ビーナスベッドのオンラインショップへ

ポケットコイルマットレスの寿命は?長く使うための方法や強度の見方まで解説

公開日:2020.05.20

更新日:2021.07.30

お役立ち情報
Pocket
LINEで送る

ポケットコイルマットレスの寿命は10年前後が目安といわれています。マットレスは睡眠の質に大きな影響を与えるため、よい状態で使用することが大切です。

この記事では、ポケットコイルマットレスの寿命と寿命を延ばす方法、マットレスの耐久性を左右する強度の見方について解説します。マットレスを選ぶ際に役立ててください。


ポケットコイルマットレスの寿命(耐用年数)はどれくらい?

ポケットコイルマットレスの寿命(耐用年数)は10年前後と言われている

マットレスは、使用によって寿命を迎える消耗品です。一般的なマットレスは5~8年前後が寿命といわれており、それ以上使用すると機能が徐々に低下することがあります。

一方、ポケットコイルマットレスの寿命は10年前後と言われており、一般的なマットレスよりも寿命が長い傾向があります。ただし、あくまでも目安であり、使い方や品質、価格によって寿命は変わってくると考えましょう。

マットレスの替え時の目安となる状態

使い方や品質によって寿命が異なる以上、自分が使っているマットレスの寿命は自分で見極める必要があります。ここでは、寿命の目安となるポイントを紹介します。以下のような状態になってきたら買い替えを検討しましょう。

スプリングが背中に当たる

背中や腰にストレスを感じるようになったらマットレスの替え時

ポケットコイルマットレスの多くは、金属製のスプリングをウレタンや綿、キルティングなどのクッション性がある素材で挟んだ構造です。これらの素材は、スプリングの硬さを体に伝達しない役割を果たしています。

しかし、度重なる使用によって素材がクッション性を失うと、スプリングが背中に当たるような感覚を覚えるようになり、背中や腰にストレスを感じるでしょう。

スプリングがきしむ音がする

スプリングは必要以上に腰が沈まないよう固さが調整されています。しかし、長く使用していると寝返りをしたときなどにギシギシときしむ音がするようになることもあります。

これはスプリングの経年劣化によるものです。強度が弱くなることで腰がマットレスに沈み込むようになり、きしむ音は就寝時のストレスになります。

スプリングが出てしまっている

金属製のスプリングが飛び出してきたらマットレスの替え時

スプリングを挟んでいるクッション性のある素材は長期間の使用によって摩耗します。すると、スプリングが素材を突き破り、マットレスの表面に出てくる場合もあります。

金属製のスプリングが飛び出している状態は言うまでもなく危険です。一度穴が開けば素材の傷みも速くなり、対処なしで継続的に使用していくことは困難だと考えましょう。

表の生地の汚れがひどい・擦り切れている・破れている

スプリングが入っているマットレスを家庭で洗濯することは非常に困難です。シーツを敷いて使用している場合でも汚れが目立つようになります。

ベッドパッドを使用することで汚れが目立つのを遅らせることはできるものの、購入したばかりの状態を保つことはできません。表面のみならずマットレスの内部も劣化している場合は、買い替えを検討しましょう。

マットレスにカビが発生するとアレルギーの原因にもなるため注意が必要

カビが発生している

カビは目に見える汚れを落とせば解決するというわけではなく、内部の目に見えない部分にカビが発生している可能性もあります。クリーニングでも完全な解決には至らないでしょう。一度カビが発生すると、その後もカビが生えやすくなります。カビをそのままにしておくと、アレルギーの原因にもなるため注意が必要です。

マットレスの中身(詰め物)や素材がへたっている気がする

ウレタンや綿などの詰め物は、使用や時間の経過によりクッション性が落ちてきます。すると腰が沈み込み、寝心地が悪くなります。寝姿勢にも影響を及ぼし、血行不良などを引き起こす原因にもなり得るので注意が必要です。また、繊維が圧縮されることで、マットレス全体がなんとなく湿っぽいと感じるようになり、睡眠時のストレスになるでしょう。

マットレスの寿命をのばすための方法

マットレスを定期的にひっくり返して使用する

マットレスを使う際は、寿命を縮めてしまうような使い方をしないこと、日々の手入れを欠かさないことが大切です。ここでは、マットレスの寿命をのばすために注意すべきポイントを解説します。

両面使用が可能なマットレスの場合は、2~3ヶ月ごとにマットレスの裏表を変えましょう。一面を使用する頻度が分散され、汚れやへたりのリスクが軽減されます。

両面使用が可能でないマットレスでも、前後を変えるだけで摩耗が遅くなります。ポケットコイルマットレスはかなりの重さがあるため、無理のない範囲で実践しましょう。

マットレスの湿気対策(除湿)をする

人間は寝ている最中でも多くの汗をかきます。そのため、マットレスはダニやカビが繁殖しやすい環境にさらされているのです。また、湿気は表生地や詰め物を劣化させる原因になるため、除湿は欠かせません

ベッドと壁の間はできるだけ空けて定期的に換気し、マットレスの底面にも空気を当てましょう。また、床に直置きの場合、使用時以外は壁に立て掛けると効率的に除湿できます。

マットレスの寿命をのばすためには定期的にひっくり返したり、湿気対策(除湿)をする

ベッドパッドなどを使用し、マットレスを保護する

ベッドパッドはシーツのみでは吸収できない汗を吸い取り、マットレスを湿気や汚れから保護します。また、ベッドパッド自体がクッション性を持っているため、マットレスのへたりを防げるでしょう。

シーツの代わりに敷きパッドを使用することも一つの方法です。吸水性のよい素材を選ぶと、よりマットレスを保護する効果が得られます。

ベッドパッドなどを使用し、マットレスを保護するとマットレスのへたりを防げる

マットレスで飛び跳ねたり、立ち上がったりはNG

マットレスの上で飛び跳ねたり立ち上がったりすると傷みやすくなります。このような行為はマットレスの寿命を早めると心得ましょう。一点に大きな負荷がかかることで詰め物が傷んだり、表生地が裂けたりしてしまいます。スプリングの劣化も早まるため、就寝以外の用途に使うことは避けましょう。

購入時、ポケットコイルマットレスの強度(耐久性)の見方

マットレスを長く使うためには、強度のあるマットレスを選ぶことも大切です。マットレスの寿命と強度には密接な関係があり、強度が高く耐久性があるマットレスほど長く使えます。

マットレスの強度を見る判断基準は、「ウレタンフォームの密度」と「コイルスプリングの品質」です。マットレスを選ぶ際には、この2点に注意して耐久性を見極めましょう。以下で解説する強度の見方を参考にしてください。

ウレタンフォームの密度を確認

ウレタンフォームの密度は、1立方メートルあたりのウレタンの重さで表記されています。この数値が大きいほど密度が高く、耐久性もあると判断していいでしょう。

マットレス購入時にウレタンフォームの密度を確認する

具体的には、8年以上の長期使用を望むなら40以上、5~8年前後の使用であれば30前後が目安です。数値が大きくなるにつれて価格も高くなる傾向があるものの、買い替えの頻度を考えると密度が高いマットレスを選んだほうが安上がりになることも少なくありません。

1万円前後の安価なマットレスでは20以下のものもありますが、耐久性を求める場合は避けたほうが無難です。来客用や期間を限定して使用するケースでのみ検討しましょう。

マットレス購入時はコイルスプリングの品質を確認する

コイルスプリングの品質を確認

コイルスプリングは材料と種類によって強度が異なります。コイルスプリングの線材には硬鋼線とピアノ線があり、ピアノ線の場合は10年以上使用できることも少なくありません。硬鋼線の場合は炭素とマンガンの含有量を確認します。高耐久を望むのならいずれも含有量が多いほうがいいでしょう。

これらの情報は、一部を除いてマットレス本体に貼ってある品質表示ラベルから確認することはできませんが、耐久性の判断における重要なポイントです。購入前に販売員などに確認しましょう。

古くなったマットレスを使い続けることで起こること

古くなったマットレスは体に多くの悪影響を及ぼします。寝心地が悪くなることで睡眠の質が低下し、日々の生活に支障を来すようになります。また、繁殖したカビやダニによってアレルギーを発症したり、腰や背中を痛めたりすることも少なくありません。スプリングの飛び出しなどで怪我を負う可能性もあります。マットレスが古くなったと感じた場合は、買い替えを検討しましょう。

マットレスが古くなったと感じた場合は、買い替えを検討しましょう

おすすめのポケットコイルマットレス

国産ポケットコイルマットレスはお手頃価格で高品質なものを使いたい人におすすめなマットレスです。

国産ポケットコイルマットレス

購入者の満足度96%という人気のマットレスです。硬鋼線よりも規格が厳しいピアノ線のスプリングを使用し、強度や品質を高めました。詰め物にはウレタンフォームや防臭・防菌加工を施した綿などを使用し、側生地は肌触りのいい綿100%となっています。お手頃価格で高品質なものを使いたい人におすすめです。

サータマットレス「ペディック 30th アニバーサリーDX」はこちら

サータ・ペディック 30th アニバーサリーDX

全米ホテルベッドシェアNO.1を誇るSerta(サータ)。日本での販売30年を記念したマットレスをベストプライスでお届けいたします。3ゾーンポケットコイル交互配列。一番加重のかかる腰臀部と腰掛けるケースの多い両サイド2列に少し太めの線形2.0mmコイルを配置し補強する事でバランスの良い加重分散と耐久性アップを実現しています。

まとめ

マットレスは使い方に気を使ったりこまめに手入れを行ったりすることで、寿命を延ばせます。それでも、傷んできた場合は、買い替えが必要です。

ビーナスベッド 」 は、50年以上の歴史があるベッドの専門店です。日本最大級のベッドショールームではデザインや機能にこだわったオリジナルベッドをはじめ、国産、海外ブランドベッドなど、常時100台以上のベッドを展示しています。睡眠の質を上げるマットレス・枕・寝具も豊富に揃えており、睡眠にかかわるアイテム全般を選べます。

また、 当店ではベッドやマットレスをご購入いただくと、設置場所までの移動と開梱、組立設置、大量に出るダンボールや発泡スチロールなどの梱包資材の処分まで、配送員が全ての作業を無料で行います。 時間の節約にもなり、組立に自信がない方も安心です。新しいベッド・マットレスを購入し、今まで使っていたベッドやマットレスが要らなくなった方向けの『ご不要ベッド・マットレス引取りオプション(有料)』もあります。

買い替えを検討する場合は、ぜひご利用ください。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す