ビーナスベッドのオンラインショップへ

羽毛布団の寿命とは?買い替えサインや長持ちさせるポイントも解説

公開日:2020.01.13

更新日:2023.03.17

掛け布団 136,416 views

長年使用した羽毛布団を、そろそろ買い替えるべきか悩んでいる人もいるでしょう。どのような状態が寿命かわからなければ、買い替え時もわかりません。この記事では、羽毛布団の寿命と買い替えサインについて解説します。また、長持ちさせる方法も紹介するので、羽毛布団を買い替えるときの参考にしてください。


※当サイトで紹介している商品の中には一部アフィリエイト広告を利用しているものがあります。


羽毛布団の寿命

羽毛布団の寿命はどのくらいでしょうか。また、長期間使用した場合、羽毛布団がどのような状態になるのか説明します。

羽毛布団の寿命と買い替えサイン、長持ちさせるポイントについて解説

羽毛布団の平均寿命とは?

羽毛布団の寿命は10~15年程度です。ただし、使い方や手入れによって長持ちするので、一概にはいえません。また、元の製品の質が良かったり、使う頻度が少なかったりする場合は、20年ほど持つこともあります。

羽毛自体の寿命とは?

羽毛自体の寿命は、実は30年以上といわれています。ただし、布団として使用することで、汗を吸い取ったり、経年劣化などで傷んだりしていきます。汚れやへたりが出てきたら、劣化が進んでいる証拠です。

長年使用した羽毛布団の状態とは?

購入当初は、空気を含んでいてふくらみを持っていた羽毛布団も、長年使うとふくらみを失ってきます。中の羽毛の耐久性が失われたり、汚れを含んだりして、へたってしまうからです。

ふくらみが失われると空気層を作れなくなります。そして、温かい空気を中に留まらせることで高い保温性を持っていたのが、少しずつ温かみを感じられなくなってくるのです。

ケース別!羽毛布団の寿命の違いとは?

使う人や品質によって、羽毛布団の寿命には差が生じます。ケースごとに寿命の違いを見ていきましょう。

使う人の体質による違い

人は誰でも睡眠中に、コップ一杯分程度の汗をかくといわれています。ただし、寝ている際の汗の量や皮脂の分泌量などは人によって異なります。

羽毛は汚れを吸い取ってしまうので、体質的に汗をかきやすい人が使った場合は、劣化が早く進みます。汗をかきやすい人は、一般的な寿命である10~15年より短めに見積もっておくとよいでしょう。

羽毛は汚れを吸い取ってしまうので体質的に汗をかきやすい人が使った場合は劣化が早く進みます

価格による違い

高価格帯の製品が必ずしも寿命が長いわけではありません。確かに価格の高いものは品質のよい羽毛を使っているケースも多く、羽毛に関しては寿命が長いといえます。ただし、側生地は高いものが長持ちするとは限りません。そのため、使っている羽毛の品質と布団の寿命は、必ずしも比例しないのです。羽毛布団の寿命は、羽毛だけでなく側生地と合わせて考慮しましょう。

羽毛の種類による違い

羽毛の品質が高品質であればあるほど、羽毛自体の寿命は比例して長くなるといえます。そのため、長持ちする布団を選ぶなら、羽毛の種類に着目することが大切です。羽毛はダック(アヒル)、マザーダック(アヒルの親鳥)、グース(ガチョウ)、マザーグース(ガチョウの親鳥)、そして最高品質のアイダーダックの順に耐久性が高くなります。

羽毛の品質が高品質であればあるほど羽毛自体の寿命は比例して長くなるといえます

側生地による違い

使用している側生地によっても寿命に違いは生まれます。しかし、先述したように高級だから長持ちするわけではありません。高級な羽毛布団に使用される側生地は、耐久性より寝心地を優先させているものが多いためです。

使用している側生地によっても羽毛布団の寿命に違いは生まれます

たとえば、シルク生地などはよく側生地に使われますが、ほかの生地と比較すると耐久性の面では若干劣ります。

メンテナンスを行っている場合

いわゆる布団の打ち直しやクリーニングをすれば、寿命を延ばすことも可能です。メンテナンスを行っている羽毛布団は、さらに10年ほど寿命が延びるともいわれています。寿命を感じたらメンテナンスしてみるのもよいでしょう。

ただし、過度なクリーニングはおすすめできません。特に、ドライクリーニングは必要な脂質も落としてしまい、傷みやすい状態にしてしまうので、必要最低限の回数で行いましょう。


買い替え時?羽毛布団の「寿命」の見極めサインとは?

羽毛布団の寿命のサインはいくつかあります。さまざまな観点からの寿命のサインを見ていきましょう。

見た目

羽毛が出てくる

通常は、羽毛が出てこないようにするダウンプルーフ加工が側生地に施されています。そのため、布団から羽毛が出てくるようになったら劣化しているサインです。側生地に破れや裂け目がある場合は、布団を上げたり下ろしたりするだけで羽毛が出てきてしまうようになります。細かい繊維が飛び出してくることもあるので、チェックしてみましょう。

ふくらみが減った・偏っている

羽毛は放湿性にも優れているため、汗などを吸い取っても干せば通常はふくらみを戻します。しかし、経年劣化が進むと、羽毛の中心部分であるダウンボールが傷付き、水分を放出できなくなってしまいます。そういう状態になると、干しても元に戻りづらくなります。購入時と比較して3分の2程度のかさになったと思ったら買い替え時といえます。

使用感

保温性が低くなった

羽毛には高い保温性がありますが、温かさを感じなくなったら、ダウンボールが傷付いている証拠です。これでは、本来の羽毛のよさが消えてしまいます。クリーニングをすれば多少の回復は見込めますが、前よりも温かくないと感じたら買い替えを検討しましょう。

重さを感じる

重さを感じるのは、羽毛が長い年月をかけて、少しずつ汗や皮脂などを吸い取った結果、放湿性を失っているためです。クリーニングに出せばある程度は放湿性を取り戻せますが、10年近く経っている布団は洗っても改善しないこともあります。重い布団は体にも負担がかかるため、買い替えが必要です。

におい

付着した皮脂を長い間放置していると、酸化してしまい、においが発生することがあります。大抵の場合は洗えばにおいもとれますが、長い期間使用してにおいがとれなくなっているケースもあるので、その場合は寿命だといえるでしょう。においを防ぐには、保存方法に気を付けたり、布団カバーを使用したりすることも大切です。

買い替えにおすすめな羽毛布団をご紹介

暁 -AKATSUKI- 羽毛布団

暁 -AKATSUKI- 羽毛布団

あたたかくて軽い羽毛布団をお手頃価格で欲しい」という声をもとに、寝具専門店ビーナスベッドが開発したオリジナル羽毛布団です。ダウン率やダウンパワーが異なるスタンダード・プレミアム・グランドプレミアムの3ランクがあり、品質面・価格面の両方から自分にぴったりなタイプの羽毛布団を選ぶことができます。

側生地に採用された「立体キルト」は保温性に優れながらも重すぎない、ちょうどいいキルトです。また、薬剤を使用しない安心の防ダニ加工や細菌の増殖を抑制する抗菌・防臭加工、花粉が付きにくく、落ちやすい防汚加工も施されています。

厳しい品質チェックをクリアしている安心の日本製で、便利な収納ケース付きなのも嬉しいポイントです。

POINT

※2022年10月現在、販売開始を記念して暁 -AKATSUKI- 羽毛布団20%OFFキャンペーン実施中!気になる方はこの機会に購入するのがおすすめです。


羽毛布団の買い替えなら「昭和西川」もおすすめ!

昭和西川ストアONLINE

昭和西川ストアONLINE

安心と豊富な品揃えの老舗寝具メーカーの公式ショッピングサイト!

羽毛布団をお探しなら「羽毛布団と言えば西川」といわれるほどの老舗メーカー、昭和西川株式会社の公式通販サイト「昭和西川ストアONLINE」を覗いてみるのはいかがでしょうか。

31,000万枚以上の販売実績を誇るレビュー4.5以上の日本製ドイツ産グース90%の「コンフォートマイスター羽毛布団」 や、1組で3way・365日快眠可能なフランス産ホワイトダック90%使用の「2枚合わせ羽毛ふとん」 は高品質でおすすめです。

羽毛布団の他にもCMでおなじみのタマゴ型の点で支える「ムアツふとん」など、ロングセラーの人気商品からタオルやホームウエア、ギフトなど幅広い商品を取り揃えてあります。

おすすめPOINT

  1. 全品送料無料、新規会員登録で500PTプレゼント
  2. キャンペーン、ラッピング無料などサービス面も充実
  3. 商品についての質問や相談にもスタッフが丁寧に対応してくれて安心
公式サイトを見る

羽毛布団の寿命を長くする方法とは?

羽毛布団の寿命を長くするためにはいくつかの方法があります。ここでは、5つの方法を説明していきます。

丁寧に扱う

羽毛布団の側生地にはダウンプルーフ加工がされており、羽毛が外側に出てこないような仕組みになっています。しかし、乱雑に扱うと、破れたり傷みやすくなったりして破損が生じやすくなります。すると、中の羽毛が出てきてしまい、買い替えなければなりません。長持ちさせるためには、片付ける際にもできるだけ丁寧に扱いましょう

羽毛布団を長持ちさせるためには、片付ける際にもできるだけ丁寧に扱いましょう

カバーをつけて使用する

カバーをつけないと、直接汗や皮脂を吸い取ってしまい、重くなったり、においが取れにくくなったりします。その結果、羽毛が劣化しやすくなり、寿命が短くなります。清潔さを保つためにも、カバーはつけて使用しましょう。

清潔さを保つためにも、羽毛布団にはカバーをつけて使用しましょう

適度なペースでのクリーニング

過度なクリーニングは、劣化を早めます。特に、ドライクリーニングは必要な脂質まで落としてしまいます。とはいえ、クリーニングしないのも劣化の原因となってしまうので、適度なペースでクリーニングに出すことが必要です。メーカーによっては5~6年に一回のペースでよいというところもあるので、購入時に確認しましょう。

カジタク(布団クリーニング)

KAJITAKU(保管付ふとん丸洗い3点パック)

「カジタク」の布団クリーニングは満足度97%・安心のイオングループが運営している家事の宅配サービスです。申込みも集荷も自宅で簡単に出来て、返却後は新品のようなふわふわ仕上がりの布団をすぐに使えます。

1点1点丁寧に検品・シミ抜き等行い、それぞれにあった洗濯方法でクリーニング。丸ごと水洗いでしっかり殺菌洗浄、70℃の高温乾燥でダニやアレルゲン物質も除去してくれるので、布団のダニでお困りの方やアレルギー体質の方にもおすすめです。

+1,100円で最長9ヶ月、温度・湿度管理された専用保管倉庫で保管してくれるオプションを利用すればオフシーズンの布団の湿気・カビ発生の心配もなく、家の収納スペースを有効活用できます。また、万が一仕上がりに満足できなかった場合でも到着から14日以内に連絡すれば無料で再仕上げしてくれる保証制度もあって、とても便利で安心です。

カジタクが選ばれる4つのポイント

  1. 自宅引き取りで持ち込みの手間なし
  2. 羽毛布団もふわふわな仕上がりに
  3. 最長9ヶ月保管のオプションあり
  4. 返却から14日以内なら無料で再仕上げ

※当サイトをご覧になっている方限定で5%OFFのスペシャルクーポンを発行していただいています。

申し込みをする際にカート画面で次のクーポンコードをコピーして貼り付けてください!

venusbed5

カジタク (布団クリーニング) はこちら

季節で使い分ける

汗は羽毛布団の大敵ですが、汗によるダメージ防止のため、季節によって使い分けると効果的です。冬以外は、肌掛けよりは厚く、冬用掛け布団よりは薄い合い掛け布団などを使用するとよいでしょう。また、使用しない時期には、十分に干したあとに通気性を保てる状態で保管することをおすすめします。

羽毛布団を長持ちさせるためには、季節によって使い分けるのが効果的

リフォーム(打ち直し)をする

羽毛布団のリフォームは打ち直しとも呼び、側生地の交換と羽毛の追加・交換をするメンテナンス方法です。打ち直しでは、保温性が低下した羽毛も再生加工により保温性が復活するため、羽毛布団を長く使うことができます。ただし、目安として羽毛充填量が1kg未満、ダウン率が70%未満の羽毛布団は、羽毛を加工しても十分に再生されず打ち直しには不向きです。また、使用年数が15年以上、購入時の価格が打ち直しと同程度などの場合は買い替えを検討するとよいでしょう。

羽毛布団のリフォームなら「昭和西川」がおすすめ!

昭和西川の羽毛ふとんリフォーム

長年愛用している羽毛布団の「ボリュームがなくなった」「保温力が低くなってきた」など劣化が気になっている場合は、羽毛布団のリフォーム(打ち直し)を検討してみると良いでしょう。羽毛布団のリフォームなら30年以上の実績を誇る「昭和西川の羽毛布団リフォーム」がおすすめです。

「昭和西川の羽毛布団リフォーム」の「プレミアムウォッシュ」は、ワンランク上の仕上がりの洗浄方法です。専用の洗浄機にて中の羽毛を袋に入れずに直接水洗いするためほぐれやすく、かさ高性が平均33~36%UP!新品の側生地にきれいに洗浄した羽毛と新たな専門の職人羽毛を充填して丁寧に縫製することで、新品のようなふんわりした仕上がりになります。

お手頃なリーズナブルプラン/人気のスタンダードプラン/最高級ハイグレードプランの3つから予算に合わせてプランを選べるのも嬉しいポイントです。他店で購入した羽毛布団もOKなので、気になる方はぜひ一度試してみてください。

おすすめPOINT

  1. 昭和西川の認定工場にて一枚一枚丁寧に管理
  2. 受注から洗浄・縫製・検品・出荷まで一貫対応
  3. 不明点は電話やメールで寝具のプロが親身にサポート

こんな時におすすめ

  1. 羽毛布団のボリュームがない
  2. 羽毛布団を10年以上使っている
  3. 羽毛布団の羽毛が吹き出している
  4. 羽毛布団の色が変色している
公式サイトを見る

まとめ

羽毛布団にも寿命はありますが、丁寧に扱えば長持ちさせることができます。取り扱いや保管方法、クリーニングの回数などに気を付けましょう。

ビーナスベッド 」 では、睡眠の質を上げる寝具を取りそろえています。こだわりのデザイン・機能のオリジナルベッドをはじめ、国産・海外ブランドベッドも豊富です。ぜひ羽毛布団で快適な睡眠を得てください。

おすすめ記事

  • 腰痛におすすめのマットレスとは?選び方や注意ポイントも紹介
  • 枕なしで寝るのはOK?メリット・デメリットや質のよい睡眠環境を整えるコツを解説
  • 寝る前のコーヒーは睡眠改善に効果的?よりよい睡眠のために知っておきたい正しい飲み方
  • 横向き寝の人におすすめなマットレスとは?正しい選び方やおすすめ商品を紹介
  • マットレスにそのまま寝るのはNG?何を敷くのが正解?原因と対処法を解説
  • 寝ている時にビクッとなるのはどうして?原因と対策を紹介
  • 寝具専門店がおすすめする高反発マットレス8選!比較ランキングや選び方も紹介
  • ストレートネックの改善におすすめの枕7選|枕選びのポイントも紹介

寝具専門店おすすめのマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレスは、 硬めのウレタンフォームがしっかりと身体を支えつつ、厚み2cmの中綿入りキルティングカバーによりフィット感のある寝心地を実現したマットレスです。

業界トップクラスの反発力73%の高弾性ウレタンが自然な寝返りをサポートしてくれるため、肩こりや腰痛、寝起きの疲れなどのお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

キルティングカバーは夏面(吸汗速乾わた使用)と冬面(吸湿発熱わた使用)に分かれているため、1年中快適にご使用いただけます。防ダニ・抗菌・防臭加工を施しており、耐久性も高く、ロール状に三つ折りが可能など、マットレスに欲しい機能を全て詰め込んだ高品質・高機能マットレスに仕上がっています。圧縮梱包でお届けしますので、搬入の心配もいりません。

雲のやすらぎプレミアムマットレス

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」 は「リモートワークで腰痛になった」「寝ても疲れがとれない」などのお悩みのある方におすすめな極厚17cm・5層構造のマットレスです。

まるで浮いているような寝心地の秘密は腰・背中・お尻などの負担を徹底研究してつくられた独自の体圧分散製法。また、夏は通気性・防ダニ・抗菌・防臭、冬は抜群の弾力・保温力・吸収力を発揮してくれるリバーシブル設計で、オールシーズン快適。安心の日本製で、へたりにくさ99.9%も実証済。さらにカバーも取り外して洗える新機能を搭載。

寝具業界では最長水準の100日間の返金保証キャンペーンも実施中。まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

エマ・マットレス

商品リンク

「エマ・マットレス」は「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、体圧分散性の高さと、通気性の良さが特徴です。寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

「エマ・マットレス」には100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのもポイントです。耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。

NELLマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と老舗マットレス会社が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

SOMRESTA マットレス PREMIUM

商品リンク

「SOMRESTAマットレスPREMIUM」は欧米有名ブランドにも劣らない高品質で、日本人に合った寝心地と豊富な機能を持ったプレミアム高反発マットレスです。

高い吸放湿性や消臭・抗菌防臭・防ダニ・低ホルムアルデヒドなどマットレスにあると安心の機能がたくさん詰め込まれています。キルティングカバーも外して洗うことが可能なので、衛生的に使用することができるのも嬉しいポイントです。また、日本のメーカーが企画から生産指示、輸入、直売まで一貫して行うため余計なコストが全てカットされており、 高品質でありながらお買い求め易いお値段になっています。

睡眠不足や不眠、腰痛、肩こり、寝つきが悪い、しっかり寝たはずなのに翌朝疲れている、などのお悩みがある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す