ビーナスベッドのオンラインショップへ

羽毛布団はダニに強いの?布団の効果的なダニ対策・駆除方法を詳しく紹介

公開日:2020.08.26

更新日:2022.05.13

お役立ち情報 22,952 views
Pocket
LINEで送る

羽毛布団は、数ある布団のなかでもダニが繁殖しにくいと言われています。ダニはアレルギーの一因になり、体の不調にもつながりますから、気になる人も多いのではないでしょうか。この記事では、ダニに強い羽毛布団の特徴や、効果的にダニを防ぐお手入れの仕方、ダニ対策について紹介します。


布団はダニが繁殖しやすい

ダニは、髪の毛やフケ、アカ、食べ物のカスなどを食べて繁殖します。気を付けていても寝ているうちに新陳代謝で自然に髪は抜け、フケやアカは発生するため、完全に取り除くことはできません。また、布団は繊維が密集しており、ダニの繁殖しやすい環境です。1枚の布団に何十万~何百万匹ものダニがいるといわれています。

布団は繊維が密集しておりダニの繁殖しやすい環境

羽毛布団はダニに強い!その理由は?

基本的に布団にはダニが繁殖しやすいものです。しかし、羽毛布団はダニに強いといわれています。その理由を解説します。

製造過程で洗浄・乾燥を行っている

羽毛は、除塵、洗浄、乾燥、冷却除塵という工程を経て、布団となります。繰り返し洗浄を行うことでしっかりと不純物を取り除き、さらに、150度を超える高温での殺菌も施されます。ダニは60度以上の環境では30分以上生きられないといわれています。そのため、製造段階でダニが入り込む余地はありません

ダニが入り込めない織り方がされている

羽毛布団には、羽毛が外に飛び出さないよう、「高密度織り」と「ダウン・プルーフ」という2つの特別な加工が施されています。羽毛布団以外の布団は、織り目にすき間があり、そこからダニが入り込んでしまいますが、羽毛布団はその可能性がありません。ただし、極端に安価な羽毛布団は、織り目が大きいことがあるため注意が必要です。

羽毛布団には羽毛が外に飛び出さないよう、「高密度織り」と「ダウン・プルーフ」というダニが入り込めない加工が施されている

防ダニ加工の製品もある

防ダニ加工を施されている羽毛布団もおすすめ

ダニを寄せ付けない薬剤を織り込み、防ダニ加工を施して作る羽毛布団もあります。薬剤といっても、人体への影響を考慮し、安全性が認められた成分を使用していますが、肌が弱くて気になる人は、一度試し寝をしてみると良いでしょう。触り心地や寝心地も非加工のものと変わりません。


ダニが繁殖すると、どうなるの?

ダニが人体に及ぼす影響や、布団に繁殖するダニの種類などについて、解説します。

布団につきやすいダニの種類

布団につくダニの90%以上が、ヒョウダニという種類のダニです。人の血を吸うタイプではないため気づきにくいですが、ヒョウダニが増えると、ヒョウダニをエサにするツメダニが増えます。ツメダニは人の血を吸うため、かゆみで気が付くこともあるでしょう。

ダニが身体に与える影響

ダニは人の血を吸って皮膚にかゆみを発生させるだけではありません。ダニの糞や死骸を吸い込むことで、ダニアレルギーになる可能性があります。そして、アレルギー性鼻炎、気管支炎、アレルギー性皮膚炎などの症状を引き起こす場合があります。

ダニが繁殖すると、アレルギー性鼻炎、気管支炎、アレルギー性皮膚炎などの症状を引き起こす場合がある

ダニの繁殖しやすい季節

ダニは、湿度の高い時期に増殖しやすく、雨が降りやすい6月~蒸し暑い8月は要注意です。しかし、最近の住居のほとんどは気密性が高く、湿気がこもりやすいため、季節を問わず1年中ダニが増殖しやすい環境といえます。

ダニの繁殖を予防する方法

身体に悪影響を及ぼすダニの繁殖を、どのように防げば良いでしょうか。自宅でできる対策術を解説します。

日陰干しをする

ダニは湿気を好むため、乾燥させることが何よりの対策です。天日に干すと布団が傷んでしまう可能性があるため、日陰に干すのがベストです。紫外線によってダニが死滅しそうなイメージがありますが、紫外線にそのような効果は期待できません。月に1~2回程度は日陰干しをしましょう。

ダニは湿気を好むため、乾燥させることが何よりの対策

掃除機をかける

掃除機をかけることで、アレルギーの原因となるダニの糞や死骸を取り除くことができます。また、同時にダニのエサになる髪の毛やフケなども吸い取り、ダニが繁殖しづらい環境をつくることができます。布団専用の掃除機や、布団用の付け替えノズルなど、さまざまな商品が販売されています。月に1~2回程度、お手入れするようにしましょう。

ダニ対策には月に1~2回程度、掃除をかけてお手入れするようにしましょう。

■ ダニ対策におすすめの布団クリーナー

ふとんクリーナー レイコップPRO

温風の力で、ダニ退治と掃除が同時にできるふとんクリーナー。「レイコップPRO」は約60℃に温められた空気で布団内部の湿度をあげる原因となる水分を取り除く「ドライエアブロー」を搭載。ふとんのダニが繁殖しにくい環境をつくります。

公式サイトで購入する

カバーを清潔に保つ

布団カバーは生地の特性上、ダニが入り込みづらく、表面に付着します。カバーを洗うことで、表面についたダニが排除され、繁殖を防ぐことができます。洗濯の頻度は、1週間に1度が目安です。常に清潔にしておきましょう。

布団カバーの洗濯の頻度は1週間に1度が目安

防ダニ加工の布団を選ぶ

羽毛布団はダニがつきにくい布団ですが、防ダニ加工を施してあるものを選べば、より安心です。しかし、防ダニ加工がしてあるからといって、何もしなくてもよいというわけではありません。日陰干しや掃除機でのお手入れをしましょう。

寝室を清潔に保ち、こまめに換気を行う

ダニが好む湿度をなるべく下げるため、こまめに換気をして、室内の湿度に気を配りましょう。また、ダニのエサになる髪の毛やほこりなどが溜まらないよう、掃除をして寝室を清潔に保ちましょう。寝室ではものを食べないなど、寝室を清潔に保つための生活習慣の見直しも大切です。

ダニ対策にはこまめな換気や寝室を清潔に保つための生活習慣の見直しも大切

寝室の湿度を適切に保つ

ダニは70%前後の湿度を最も好みます。湿度が高い季節は除湿器や除湿剤を活用するなど、湿度を下げる工夫をしましょう。押し入れやクローゼットの中も湿度が高くなりやすいため、保管する際も除湿剤などを用いて対策しておくことが大切です。

ダニ対策には除湿剤などを用いて押し入れやクローゼットの中の湿度を調整することが大切

寝室ではカーペットを使用しない

カーペットは、性質上ほこりがたまりやすく、寝具から髪の毛やフケ、アカなどのダニのエサが舞い落ちることによって、ダニの温床となりがちです。そのため、なるべく寝室にはカーペットを敷かないほうがよいでしょう。どうしても使用したい場合は、防ダニ加工や殺菌効果のあるカーペットを選びましょう。

羽毛布団のダニを駆除する方法

ダニが発生しにくい羽毛布団も、定期的なお手入れをするとより安心です。羽毛布団の場合のダニ対策の方法を解説します。

■ おすすめのダニ捕りグッズ

東急ハンズ クリーンコーナー売上第1位の実績!
置くだけ簡単 【ダニ捕りロボ】

「ダニをおびき寄せるだけではなく、乾燥までさせる」
化学性殺虫成分ゼロで安心ダニ退治

東急ハンズ クリーンコーナー売上第1位の実績!置くだけ簡単 ダニ捕りロボ

ダニの専門機関「日革研究所」が研究開発した「ダニ捕りロボ」は、世界で初めて「ダニをおびき寄せるだけではなく、乾燥までさせる」ダニ捕獲方式を採用した商品です。「ロボ」という名前が付いていますが、機械がダニを捕獲するわけではなく、商品をベッドシーツや敷布団、カーペット、ソファなどの下に置くだけでなので、とても簡単にダニ退治をすることができます。

商品の内部にはダニが好む誘引剤が入っており、その匂いで屋内のダニ(チリダニ・ツメダニ等)を引き寄せ、誘引剤の中に入っている吸湿性セラミックがダニの体表等に付着し、体の水分を奪い乾燥させることにより確実にダニ退治ができるという仕組みです。商品の中に入ったダニの死骸は不織布を重ねたマットの中に閉じ込められるので、使用後はそのままゴミ箱に捨てるだけでOKです。

商品に使用している誘引剤は科学性殺虫成分を全く使用せず、自然由来の成分のみで作られているので、お子様やペットのいるご家庭でも安心して使用できるのも嬉しいポイントです。

ダニ捕りロボは3ヶ月間と長い効果があり、1日約18円でダニ対策ができる計算になります。 初回は本体付きになりますが、3ヵ月後は詰替え商品を購入するだけになるのでコスパがとてもいい商品です。通常購入で一度試してみてもいいですし、よりお得になる自動お届けコースも用意されているので、 ダニが気になる方は是非一度検討してみてはいかがでしょうか。

こんな方におすすめ!

  1. ダニ刺されなどで困っている方
  2. ダニアレルギーをお持ちの方
  3. ダニが気になるけど、殺虫剤などの薬品の使用に抵抗がある方
  4. 他社商品を使用して効果を感じなかった方
  5. 小さいお子様やペットがいらっしゃる方
公式サイトで購入する

めざましテレビでも紹介された
AI搭載全自動除菌ロボット【ROCKUBOT】

ウイルス・細菌・ダニを全自動で99.9%除菌してくれる
手のひらサイズのコンパクト除菌ロボット

めざましテレビでも紹介された AI搭載全自動除菌ロボット ROCKUBOT

「ROCKUBOT」は太陽の1600倍の力の強力な紫外線(UVC)ライトと超音波のW作用でウイルス・細菌・ダニを徹底除菌してくれる、手のひらサイズのコンパクト除菌ロボットです。

超音波はマットレスの奥深くに潜むダニの除去にも効果的で、お布団を干すよりもダニ退治の効果があります。日本の検査機関でダニの増殖抑制効果も認められており、化学薬品を使わない除菌方法なので赤ちゃんやペットのいるご家庭でも安心してお使いいただけます。

全自動モードではベッドや布団・ソファー・カーペット・テーブルなどを全自動で除菌することができ、手動モードに切り替えれば、マスク・スマホ・枕・ドアノブ・パソコンキーボードなど身の回りのものすべてを除菌可能です。

また、付属機能としてBluetoothスピーカー機能ワイヤレス充電機・モバイルバッテリー機能もあり、ダニ抑制や除菌だけでなく様々な用途に使用できる多機能ロボットです。 充電式で繰り返し使えるので消耗品の除菌グッズを購入するより長い目でみるとお得になるので、ダニやウイルスが気になっている人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

ROCKUBOTの特長

  1. 紫外線ライトと超音波でウイルス・細菌・ダニを徹底除菌
  2. 全自動でベッドや布団・ソファーを除菌可能
  3. ダニ増殖抑制率97.6%の検査結果
  4. 手のひらサイズで旅先・外出先にも持ち運び可能
  5. 子供やペットのいるご家庭でも安心
  6. Bluetoothスピーカーなど除菌以外の機能も豊富
公式サイトで購入する

布団乾燥機を利用する

ダニは60度以上の環境で死滅します。布団乾燥機を使って、高温でダニを死滅させましょう。ただし、布団乾燥機を使った後は、ダニの死骸を掃除機で必ず吸い取ってください

ダニは60度以上の環境で死滅するため布団乾燥機を使い、その後ダニの死骸を掃除機で必ず吸い取ってください

リフォームを行う

布団のリフォームを行うことで、傷んだ布団もまるで新品のような状態に戻すことができます。ダニが入り込みにくい生地の状態になるため、ダニ対策にも最適です。ただし、数万円単位の費用がかかります。ダウン率が低いものは対象外となるケースがあるため、事前に確認するようにしましょう。

布団のリフォームを行うことで傷んだ布団もまるで新品のような状態に戻すことができる

クリーニングを利用する

定期的に羽毛布団を自分でお手入れすることができない場合はクリーニングを利用してみましょう

定期的に自分でお手入れすることができない場合は、クリーニングを利用してみましょう。ダニはもちろん、それ以外の汚れもすっきり落ちます。ただし、加熱処理や高温乾燥を行っているかどうか、事前に確認してから依頼しましょう。

また、クリーニング店に羽毛布団を自分で持ち込む手間を省きたい時は宅配クリーニングサービスを利用するのもおすすめです。宅配クリーニングサービスとは、注文後に送られてくる「配送キット」に自分の羽毛布団を入れて集荷の依頼をかけるだけで、自宅まで取りに来てくれて羽毛布団のクリーニングをしてくれるサービスです。クリーニング後の布団の保管も受けている場合があり、そういったサービスを選べば使いたい時期までそのまま保管をしてもらえて大変便利です。

おすすめの宅配クリーニングサービス

カジタク(布団クリーニング)

KAJITAKU(保管付ふとん丸洗い3点パック)

「カジタク」の布団クリーニングは満足度97%・安心のイオングループが運営している家事の宅配サービスです。申込みも集荷も自宅で簡単に出来て、返却後は新品のようなふわふわ仕上がりの布団をすぐに使えます。

1点1点丁寧に検品・シミ抜き等行い、それぞれにあった洗濯方法でクリーニング。丸ごと水洗いでしっかり殺菌洗浄、70℃の高温乾燥でダニやアレルゲン物質も除去してくれるので、布団のダニでお困りの方やアレルギー体質の方にもおすすめです。

+1,100円で最長9ヶ月、温度・湿度管理された専用保管倉庫で保管してくれるオプションを利用すればオフシーズンの布団の湿気・カビ発生の心配もなく、家の収納スペースを有効活用できます。また、万が一仕上がりに満足できなかった場合でも到着から14日以内に連絡すれば無料で再仕上げしてくれる保証制度もあって、とても便利で安心です。

カジタクが選ばれる4つのポイント

  1. 自宅引き取りで持ち込みの手間なし
  2. 羽毛布団もふわふわな仕上がりに
  3. 最長9ヶ月保管のオプションあり
  4. 返却から14日以内なら無料で再仕上げ
カジタク (布団クリーニング) はこちら

ポニークリーニング ふとん宅配サービス

ポニークリーニングのふとん宅配サービスでは、抗菌・消臭・黄ばみスッキリ効果に優れた洗剤を使用し、布団を丸ごと洗浄。丁寧に検品して布団の素材や状態に応じて最適な方法でクリーニングをするため、布団が傷まずに、ふっくら仕上がります

お手頃価格の「ライトコース」とアレルギー対策や赤ちゃんのお肌にも安心な「防菌・防ダニ加工コース」の2つのコースがあります。注文した後に送られてくる「配送キット」に布団を入れて荷物の集荷依頼をするだけなので、忙しい方やクリーニング方法が分からない人に大変おすすめです。

また、お好みで保管や圧縮パックでの返却も可能。クリーニング後最大9か月保管してくれるので、自宅の収納スペースを確保でき、管理の手間も省けます。

※対象エリア:東京・神奈川・埼玉・千葉・茨城・群馬・栃木・山梨(離島は除く)

ポニークリーニングが選ばれる理由

  1. 優しい洗剤で丸ごと洗浄。中綿の汚れまでキレイ&スッキリに
  2. 最適な洗い方で布団を傷めずにふっくら長持ち仕上げ
  3. アレルギー対策や赤ちゃんのお肌にも安心な防菌・防ダニ加工
  4. 大型専用ルームで、最大9ヶ月保管
  5. 会員数120万人に裏付けられた実力
  6. 自社工場による徹底した品質管理

また、 ポニークリーニングには「オフシーズンの厚手のコートやダウンジャケットが邪魔」「衣替えの時にきれいな状態の服を着たい」 という方におすすめな衣類を預けられる保管&宅配サービスもあります。いずれもインターネットで簡単にお申し込みできるので気になる方はぜひ一度試してみてください。

布団以外の寝具もダニ対策を行うことが大切

この記事では、主に布団につくダニについて解説しましたが、敷布団カバーや枕など、布団以外の寝具にもダニは繁殖します。こまめに洗濯をして清潔に保ち、布団や寝具にダニが付着することを防ぎましょう。また、ベッドのマットレスも湿気が溜まりやすいため、定期的に乾燥させたり、掃除機を使ってお手入れをしたりすることをおすすめします。

ベッドのマットレスも湿気が溜まりやすいため定期的な換気が必要
ダニ対策には布団以外の寝具もこまめに洗濯し、寝室は掃除機を使って掃除することをおすすめします

■ ダニや汚れからマットレスを守るマットレスプロテクターもおすすめ

快眠タイムズ マットレスプロテクター クラシック

防水膜加工の生地がダニや汚れからマットレスを守る、マットレスプロテクターです。0.02mmの厚みで透湿性がありムレにくく、マットレスの寝心地も損いません。クラシックはつるつるでさらっとした肌触りのスムースニット生地です。

公式サイトで購入する

快眠タイムズ マットレスプロテクター プラッシュ

防水膜加工の生地がダニや汚れからマットレスを守る、マットレスプロテクターです。0.02mmの厚みで透湿性がありムレにくく、マットレスの寝心地も損いません。プラッシュはふわふわのニット起毛生地で暖かく快適にお使いいただけます。

公式サイトで購入する

まとめ

羽毛布団は布団のなかでもダニが繁殖しづらいですが、適切な対策をすることでよりダニを防ぐことが可能です。こまめなお手入れで快適な睡眠を目指しましょう。

日本最大級のショールームをもつ 「 ビーナスベッド 」 では、ベッドだけでなく、睡眠の質を上げるさまざまな寝具を取り揃えています。ライフスタイルや寝室の環境などに合った寝具を選び、より良い眠りの環境を手に入れましょう。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す