ビーナスベッドのオンラインショップへ

SurvaQ(サバキュー)のダブル枕の評判や口コミを徹底解説!【体験レビューあり】

公開日:2023.07.03

更新日:2023.11.01

商品レビュー 33,300 views

最近InstagramなどのSNSやテレビ・雑誌などのメディアでダブル枕を見かけて気になっている人、使ってみたい人も多いのではないでしょうか。

この記事ではダブル枕の特徴や評判、口コミを紹介します。ダブル枕を実際に使用した体験談をもとに、メリット・デメリット、向いている人・向いていない人も解説するので、是非参考にしてみてください。


※当サイトで紹介している商品の中には一部アフィリエイト広告を利用しているものがあります。


ダブル枕とは

首と肩のことだけを考えたダブル枕」は2022年秋に販売が開始された、2種類の枕を組み合わせた快眠枕です。ダブル枕は以下のようなことでお悩みの人に特におすすめです。

  • 首・肩の疲労を感じている人
  • 目覚めたあとに疲れが残っている人
  • 自分に合う枕が見つからない人
  • 今の枕に満足していない人

販売元はオリジナリティ溢れる商品を取り扱う「SurvaQ Store(サバキューストア)」で、現在ダブル枕はこちらの販売サイト以外の楽天やAmazonなどのモールでは入手できない独占販売となっています。

ダブル枕の特長

ダブル枕は2種類の枕を適切に組み合わせて首・肩のケアを徹底追求した枕です。その特長を詳しくご紹介します。

2種類の枕の組み合わせで首・肩の負担を軽減

ダブル枕は、硬さと高さが異なる2種類の枕の組み合わせで設計されています。首を支える「サポートピロー」と頭を支える「ヘッドピロー」の2種類の枕が別々のアプローチで首と肩の負担を最小限にして快眠へ導きます。

枕の種類高さ・硬さ
しっかり首を支える
「サポートピロー」
高めでやや硬め
心地よく頭を支える
「ヘッドピロー」
低めで柔らかい

首のカーブを整え、筋肉を休める「サポートピロー」

しっかり首を支える「サポートピロー」は、少し硬めのもちっとした触り心地です。日本人の首のカーブに合うように少し高めに設計(高さ8cm/沈む込むと3~5cm)されており、寝るだけでストレートネック対策になります。また、睡眠時の首のつまりも解消されるため、いびき対策や首のしわ対策にもなります。

頭を優しく支え、首・肩の負担を軽減する「ヘッドピロー」

心地よく頭を支える「ヘッドピロー」は、睡眠時の首全体の筋肉の負担を減らすため、後頭部全面を優しく支えます。首や肩の負担が軽減されることで、フィット感に包まれてリラックスして眠ることができます。

横向き寝でも首・肩にフィットし、寝返りもスムーズに

ダブル枕の「サポートピロー」の左右は少し高めに設計されているため、横向き寝でも頚椎がまっすぐ維持されるようにサポートします。横向き寝がしやすい枕はいびき対策にも効果的です。

また、寝返りがうちやすい弾力性があり、適度に寝返りをうてることで睡眠時の血液の循環を促すため、寝起きの身体のだるさも軽減されます。

日本人の首・肩に合う最適な形

ダブル枕は既にアメリカや韓国などで世界的にヒットした同形状の枕を、日本人の身体に合うように研究し綿密に再設計された商品です。推奨身長は150cm~180cmと対象範囲が広く、様々な性別・体格の人にフィットしやすいサイズ感なので、ギフトにも最適です。

※身長180cm以上の人が使用する場合は、枕の下にタオルを敷いて使用することが推奨されています。

枕カバー・中材・構造など細部へのこだわり

ダブル枕は枕カバーが装着された状態で届きます。汚れが目立ちづらく肌触りの良い枕カバーは、別売りで追加購入することも可能です。

長時間へたりにくい高品質な中材には、竹炭配合が配合されており、消臭効果も期待できます。

また、枕本体はフィットしながら熱を逃がし、蒸れにくい立体的な曲線設計になっています。

首・肩がほっとする「あったかタイプ」も人気

ダブル枕は現在「ノーマルタイプ」の他に、4段階の温度調整・タイマー機能付きの「あったかタイプ」が販売されています。蒸しタオルのようなじんわりした温かさで疲れた首・肩を癒やしてくれるため、慢性的な首こりや肩こりの人にもおすすめです。「あったかタイプ」は、電源を入れて5分後には全身がぽかぽか気持ち良く温まるので、とろけるように気持ちよく入眠できるでしょう。

  • 温度:40~45℃
  • タイマー機能:15~60分
  • 電源:USB-A
  • コード長さ:240m

※電源はコンセント・モバイルバッテリーOK


ダブル枕の基本情報

サイズ 51×33.5×11cm
価格(税込) ・ノーマル:9,800円
・あったか:14,800円
カラー・ライトグレー
・ライトピンク
・ダークグレー

※記事執筆時の情報です。現在、限定特価で販売となっていますが、限定販売は事前の告知なく終了する可能性があります。最新の情報は【ダブル枕】公式サイトよりご確認ください。

送料

全国送料無料(国内配送のみ)

実際にダブル枕を体験してみました

使用したスタッフの基本情報

■基本情報

・身長●●●㎝/体重●●㎏

■睡眠に関する悩み

開梱から使用するまで

商品はこのような状態で届きました。

段ボールを開けると「ダブル枕」本体と取扱説明書が入っていました。

説明書には枕カバーの取り替え方や保管に関する注意点が記載されています。「ダブル枕」には通常タイプとあったかタイプがあり、今回試したのは通常タイプになります。ただ、取扱説明書にはあったかタイプの使い方に関する記載があったため、おそらく両タイプとも共通の説明書になっているのではないかと思います。

通常タイプが届いた時に、説明書にあったかタイプに関する記載があっても商品を間違えたわけではないので、焦らないようにしましょう。

「ダブル枕」の本体はこのようにかなり特徴的な形をしています。
※今回試したのはライトグレーになります

手前と奥から見るとそれぞれこのようになっています。

「ダブル枕」という名前と「2種類の枕を組み合わせた」というコピーから前と後ろどちらでも使えるような気がしますが、実際は使用できる向きが決まっているので注意しましょう。

「ダブル枕」の正しい使い方

実際にダブル枕を体験してみての本音レビュー

ここからは実際にダブル枕を使用して感じたことについて、枕を選ぶ上で重要なこちらのポイントに注目して紹介していきます。

  • 高さ
  • 硬さ・寝心地(仰向け/横向き)
  • 大きさ・形
  • 寝返りのしやすさ
  • 清潔に使えるか

高さ

「ダブル枕」の頭から首にかけて乗せる真ん中部分の高さを測ってみたところ約10cmとなっていました。また、サイド部分の一番高いところは約12cmとなっています。

まずは「ダブル枕」に仰向けに眠ってみました。中央部分は10cmの高さがあり、一般的な枕と同じくらいの高さとなっています。ただし、首を乗せる部分に使われている素材はやや低反発な素材で、首にフィットしつつ沈み込むため実際は5〜6cmの高さの位置に首がくるような感じになります。

次に横向きで眠ってみましたが、こちらも枕自体の高さは約10cmあるため、低すぎるということはなくちょうど良い高さでした。一般的に肩幅がある分、横向きで眠る時の方が高さが必要になります。もし、高さが足りないと感じる場合は、「ダブル枕」の中央から少し外に逸れた位置に眠ることで多少の調整ができるのではないかと思います。

硬さ・寝心地(仰向け/横向き)

「ダブル枕」が手元に届いて初めて頭を乗せたときには、今まで使っていた枕と形状が明らかに違うため少し違和感がありました。しかし、その後実際に使って寝てみたところ、翌朝の首の痛みなどはなくむしろスッキリと起きられた印象でした。

今まで使用してきた枕は寝る前はなんとなく良かったけど、寝て起きてみたら首が痛くなってしまったというケースが多かったので、「ダブル枕」に関しては全く逆の感想になったのは驚きでした。

仰向けで寝た際は首にフィットする感じがあり、適度な首のカーブが維持されていたので、ストレートネックなどの方にもおすすめだと思います。

横向きで寝た際は、仰向け寝のときほどのフィット感はなく、寝にくさがありましたが、しばらく使っているうちに段々と慣れてきて寝にくい感じは全く無くなりました。

形状がかなり特殊な枕なので、最初のうちは違和感を感じるかもしれませんが、慣れてくれば違和感なく使うことができると思います。

ちなみに、首を乗せるサポートピロー部分はやや硬めですが、取り出して曲げてみるとこのような感じになりました。

大きさ・形状

首を乗せる部分の奥行きは約13cm、頭を乗せる部分の奥行きは約20cmとなっています。

また、首を乗せる部分の横幅は約48cm、頭を乗せる部分の横幅は約38cmとなっています。

寝返りを打った際などに使える最大の横幅は約48cmとなり、一般的な枕と比較すると少し小さめの枕となっています。

寝返りを打った際に枕から落ちてしまうことはありませんでしたが、端ギリギリに頭がきてしまうので、寝相が悪い方などは注意が必要かもしれません。
※寝返りをスムーズに行うためには頭3つ分の横幅があると良いと言われています

また、「ダブル枕」の端部分は、中央よりも約2cm高めになっていますが、緩やかな傾斜になっているため、横向きで寝た時に首の後ろに隙間ができてしまうのが少しだけ気になりました。

寝返りのしやすさ

「ダブル枕」の首に当たる部分に使われているのはやや硬めのウレタン素材になります。枕本体を手で押さえるとこのような感じになります。

手で押さえると沈み込みがあり、手を離すと少しゆっくりと元の形状に戻ってきます。

テンピュールのようないわゆる低反発素材という感じではないですが、寝返りをサポートしてくれるほどの弾力性があるわけではなく、さらに傾斜もあるので寝返りが特別しやすいとは感じませんでした。

もちろん寝返りができないというわけではなく、寝返りが多すぎても熟睡することができないため、寝返りができなくて困っているという方でなければ問題なく使えるのではないかと思います。

※他の方のレビューや口コミを見たところ「寝返りがしやすい」という意見もあったので、この辺りは感じ方の微妙な差だと思います。

清潔に使えるか

「ダブル枕」はこのように外側のカバーにファスナーがついており、中材部分を取り出すことができます。カバーは洗濯が可能なので、汚れてしまってもすぐに洗ってきれいにすることができます。

洗い替え用のカバーを追加で購入することもできるので、替えカバーを持っておけばより安心して使用することができます。ただし、中材は洗うことができないので注意しましょう。

また、枕本体には消臭効果のある竹炭成分が入った素材が使われているので、臭いが気になる方にもおすすめです。

ダブル枕のメリット(使ってみて良かったところ )

寝起きの肩・首の違和感が少ない

「ダブル枕」で寝た翌日に首や肩の違和感がほとんどなかったのは使ってみて良かったと思える最大のポイントです。特に枕を変えた翌日は慣れない枕ということで首や肩が痛くなることが多かったので、そういった寝起きの身体の痛みや違和感がなかったのは驚きでした。

枕全体が高くなっている枕だと、仰向けで寝ているときに顎を引いたような姿勢になり首に負担がかかってしまいます。また、低すぎる枕は首元が反りすぎてしまい同じく首に負担がかかりやすくなっています。

高すぎる枕を使用した場合
低すぎる枕を使用した場合

「ダブル枕」は2つの枕を適切に組み合わせて適度なフィット感と高さの違いを出すことによって、そういった負担がかかりにくい形状になっています。

先程のイラストは少し極端な例になりますが、「ダブル枕」を使った際は下記のようにきれいな寝姿勢になっていることがわかるかと思います。

カバーが洗濯できる

枕は寝ている時の皮脂や汗・よだれなどが付着するため、定期的に洗うことが推奨されています。「ダブル枕」は枕本体は洗えませんが、カバーは外して洗うことができるので、定期的に洗うことで常に清潔な状態を保つことができます。

ダブル枕のデメリット( 気になったところ )

寝る位置がずれてしまうと違和感がある

「ダブル枕」は枕の正しい位置に頭を乗せることができれば適切な効果が得られますが、頭を乗せる位置がずれてしまうと寝心地が悪くなってしまう可能性があります。例えば、本来首をしっかりと乗せるべき部分(サポートピロー)に頭が乗ってしまうと首とマットレスの間に隙間ができてしまいます。

形が特殊な枕はこういった違和感を感じやすい傾向にあるので、寝相が悪い方などにはあまりおすすめできないかと思います。

枕カバーの選択肢がない

「ダブル枕」は特殊な形状をしているため、専用の枕カバーを使用するしかありません。コーディネートとして使いたい枕カバーが決まっているという方は一般的な形状の枕を検討するようにしましょう。

ダブル枕がおすすめの人

メリット・デメリットを踏まえたうえでダブル枕をおすすめできる人は以下の通りです。

  • 寝起きの首・肩の痛みを改善したいと考えている人
  • 自分に合う枕がなかなか見つからない人
  • 仰向け寝がメインの人

「ダブル枕」は特に寝起きの首・肩の痛みが気になっている人や今まで色々な枕を試してきたけど満足いく枕に出会えなかった人などにおすすめです。また、適切な首のカーブを作ってくれるという点で仰向け寝が多い方にもおすすめです。

ダブル枕をおすすめできない人

ダブル枕をおすすめできない人は以下の通りです。

  • 寝相が悪い人
  • 市販の枕カバーを使用したいと考えている人
  • 睡眠に関する悩みがそれほどない人

ダブル枕は枕の形状が特殊であるため、寝相が悪い人だと寝ている間に適切な位置から頭や首がずれてしまう可能性があります。そのため、一般的な形状の枕で首や肩の痛みを感じていない人は無理に特殊な形状の枕を使う必要はないかもしれません。

また、日本人の肩と首に合うように作られていますが、人それぞれ骨格や体型が異なるため、日本人全員に合う枕というものは存在しません。一般的な形状の枕でなかなか自分に合うものが見つからないという方は、購入を検討してみてもいいかと思います。

購入者の声&口コミ

歳とともに酷くなってきた朝起きた瞬間の体の疲労感に悩んでいました。でもこの枕を使い始めてから気持ちよくぐっすり眠れるようになりました。そして、首と肩がすごく軽くなったような感じがあり、毎朝快適に目覚めています!

2種類の枕を組み合わせる枕なんて聞いたことがなかったので最初は疑っていましたが、使ってみれば本当に寝心地が良く、毎日熟睡できます。ご近所の方にも勧めて満足しているらしく、誰でもフィットしやすい形なんだと想います。

使い始めの頃から寝心地がよく、自分に合う枕だな~と思っていましたが、気付けば肩や首に悩む時間が無くなってしました!朝の体が軽く感じるので、休日もさらに楽しく過ごせる時間が増えて幸せです。

※参考:「ダブル枕」公式サイト

口コミの総評

2023年5月現在、ダブル枕の公式販売サイトにはレビュー機能がなく、ページ上の口コミのみ掲載されていました。

Instagramでは「#ダブル枕」のハッシュタグで40件弱の投稿がありましたがPR案件が多く、純粋な口コミはまだ少ないようです。今後、SNSへの口コミも増えてくることが予想されるので、見つけ次第更新していきます。

まとめ

今回はダブル枕の評判や口コミをもとに、実際に使ってみて感じた良さ・気になったところ、メリット・デメリットを紹介しました。

「ダブル枕」はかなり特殊な形状なので使い始めは違和感を感じることがあるかもしれませんが、適切な使い方をすれば首や肩の痛み軽減が期待できます。

もしこの記事を読んで気になった方は、ぜひ購入を検討してみてください。

おすすめ記事

  • 腰痛におすすめのマットレスとは?選び方や注意ポイントも紹介
  • 枕なしで寝るのはOK?メリット・デメリットや質のよい睡眠環境を整えるコツを解説
  • 寝る前のコーヒーは睡眠改善に効果的?よりよい睡眠のために知っておきたい正しい飲み方
  • 横向き寝の人におすすめなマットレスとは?正しい選び方やおすすめ商品を紹介
  • マットレスにそのまま寝るのはNG?何を敷くのが正解?原因と対処法を解説
  • 寝ている時にビクッとなるのはどうして?原因と対策を紹介
  • 寝具専門店がおすすめする高反発マットレス8選!比較ランキングや選び方も紹介
  • ストレートネックの改善におすすめの枕7選|枕選びのポイントも紹介

寝具専門店おすすめのマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレスは、 硬めのウレタンフォームがしっかりと身体を支えつつ、厚み2cmの中綿入りキルティングカバーによりフィット感のある寝心地を実現したマットレスです。

業界トップクラスの反発力73%の高弾性ウレタンが自然な寝返りをサポートしてくれるため、肩こりや腰痛、寝起きの疲れなどのお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

キルティングカバーは夏面(吸汗速乾わた使用)と冬面(吸湿発熱わた使用)に分かれているため、1年中快適にご使用いただけます。防ダニ・抗菌・防臭加工を施しており、耐久性も高く、ロール状に三つ折りが可能など、マットレスに欲しい機能を全て詰め込んだ高品質・高機能マットレスに仕上がっています。圧縮梱包でお届けしますので、搬入の心配もいりません。

雲のやすらぎプレミアムマットレス

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」 は「リモートワークで腰痛になった」「寝ても疲れがとれない」などのお悩みのある方におすすめな極厚17cm・5層構造のマットレスです。

まるで浮いているような寝心地の秘密は腰・背中・お尻などの負担を徹底研究してつくられた独自の体圧分散製法。また、夏は通気性・防ダニ・抗菌・防臭、冬は抜群の弾力・保温力・吸収力を発揮してくれるリバーシブル設計で、オールシーズン快適。安心の日本製で、へたりにくさ99.9%も実証済。さらにカバーも取り外して洗える新機能を搭載。

寝具業界では最長水準の100日間の返金保証キャンペーンも実施中。まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

エマ・マットレス

商品リンク

「エマ・マットレス」は「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、体圧分散性の高さと、通気性の良さが特徴です。寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

「エマ・マットレス」には100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのもポイントです。耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。

NELLマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と老舗マットレス会社が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

SOMRESTA マットレス PREMIUM

商品リンク

「SOMRESTAマットレスPREMIUM」は欧米有名ブランドにも劣らない高品質で、日本人に合った寝心地と豊富な機能を持ったプレミアム高反発マットレスです。

高い吸放湿性や消臭・抗菌防臭・防ダニ・低ホルムアルデヒドなどマットレスにあると安心の機能がたくさん詰め込まれています。キルティングカバーも外して洗うことが可能なので、衛生的に使用することができるのも嬉しいポイントです。また、日本のメーカーが企画から生産指示、輸入、直売まで一貫して行うため余計なコストが全てカットされており、 高品質でありながらお買い求め易いお値段になっています。

睡眠不足や不眠、腰痛、肩こり、寝つきが悪い、しっかり寝たはずなのに翌朝疲れている、などのお悩みがある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す