ビーナスベッドのオンラインショップへ

腰痛対策にはポケットコイルとボンネルコイルどっちがいい?メリットとデメリットを解説

公開日:2024.02.06

更新日:2024.02.16

マットレス 1,500 views

マットレスは睡眠の質を左右する寝具です。合わないマットレスは腰痛を引き起こす可能性があるため、自分に適したものを選ぶことが重要です。ただし、スプリングマットレスには主にポケットコイルとボンネルコイルがあり、どちらを選べばいいか迷うことも多いのではないでしょうか。本記事では、腰痛対策にはポケットコイルとボンネルコイルのどちらが良いのか、それぞれのメリットやデメリットなども詳しく紹介します。腰痛対策に良いマットレスを知りたい方は、ぜひ参考にしてみてください。


※当サイトで紹介している商品の中には一部アフィリエイト広告を利用しているものがあります。


腰痛持ちにはポケットコイルとボンネルコイルどっちがいい?

腰痛対策をするなら、基本的にポケットコイルマットレスの方がおすすめです。ポケットコイルマットレスは、袋に包まれたコイルが一つ一つ独立している作りで、身体を「点」で支えてくれます。そのため、体圧分散性に優れ、適度な反発力があります。一方、ボンネルコイルマットレスは、「点」ではなく「面」で身体を支える仕様のため、腰に負担がかかる可能性があります。

そもそもポケットコイルとボンネルコイルとは

ポケットコイルとボンネルコイルはどちらもスプリングマットレスの種類で、中に入っているコイルの形状で大別されます。スプリングマットレスとは、コイル(バネ)が内蔵されたマットレスのことです。このコイルがマットレスの弾力性を生み出しており、一つ一つに空間があることから通気性の良さも特長となっています。コイルの品質や種別に応じて値段と寝心地に違いが生じるため、自分に合ったものを適切に選ぶ必要があります。

ポケットコイルとボンネルコイルはどちらもスプリングマットレスの種類

ポケットコイルとボンネルコイルの違い

ポケットコイルとボンネルコイルの違いを、構造と特徴から解説します。

構造|ポケットコイル

「ポケットコイル」とは、小さな袋に1個ずつ包まれたコイルが独立した状態でマットレスの中に敷き詰められた構造です。ポケットコイルは「点」で身体を支えるため、体圧分散性に優れています。ポケットコイルの並べ方には「並行配列」と「交互配列」の2種類があり、交互配列の方が密度は高めで寝心地もやや硬いです。

ポケットコイルは「点」で身体を支えるため、体圧分散性に優れています

構造|ボンネルコイル

「ボンネルコイル」は、何にも包まれていないコイル同士をワイヤーで連結し、そのまま一つの土台としてマットレスの中身になっている構造です。そのため、身体を全体的な「面」で支えます。一般的にスプリングマットレスと言えば、ボンネルコイルマットレスを指すことが多いです。

ボンネルコイル」は、身体を全体的な「面」で支えます

特徴|ポケットコイル

ポケットコイルのマットレスは「点」で身体を支え、寝心地が柔らかめです。また、コイルが独立しているため身体にフィットしやすく、理想の寝姿勢をとりやすいのも特徴です。

特徴|ボンネルコイル

ボンネルコイルのマットレスは反発力が高く、硬めの寝心地です。身体が沈み込み過ぎないので、寝返りが打ちやすいのが特徴です。

ポケットコイルマットレスのメリット

ポケットコイルマットレスの主なメリットを2つ取り上げて解説します。

体圧分散性に優れている

ポケットコイルマットレスは、独立したコイルが身体の形にフィットするため、体圧分散しやすいのがメリットです。ふわっとした寝心地で快適な眠りを誘い、睡眠の質の向上も期待できます。

振動が伝わりづらい

コイルが独立していることから、コイル同士が揺れに連動しにくいのも大きなメリットです。寝返りなどでの横揺れがないので、睡眠を妨げられることがありません

コイル同士が揺れに連動しにくい

ポケットコイルマットレスのデメリット

ポケットコイルマットレスには、次のようなデメリットもあります。

価格が高い

ポケットコイルマットレスは、構造が複雑でコイル自体の数も多いことから価格設定が高めです。そのため、ボンネルコイルマットレスに比べて価格が高い点がデメリットと言えます。また、並行配列より交互配列の方が価格が上がります。

通気性が若干劣る

コイルが1個ずつ布の袋に包まれているので、通気性が若干劣ります。マットレス全体で見ると通気性は良い方ですが、ボンネルコイルよりは低く、湿気への対策が必要です。

ボンネルコイルマットレスのメリット

ボンネルコイルマットレスには、主に3つのメリットがあります。

耐久性が高い

コイルが連結していることで一つのコイルにかかる負担が少なく、耐久性が高いです。へたりにくいので頻繁に買い替える必要がなく、中には10年以上使えるものもあります。

通気性が良い

ボンネルコイルは袋に包まれていない分、ポケットコイルよりも多少通気性が良いと言えます。湿気がこもりにくいためカビ・ダニなどが発生しづらく、衛生的に使うことができます。

価格が安い

コイルの数が少なかったり、構造がシンプルだったりするため、価格自体も安く設定されています。そのため、価格を抑えてスプリングマットレスを購入したい人におすすめです。

価格自体も安く設定されています

ボンネルコイルマットレスのデメリット

ボンネルコイルマットレスには、次のようなデメリットがあります。

振動が伝わりやすい

ボンネルコイルマットレスはコイルがワイヤーで連結されて一つになっており、動くと振動が伝わりやすいです。特に寝返りを打つ際の振動は直接伝わってくるので、2人以上で寝る場合は避けた方が良いでしょう。

体圧が分散しにくい

面で支える構造上、体圧が分散しにくいこともデメリットです。背中や腰に負担がかかりやすく、腰痛に悩んでいる人には不向きと言えます。

きしみ音が鳴りやすい

経年劣化や揺れによるコイルのこすれで、キシキシという音が鳴りやすい場合があります。きしみ音が睡眠の妨げになる可能性もあることを把握しておくと良いです。

スプリングコイルマットレスは何を基準に選ぶ?

スプリングコイルマットレスを選ぶときの基準として、2つのポイントを取り上げて解説します。

コイルの数で選ぶ

マットレスに使われているコイルの数を基準に選ぶ方法があります。例えば、硬めの寝心地が好みなら、コイル数が多いマットレスを選ぶと良いです。また、柔らかめの寝心地を好む場合は、コイル数が少ないマットレスがおすすめです。

寝心地で選ぶ

実際に寝てみて、自分の好みの寝心地で選んでも良いです。ちなみに、スプリングコイルマットレスのコイルは、硬鋼線やピアノ線などのコイルでできています。そのため、コイルの太さがあるほど寝心地は硬く、細ければソフトな寝心地になります。

ポケットコイルとボンネルコイルはどう見分ければいい?

ポケットコイルとボンネルコイルは、ぱっと見は同じなので見分けるのが難しいかもしれません。もっとも簡単な見分け方は、手で押してみることです。押したときに部分的に沈む場合はポケットコイル、全体的に沈む場合はボンネルコイルです。また、音で見分けてみても良いでしょう。ポケットコイルの方が静かで、ボンネルコイルは若干ミシミシと音がします。

ポケットコイルとボンネルコイルはそれぞれどんな人におすすめ?

人によって、ポケットコイルとボンネルコイルのどちらが向いているかは異なります。それぞれに適した人はどのような人なのか解説します。

ポケットコイルがおすすめな人

ポケットコイルは腰への負担が少ないため、腰痛持ちの人におすすめです。また、硬すぎるものより標準的な寝心地を好む人に適しています。コイルが独立していて振動が伝わりにくいことから、2人以上で一緒のベッドに寝たい人にも向いています。

ポケットコイルは腰への負担が少ないため、腰痛持ちの人におすすめ

ボンネルコイルがおすすめな人

硬めの寝心地が好きな人や体格が大きい人には、ボンネルコイルがおすすめです。反発力に優れていて身体が沈み込まず、就寝中もスムーズに動けることから、寝返りが多い人にも適しています。ポピュラーなスプリングマットレスなので選択肢が多く、価格を重視したい人にも向いています。

おすすめのスプリングコイルマットレス5選

NELLマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と老舗マットレス会社が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

区分 ポケットコイルマットレス
サイズ シングル:95×195cm
セミダブル:120×195cm
ダブル:140×195cm
クイーン:160×195cm
キング:190×195cm
価格 シングル:75,000円
セミダブル:90,000円
ダブル:105,000円
クイーン:130,000円
キング:150,000円
厚み 21cm
硬さ ふつう
お試し期間 120日間
保証期間 10年間

POINT

※現在「NELL マットレス」シングル~キングまでの全サイズが15%OFF(最大22,500円 割引)になる「新生活SALE」を開催しているので、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

▽ 開催期間 ▽
2024年2月9日(金) 00:00 ~
2024年3月24日(日) 23:59

COUPON

現在、当サイトをご覧になっている方限定で「NELLマットレス」10%OFF のスペシャルクーポンを発行していただいています。

※ 商品を購入する際、カート画面で次のクーポンコードを入力してください!

venusbed

POINT

※現在、クーポンコード入力で「NELL マットレス」シングル~キングまでの全サイズが15%OFF(最大22,500円 割引)になる「“Happy New Life” SALE 2023」を開催しているので、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

▽ 開催期間 ▽
2023/2/10(金)12:00 ~ 2023/3/26(日)23:59

※ 商品を購入する際、カート画面で次のクーポンコードをコピーして貼り付けてください!

happynewlife2023

POINT

※当サイトをご覧になっている方限定で「NELL マットレス」全サイズ10%OFFのスペシャルクーポンを発行していただいています。(最大15,000円 割引)

商品を購入する際、カート画面で次のクーポンコードをコピーして貼り付けてください!


venusbed

  • 弊社のスタッフが実際にNELLマットレスを試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

ビーナスベッド 国産ポケットコイルマットレス

「国産ポケットコイルマットレス」は当店「ビーナスベッド」で人気No.1のオリジナルマットレスです。体を「点」で支えてくれるので、体圧が分散されリラックスした状態の寝姿勢を保つことができ、背中や腰、肩などへの負担が軽減されます。また、 構造的に振動が伝わりにくいため、大切な方の眠りを妨げにくいのも特長です。

硬鋼線よりも規格が厳しいピアノ線のスプリングを使用し、強度や品質を高めました。詰め物にはウレタンフォームや防臭・防菌加工を施した綿などを使用し、側生地は肌触りのいい綿100%となっています。

区分 ポケットコイルマットレス
サイズ セミシングル:80×195cm
シングル:97×195cm
セミダブル:120×195cm
ダブル:140×195cm
ワイドダブル:150×195cm
クイーン:160×195cm
キング:180×195cm
+各種ロングサイズ(長さ207cm)のご用意もあります。
価格 セミシングル:36,900円
シングル:44,800円
セミダブル:52,800円
ダブル:59,800円
ワイドダブル:68,800円
クイーン:73,800円
キング:77,800円
厚み 20cm
硬さ ふつう
お試し期間 なし
保証期間 なし
  • 快眠ハック」様のこちらの記事で「国産ポケットコイルマットレス」のレビューが紹介されました!

雲のやすらぎ 極マットレス

雲のやすらぎ 極マットレスは極厚27cm・13層、完全日本製でこだわりが詰まった高反発ポケットコイルマットレスです。中身の「クラウドMAXウレタン」と「プレミアム高反発コイル」が効率よく体圧分散し、雲の上のような寝心地と寝返り抜群の耐久性を実現しています。

側面にはエアレットを装備し、通気性にも優れています。さらに中綿には防ダニ・防臭作用を持つマイティトップを採用し、衛生面で安心なのも嬉しいポイントです。初めての方限定で60日間返金保証キャンペーンも実施中なので、気になる方は試してみてはいかがでしょうか。

源ベッド 夜香ハイグレード2 日本製ポケットコイルマットレス

源ベッドの「夜香ハイグレード2」は反発力・耐久性がアップし、より寝返りがしやすくなった日本製ポケットコイルマットレスです。

硬さ違いの3種類の寝心地から選ぶことができ、23cmの厚みでしっかり身体を支えます。端部分は落ち込みにくく設計され、振動も伝わりにくい構造なので、2枚並べての使用もおすすめです。

2色から選べる表地は肌触り優しく、側地には通気性抜群の「one AIR メッシュ」生地、詰め物には防ダニ・抗菌防臭綿「マイティトップ」を採用し、厳しい耐久試験にも合格した安全・安心品質です。両面仕様でローテーションが可能なのも嬉しいポイントです。

ピロートップ仕様 ポケットコイルマットレス HOLLOW(ホロウ)

HOLLOW(ホロウ)は、身体に優しくフィットする5層のピロートップと身体をしっかり支える7層クッションを組み合わせた高級スイートルーム仕様のポケットコイルマットレスです 。

雲のようなふかふかの表面と理想の寝姿勢をつくるポケットコイル(並行配列)が特長で、23cmもの厚みがあるため、底付き感もありません。また、表面はメッシュ生地を使用しているためムレにくくオールシーズン快適です。

ISO9001取得、耐久テスト80,000回クリアなど品質・耐久性にもこだわっており、高品質でありながらリーズナブルな価格帯なのも嬉しいポイントです。

公式サイトはこちら

neruco 高密度ポケットコイルマットレス

neruco 高密度ポケットコイルマットレスは、ホテルライクな上質な寝心地とリーズナブルな価格が魅力なポケットコイルマットレスです。

20cmの贅沢な厚みの中には、高品質コイルを用いた512個※のポケットコイルが高密度に敷き詰められており、高い体圧分散性とソフトな寝心地を実現しています。

※シングルサイズでの使用個数

表生地には伸縮性のあるニット生地、側生地には通気性抜群な立体メッシュを採用しています。耐久性試験やホルムアルデヒド検査にも合格した安全品質に加えて、安心の5年保証付きなのも嬉しいポイントです。

まとめ

スプリングマットレスは、ポケットコイルとボンネルコイルの2種類に大別されます。ポケットコイルは「点」で、ボンネルコイルは「面」で身体を支える構造となっており、それぞれにメリット・デメリットがあります。腰痛対策には、理想的な寝姿勢がキープしやすく腰への負担が少ないポケットコイルマットレスの方がおすすめです。また、硬めのマットレスの方が好みだったり、価格が気になったりする場合は、ボンネルコイルマットレスを選んでも良いでしょう。特徴を把握して、自分に合ったスプリングマットレスを選ぶことが大切です。

おすすめ記事

  • 腰痛におすすめのマットレスとは?選び方や注意ポイントも紹介
  • 枕なしで寝るのはOK?メリット・デメリットや質のよい睡眠環境を整えるコツを解説
  • 寝る前のコーヒーは睡眠改善に効果的?よりよい睡眠のために知っておきたい正しい飲み方
  • 横向き寝の人におすすめなマットレスとは?正しい選び方やおすすめ商品を紹介
  • マットレスにそのまま寝るのはNG?何を敷くのが正解?原因と対処法を解説
  • 寝ている時にビクッとなるのはどうして?原因と対策を紹介
  • 寝具専門店がおすすめする高反発マットレス8選!比較ランキングや選び方も紹介
  • ストレートネックの改善におすすめの枕7選|枕選びのポイントも紹介

寝具専門店おすすめのマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレスは、 硬めのウレタンフォームがしっかりと身体を支えつつ、厚み2cmの中綿入りキルティングカバーによりフィット感のある寝心地を実現したマットレスです。

業界トップクラスの反発力73%の高弾性ウレタンが自然な寝返りをサポートしてくれるため、肩こりや腰痛、寝起きの疲れなどのお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

キルティングカバーは夏面(吸汗速乾わた使用)と冬面(吸湿発熱わた使用)に分かれているため、1年中快適にご使用いただけます。防ダニ・抗菌・防臭加工を施しており、耐久性も高く、ロール状に三つ折りが可能など、マットレスに欲しい機能を全て詰め込んだ高品質・高機能マットレスに仕上がっています。圧縮梱包でお届けしますので、搬入の心配もいりません。

雲のやすらぎプレミアムマットレス

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」 は「リモートワークで腰痛になった」「寝ても疲れがとれない」などのお悩みのある方におすすめな極厚17cm・5層構造のマットレスです。

まるで浮いているような寝心地の秘密は腰・背中・お尻などの負担を徹底研究してつくられた独自の体圧分散製法。また、夏は通気性・防ダニ・抗菌・防臭、冬は抜群の弾力・保温力・吸収力を発揮してくれるリバーシブル設計で、オールシーズン快適。安心の日本製で、へたりにくさ99.9%も実証済。さらにカバーも取り外して洗える新機能を搭載。

寝具業界では最長水準の100日間の返金保証キャンペーンも実施中。まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

エマ・マットレス

商品リンク

「エマ・マットレス」は「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、体圧分散性の高さと、通気性の良さが特徴です。寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

「エマ・マットレス」には100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのもポイントです。耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。

NELLマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と老舗マットレス会社が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

SOMRESTA マットレス PREMIUM

商品リンク

「SOMRESTAマットレスPREMIUM」は欧米有名ブランドにも劣らない高品質で、日本人に合った寝心地と豊富な機能を持ったプレミアム高反発マットレスです。

高い吸放湿性や消臭・抗菌防臭・防ダニ・低ホルムアルデヒドなどマットレスにあると安心の機能がたくさん詰め込まれています。キルティングカバーも外して洗うことが可能なので、衛生的に使用することができるのも嬉しいポイントです。また、日本のメーカーが企画から生産指示、輸入、直売まで一貫して行うため余計なコストが全てカットされており、 高品質でありながらお買い求め易いお値段になっています。

睡眠不足や不眠、腰痛、肩こり、寝つきが悪い、しっかり寝たはずなのに翌朝疲れている、などのお悩みがある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す