ビーナスベッドのオンラインショップへ

羽毛布団の臭いがとれない?羽毛布団が臭う8つの原因とおすすめの対策方法を解説します

公開日:2020.09.25

更新日:2023.03.16

掛け布団 87,468 views

羽毛布団から臭いがすると、睡眠の質が下がってしまいます。羽毛布団の臭いの原因は複数あるため、対策するには原因の分析がポイントです。この記事では、羽毛布団の臭いをとりたい人に向け、臭いの原因や対策法、予防策、行ってはいけない対策について解説します。羽毛布団の臭いを軽減し、快適な睡眠に役立ててください。


※当サイトで紹介している商品の中には一部アフィリエイト広告を利用しているものがあります。


羽毛布団が臭ってしまう8つの原因

羽毛布団の臭い対策をしっかり行えるよう、臭いが発生する原因について知っておきましょう。

保管環境による臭い

高温多湿の環境で羽毛布団を保管し、湿気により羽毛に雑菌が繁殖すると臭いの原因となります。また、羽毛にもともとついている油分が溶け出し、獣臭のような臭いが発生することもあります。この油分は羽毛の保温力を高めるために必要なもので、完全に除去することはできません。そのため、保管環境の整備が重要です。

長期保管による臭い

羽毛布団は水鳥の羽根を使う動物性製品のため、完全に無臭ではありません。オフシーズンなどに通気性の悪い環境で長期保管すると、もともと持っているわずかな臭いがこもってしまうことがあります。

一緒に保管しているものからの臭いうつり

押し入れで一緒に保管している衣類や段ボール、羽毛布団を梱包している素材の臭いがうつることもあります。また、カビ臭など、押し入れそのものの臭いが羽毛布団につくこともあるでしょう。

使用されている羽毛の種類による臭い

羽毛布団の羽毛は、主にダック(あひる)かグース(がちょう)のものです。ダックは雑食のため、臭いの原因となる羽毛の油分が多く、獣臭を感じやすくなります。一方、グースは草食のため、比較的臭いが少ない羽毛です。しかし、前述したように高温多湿の環境では油が溶け出すことで臭いが発生します。

羽毛布団に使用される羽毛がとれるグースは草食のため、比較的臭いが少ない

羽毛の洗浄不足による臭い

羽毛の加工段階で洗浄が不足していると、臭いの原因となる雑菌やゴミなどの汚れを落としきれません。また、必要以上に油分が残ってしまうこともあります。

羽毛がきちんと洗浄できているかは、透視度検査でチェックされます。これは、羽毛と水を透視度計に入れて、水の透明度をはかる検査です。底の印がはっきりと見える水量の高さが基準となります。日本の業界基準は500mm以上ですが、メーカーによっては1000mm以上など独自基準を課していることもあり、羽毛の洗浄度合いを知る目安となります。

フェザーのパーセンテージが高いための臭い

羽毛布団の中身はダウンとフェザーで構成されています。ダウンとは綿毛のように芯のない羽毛で、フェザーとは芯のある羽根のことです。フェザーの芯に入った油分は落としにくいため、フェザー率の高い羽毛布団は臭いやすいといえます。また、フェザー率の高い羽毛布団は安価で、加工コストが低いことも臭いの一因です。

水鳥の飼育期間が短いことによる臭い

飼育期間が短い水鳥の羽毛には、臭いの原因となる油分が多く含まれています。また、成長に必要な成分がフェザーの羽軸に残っています。羽毛は洗浄できても羽軸の内側の洗浄は難しいため、飼育期間の短い羽毛は臭いやすいのです。未熟なフェザー率の高い羽毛布団はとくに臭いが発生しやすいでしょう。

水鳥の飼育期間の短い羽毛は臭いやすい

生産業者の取り扱い方による臭い

水鳥からとったばかりの羽毛には汚れや雑菌が付着しています。この状態の羽毛を洗浄せず長期間放置していると、雑菌が繁殖して臭いが発生します。また、生産業者の保管場所が清潔でなく羽毛にゴミなどが付着すると、通常の洗浄では汚れを落としきれないこともあるでしょう。

さらに、生産業者の保管場所が高温多湿であると、油分の溶け出しや湿気による雑菌の繁殖が起こり、獣臭発生につながります。

羽毛布団が臭うときに試したい3つの方法

家庭で行える羽毛布団の臭い対策や、クリーニング店選びのポイントを解説します。

陰干ししてしっかり乾燥させる

風通しのよい場所で陰干しすると、羽毛布団の湿気を除き、臭いが軽減されます。羽毛そのものの臭いや、押し入れの臭いうつりなどに有効な方法です。注意すべきは日光に直接あてる「天日干し」をしないことです。長時間天日干しをすると側生地が傷み、羽毛の飛び出しなどの原因になります。

羽毛布団が臭うときには陰干ししてしっかり乾燥させる

羽毛布団の中の空気を押して入れ替える

臭いのついた空気を入れ替えるため、羽毛布団を畳み、上から体重をかけて中の空気を押し出しましょう。これを3~4回繰り返します。布団の中に臭いがこもりやすい、長期保管後の羽毛布団に役立つ方法です。

クリーニング店や業者に依頼する

上記の方法で改善しないなら、クリーニング店や業者に洗浄を依頼するのがおすすめです。臭いだけでなく、皮脂などの汚れやダニの対策にもなります。複数の羽毛布団を一度に洗う「まとめ洗い」と、単独で洗う「個別洗い」がありますが、ほかの布団の臭いうつりを避けるなら「個別洗い」を行うクリーニング店を選びましょう。

また、クリーニング店に羽毛布団を自分で持ち込む手間を省きたい時は宅配クリーニングサービスを利用するのもおすすめです。宅配クリーニングサービスとは、注文後に送られてくる「配送キット」に自分の羽毛布団を入れて集荷の依頼をかけるだけで、自宅まで取りに来てくれて羽毛布団のクリーニングをしてくれるサービスです。クリーニング後の布団の保管も受けている場合があり、そういったサービスを選べば使いたい時期までそのまま保管をしてもらえて大変便利です。


おすすめの宅配クリーニングサービス

カジタク(布団クリーニング)

KAJITAKU(保管付ふとん丸洗い3点パック)

「カジタク」の布団クリーニングは満足度97%・安心のイオングループが運営している家事の宅配サービスです。申込みも集荷も自宅で簡単に出来て、返却後は新品のようなふわふわ仕上がりの布団をすぐに使えます。

1点1点丁寧に検品・シミ抜き等行い、それぞれにあった洗濯方法でクリーニング。丸ごと水洗いでしっかり殺菌洗浄、70℃の高温乾燥でダニやアレルゲン物質も除去してくれるので、布団のダニでお困りの方やアレルギー体質の方にもおすすめです。

+1,100円で最長9ヶ月、温度・湿度管理された専用保管倉庫で保管してくれるオプションを利用すればオフシーズンの布団の湿気・カビ発生の心配もなく、家の収納スペースを有効活用できます。また、万が一仕上がりに満足できなかった場合でも到着から14日以内に連絡すれば無料で再仕上げしてくれる保証制度もあって、とても便利で安心です。

カジタクが選ばれる4つのポイント

  1. 自宅引き取りで持ち込みの手間なし
  2. 羽毛布団もふわふわな仕上がりに
  3. 最長9ヶ月保管のオプションあり
  4. 返却から14日以内なら無料で再仕上げ

※当サイトをご覧になっている方限定で5%OFFのスペシャルクーポンを発行していただいています。

申し込みをする際にカート画面で次のクーポンコードをコピーして貼り付けてください!

venusbed5

カジタク (布団クリーニング) はこちら

ポニークリーニング ふとん宅配サービス

ポニークリーニングのふとん宅配サービスでは、抗菌・消臭・黄ばみスッキリ効果に優れた洗剤を使用し、布団を丸ごと洗浄。丁寧に検品して布団の素材や状態に応じて最適な方法でクリーニングをするため、布団が傷まずに、ふっくら仕上がります

お手頃価格の「ライトコース」とアレルギー対策や赤ちゃんのお肌にも安心な「防菌・防ダニ加工コース」の2つのコースがあります。注文した後に送られてくる「配送キット」に布団を入れて荷物の集荷依頼をするだけなので、忙しい方やクリーニング方法が分からない人に大変おすすめです。

また、お好みで保管や圧縮パックでの返却も可能。クリーニング後最大9か月保管してくれるので、自宅の収納スペースを確保でき、管理の手間も省けます。

※対象エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木・山梨(離島は除く)

ポニークリーニングが選ばれる理由

  1. 優しい洗剤で丸ごと洗浄。中綿の汚れまでキレイ&スッキリに
  2. 最適な洗い方で布団を傷めずにふっくら長持ち仕上げ
  3. アレルギー対策や赤ちゃんのお肌にも安心な防菌・防ダニ加工
  4. 大型専用ルームで、最大9ヶ月保管
  5. 会員数120万人に裏付けられた実力
  6. 自社工場による徹底した品質管理

また、 ポニークリーニングには「オフシーズンの厚手のコートやダウンジャケットが邪魔」「衣替えの時にきれいな状態の服を着たい」 という方におすすめな衣類を預けられる保管&宅配サービスもあります。いずれもインターネットで簡単にお申し込みできるので気になる方はぜひ一度試してみてください。

羽毛布団の臭い対策で行ってはいけないこと

家庭で羽毛布団の臭い対策を行うとき、避けるべき方法とその理由について解説します。

家庭で洗濯する

「ウォッシャブル」として販売されていない羽毛布団は、縫製の加工や側生地の素材が洗濯に向かないため、基本的に家庭で洗うことができません。また、洗った羽毛布団を乾かすには何日もかかるため、現実的な方法ではありません。

「ウォッシャブル」として販売されていない羽毛布団は基本的に家庭で洗うことができない

家庭で羽毛布団を洗濯した場合に起こりうること

ウォッシャブルでない羽毛布団を家庭で洗うと、布団が縮み、側生地の傷みによる羽毛の飛び出しが起こることがあります。また、中心までしっかり乾かず湿気がこもってしまい、かえって臭いが強くなる可能性もあるでしょう。

消臭スプレーを利用する

消臭スプレーを羽毛布団にかけると、側生地にシミができることがあります。布団の洗浄には手間がかかるため、おすすめできない方法です。また、基本的に臭いの原因は内側の羽毛にあるため、内側に届かない消臭スプレーでは改善できません。さらに、消臭スプレー独特の臭いがついてしまうこともあります。

羽毛布団の匂いは内側に届かない消臭スプレーでは改善できない

羽毛布団の臭いを予防するためのポイント

日常での扱い方や羽毛布団の選び方など、臭いを予防するポイントについて解説します。

臭いのつきにくい環境で保管する

湿度の高い環境は臭いの原因となるため、羽毛布団の保管は通気性がポイントです。空気の通らないビニール素材での梱包は避け、不織布など通気性のよい素材で梱包しましょう。また、押し入れの床に直接置かず、すのこなどを設置するのがおすすめです。羽毛布団の下側にも空気が通るため通気性がよくなります。

できるだけ品質のいいものを選ぶ

羽毛布団は動物性製品のためわずかな臭いがありますが、品質によっても臭いの程度は変化します。臭いが気になる場合、できるだけ高品質のものを選ぶと安心です。ダウン率や水鳥の成長度合いを明記してあるもの、日本羽毛製品協同組合の品質推奨ラベル「ゴールドラベル」がついたものなど、品質を担保してあるものがおすすめです。

羽毛布団の臭いを予防するためには「ゴールドラベル」がついたものなど、品質を担保してあるものがおすすめ

それでも臭うなら買い替えを検討しよう

対策を施してもまだ臭いが気になるなら、羽毛布団の買い替えを検討しましょう。中身の見えない羽毛布団は品質がわかりにくいため、アドバイザーのいる専門店がおすすめです。
ビーナスベッド」は日本最大級のショールームに高品質な羽毛布団を取り揃え、専門アドバイザーが寝具選びをサポートするベッド専門店です。Webショップの利用でも専門スタッフのサポートがあり、安心して羽毛布団を選べます。

対策を施してもまだ羽毛布団の臭いが気になるなら、買い替えを検討しましょう

おすすめの羽毛布団を紹介!

高品質で購入しやすく、睡眠の質を高めてくれるおすすめの羽毛布団を4点紹介します。

暁 -AKATSUKI- 羽毛布団

暁 -AKATSUKI- 羽毛布団

あたたかくて軽い羽毛布団をお手頃価格で欲しい」という声をもとに、寝具専門店ビーナスベッドが開発したオリジナル羽毛布団です。ダウン率やダウンパワーが異なるスタンダード・プレミアム・グランドプレミアムの3ランクがあり、品質面・価格面の両方から自分にぴったりなタイプの羽毛布団を選ぶことができます。

側生地に採用された「立体キルト」は保温性に優れながらも重すぎない、ちょうどいいキルトです。また、薬剤を使用しない安心の防ダニ加工や細菌の増殖を抑制する抗菌・防臭加工、花粉が付きにくく、落ちやすい防汚加工も施されています。

厳しい品質チェックをクリアしている安心の日本製で、便利な収納ケース付きなのも嬉しいポイントです。

POINT

※2022年10月現在、販売開始を記念して暁 -AKATSUKI- 羽毛布団20%OFFキャンペーン実施中!気になる方はこの機会に購入するのがおすすめです。

西川 羽毛布団 日本製ドイツ産ダック90%

ドイツ産ダック90%を使用し、ダウンボールの大きさは平均と比べて約1.2倍、充填量も1.2kgと納得のボリューム感。側生地には抗菌・防臭加工を施されておりいつも清潔。老舗寝具メーカー昭和西川の誇る、レビュー4.5以上の高品質羽毛布団です。

サイズ 150×210cm ダウンパワー 370
羽毛の種類 ドイツ産ダック ダウン比率 90%
公式サイトで購入する

西川 2枚合わせ羽毛布団 ドイツ産ホワイトダック90%

1組で3WAY、365日快眠可能な昭和西川の2枚合わせ羽毛布団です。8カ所のホック付きで、2枚合わせて使用してもお布団がずれずに快適。春・秋には合掛け1枚で、夏には肌掛け1枚で、冬には2枚合わせてカバーをつけてお使いください。

サイズ 150×210cm ダウンパワー 370
羽毛の種類 ドイツ産
ホワイトダック
ダウン比率 90%
公式サイトで購入する
最高ランクのスイートコンフォート羽毛布団はこちら

スイートコンフォート羽毛布団

最上級マザーグースダウン93%、側生地には80番手極細糸で織り上げたサテン生地を採用。さらに羽毛の充填量を約20%増量!素材の質、構造、組み合わせ、すべてにこだわった当店最高ランクの羽毛布団です。安心の日本製、ダウンパワー440以上。

■ 羽毛布団の買い替えを検討中なら「昭和西川」もおすすめ!

昭和西川ストアONLINE

昭和西川ストアONLINE

安心と豊富な品揃えの老舗寝具メーカーの公式ショッピングサイト!

羽毛布団をお探しなら「羽毛布団と言えば西川」といわれるほどの老舗メーカー、昭和西川株式会社の公式通販サイト「昭和西川ストアONLINE」を覗いてみるのはいかがでしょうか。

31,000万枚以上の販売実績を誇るレビュー4.5以上の日本製ドイツ産グース90%の「コンフォートマイスター羽毛布団」 や、1組で3way・365日快眠可能なフランス産ホワイトダック90%使用の「2枚合わせ羽毛ふとん」 は高品質でおすすめです。

羽毛布団の他にもCMでおなじみのタマゴ型の点で支える「ムアツふとん」など、ロングセラーの人気商品からタオルやホームウエア、ギフトなど幅広い商品を取り揃えてあります。

おすすめPOINT

  1. 全品送料無料、新規会員登録で500PTプレゼント
  2. キャンペーン、ラッピング無料などサービス面も充実
  3. 商品についての質問や相談にもスタッフが丁寧に対応してくれて安心
公式サイトを見る

まとめ

羽毛布団の臭いは、環境によるものと羽毛によるものがあります。手入れや保管を適切に行って臭いを予防しましょう。それでも臭いがとれない場合は、専門店で買い替えるのがおすすめです。

ビーナスベッド」は、50年以上の歴史をもつ専門店です。ショールームの快眠アドバイザーとネットショップ専門スタッフのダブル体制で布団選びをサポートします。日本最大級のショールームでは100点以上のベッド、国産オリジナル・海外ブランドマットレスを1度に試せます。ぜひ、羽毛布団の買い替えに役立ててください。

おすすめ記事

  • 腰痛におすすめのマットレスとは?選び方や注意ポイントも紹介
  • 枕なしで寝るのはOK?メリット・デメリットや質のよい睡眠環境を整えるコツを解説
  • 寝る前のコーヒーは睡眠改善に効果的?よりよい睡眠のために知っておきたい正しい飲み方
  • 横向き寝の人におすすめなマットレスとは?正しい選び方やおすすめ商品を紹介
  • マットレスにそのまま寝るのはNG?何を敷くのが正解?原因と対処法を解説
  • 寝ている時にビクッとなるのはどうして?原因と対策を紹介
  • 寝具専門店がおすすめする高反発マットレス8選!比較ランキングや選び方も紹介
  • ストレートネックの改善におすすめの枕7選|枕選びのポイントも紹介

寝具専門店おすすめのマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレスは、 硬めのウレタンフォームがしっかりと身体を支えつつ、厚み2cmの中綿入りキルティングカバーによりフィット感のある寝心地を実現したマットレスです。

業界トップクラスの反発力73%の高弾性ウレタンが自然な寝返りをサポートしてくれるため、肩こりや腰痛、寝起きの疲れなどのお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

キルティングカバーは夏面(吸汗速乾わた使用)と冬面(吸湿発熱わた使用)に分かれているため、1年中快適にご使用いただけます。防ダニ・抗菌・防臭加工を施しており、耐久性も高く、ロール状に三つ折りが可能など、マットレスに欲しい機能を全て詰め込んだ高品質・高機能マットレスに仕上がっています。圧縮梱包でお届けしますので、搬入の心配もいりません。

雲のやすらぎプレミアムマットレス

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」 は「リモートワークで腰痛になった」「寝ても疲れがとれない」などのお悩みのある方におすすめな極厚17cm・5層構造のマットレスです。

まるで浮いているような寝心地の秘密は腰・背中・お尻などの負担を徹底研究してつくられた独自の体圧分散製法。また、夏は通気性・防ダニ・抗菌・防臭、冬は抜群の弾力・保温力・吸収力を発揮してくれるリバーシブル設計で、オールシーズン快適。安心の日本製で、へたりにくさ99.9%も実証済。さらにカバーも取り外して洗える新機能を搭載。

寝具業界では最長水準の100日間の返金保証キャンペーンも実施中。まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

エマ・マットレス

商品リンク

「エマ・マットレス」は「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、体圧分散性の高さと、通気性の良さが特徴です。寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

「エマ・マットレス」には100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのもポイントです。耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。

NELLマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と老舗マットレス会社が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

SOMRESTA マットレス PREMIUM

商品リンク

「SOMRESTAマットレスPREMIUM」は欧米有名ブランドにも劣らない高品質で、日本人に合った寝心地と豊富な機能を持ったプレミアム高反発マットレスです。

高い吸放湿性や消臭・抗菌防臭・防ダニ・低ホルムアルデヒドなどマットレスにあると安心の機能がたくさん詰め込まれています。キルティングカバーも外して洗うことが可能なので、衛生的に使用することができるのも嬉しいポイントです。また、日本のメーカーが企画から生産指示、輸入、直売まで一貫して行うため余計なコストが全てカットされており、 高品質でありながらお買い求め易いお値段になっています。

睡眠不足や不眠、腰痛、肩こり、寝つきが悪い、しっかり寝たはずなのに翌朝疲れている、などのお悩みがある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す