。

ビーナスベッド 」 ではさまざまなベッドパッドを取り揃えています。日本最大級のベッドショールームを持つ専門店で、ベッドやマットレスだけではなく、睡眠の質を高めるベッドパッドやシーツなどの寝具も豊富です。ベッドパッドの購入や買い替えを考えている場合には、ぜひ一度利用してみてはいかがでしょうか。

おすすめ記事

  • 腰痛におすすめのマットレスとは?選び方や注意ポイントも紹介
  • 枕なしで寝るのはOK?メリット・デメリットや質のよい睡眠環境を整えるコツを解説
  • 寝る前のコーヒーは睡眠改善に効果的?よりよい睡眠のために知っておきたい正しい飲み方
  • 横向き寝の人におすすめなマットレスとは?正しい選び方やおすすめ商品を紹介
  • マットレスにそのまま寝るのはNG?何を敷くのが正解?原因と対処法を解説
  • 寝ている時にビクッとなるのはどうして?原因と対策を紹介
  • 寝具専門店がおすすめする高反発マットレス8選!比較ランキングや選び方も紹介
  • ストレートネックの改善におすすめの枕7選|枕選びのポイントも紹介

寝具専門店おすすめのマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレスは、 硬めのウレタンフォームがしっかりと身体を支えつつ、厚み2cmの中綿入りキルティングカバーによりフィット感のある寝心地を実現したマットレスです。

業界トップクラスの反発力73%の高弾性ウレタンが自然な寝返りをサポートしてくれるため、肩こりや腰痛、寝起きの疲れなどのお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

キルティングカバーは夏面(吸汗速乾わた使用)と冬面(吸湿発熱わた使用)に分かれているため、1年中快適にご使用いただけます。防ダニ・抗菌・防臭加工を施しており、耐久性も高く、ロール状に三つ折りが可能など、マットレスに欲しい機能を全て詰め込んだ高品質・高機能マットレスに仕上がっています。圧縮梱包でお届けしますので、搬入の心配もいりません。

雲のやすらぎプレミアムマットレス

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」 は「リモートワークで腰痛になった」「寝ても疲れがとれない」などのお悩みのある方におすすめな極厚17cm・5層構造のマットレスです。

まるで浮いているような寝心地の秘密は腰・背中・お尻などの負担を徹底研究してつくられた独自の体圧分散製法。また、夏は通気性・防ダニ・抗菌・防臭、冬は抜群の弾力・保温力・吸収力を発揮してくれるリバーシブル設計で、オールシーズン快適。安心の日本製で、へたりにくさ99.9%も実証済。さらにカバーも取り外して洗える新機能を搭載。

寝具業界では最長水準の100日間の返金保証キャンペーンも実施中。まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

エマ・マットレス

商品リンク

「エマ・マットレス」は「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、体圧分散性の高さと、通気性の良さが特徴です。寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

「エマ・マットレス」には100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのもポイントです。耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。

NELLマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と老舗マットレス会社が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

SOMRESTA マットレス PREMIUM

商品リンク

「SOMRESTAマットレスPREMIUM」は欧米有名ブランドにも劣らない高品質で、日本人に合った寝心地と豊富な機能を持ったプレミアム高反発マットレスです。

高い吸放湿性や消臭・抗菌防臭・防ダニ・低ホルムアルデヒドなどマットレスにあると安心の機能がたくさん詰め込まれています。キルティングカバーも外して洗うことが可能なので、衛生的に使用することができるのも嬉しいポイントです。また、日本のメーカーが企画から生産指示、輸入、直売まで一貫して行うため余計なコストが全てカットされており、 高品質でありながらお買い求め易いお値段になっています。

睡眠不足や不眠、腰痛、肩こり、寝つきが悪い、しっかり寝たはずなのに翌朝疲れている、などのお悩みがある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す