ビーナスベッドのオンラインショップへ

ベッドの構造と特徴を詳しく解説|パーツ毎にメリット・デメリットまでわかる

公開日:2020.04.22

更新日:2023.03.16

ベッド 62,640 views

私たちの睡眠を支えているベッドですが、ベッドの構造がどのようになっているのかはご存知でしょうか。ベッドはさまざまなパーツからできており、それぞれのパーツにメリットやデメリットがあります。この記事では、ベッドの構造と、それに基づいたベッドの選び方を紹介します。


※当サイトで紹介している商品の中には一部アフィリエイト広告を利用しているものがあります。


ベッドの構造について

ベッドは基本的にヘッドボードフットボードサイドフレーム床板マットレスの6つのパーツで構成されています。それぞれ機能や素材、デザインなどに違いがあります。これらのパーツが持つ役割などを把握しておくと、ベッドを選びやすくなります。

ベッドパーツ

ベッドのパーツ(1)ヘッドボード

ヘッドボードとはベッドの頭側にある板のことです。ヘッドボードがあることにより、枕やクッションが落ちるのを防止する、ベッドの見た目を特徴付けるといった役割があります。ベッドボード部分は主にパネルタイプヘッドレスタイプ棚付きタイプに分けられます。

パネルタイプ

パネルタイプは1枚の板でできていて、スタイリッシュな印象です。なだらかに傾斜しているタイプや曲線状のタイプは寄りかかることもできます。厚みが少ないため、コンパクトでスペースをとりません。価格は手ごろなタイプが多いようです。ただ、何かを置くようなスペースはないため、小物を置く予定があるならテーブルや台が別に必要となります。

パネルタイプ
パネルタイプ2

国産木製ベッド コルツ(ウォールナット)

コルツ(ウォールナット)シングルベッドはこちら

職人の丁寧な仕事が光る、安心品質の国産ベッド「コルツ」。世界三大銘木の一つで、その木目の美しさから「木の宝石」と称される高級木材ウォールナット材を贅沢に使用し、オイル塗装で無垢の風合いを活かしました。

幅広のボードに傾斜をつけたシンプルなヘッドボードと脚がないパネル型のフッドボードはどちらも安全性に配慮し、丈夫な構造。無垢材の木目の美しさもプラスされるシンプルデザインで、コーディネートもしやすく自分流にアレンジを楽しめます。

床版はスノコ仕様なので、通気性も抜群。2台並べても、隙間なくご使用いただけます。

ヘッドレスタイプ

ヘッドボードがないヘッドレスタイプのベッドもあります。かなりスッキリとした見た目となり、部屋を広く見せてくれます。パネルタイプよりもさらに省スペースで、価格も控えめです。ただ、頭部分を壁につけないと枕が落ちやすいというデメリットがあります。パネルタイプと同じく、小物を置くのならテーブルや台が必要です。

ヘッドレスタイプ
ヘッドレスタイプ2

ひのき無垢材国産 ひのきのすのこベッド

ひのき無垢材使用「国産ひのきのすのこベッド」はこちら

ベッドフレームのすべてに国産天然ひのきを使用した「ひのきのすのこベッド」。日本でも有数な家具の産地広島府中で、職人がひとつひとつ丁寧に仕上げた高品質で安心、安全な国産ベッドです。

ベッド下のスペースは収納ケースもすっぽり収まる余裕の設計。掃除もしやすくなり、床より高い位置で寝ることによって溜まりやすいホコリや花粉などのハウスダスト対策にもなります。

ひのきの優しい香りにはリラックス効果の他、防虫・抗菌効果もあるので、アレルギーの心配も軽減。スノコに脚がついたシンプル省スペース設計だから、子供部屋にもぴったりのデザインに仕上がっています。

棚付きタイプ

棚付きタイプは、ヘッドボードがスマートフォンや眼鏡、時計などの小物を置ける棚になっているタイプです。コンセントやライトが付いているものもあり、枕元でスマホを充電したい人、寝る前に読書したい人におすすめです。別に棚やテーブルを用意せずに済むため、部屋に統一感が出るところも魅力的です。ただ、ベッドサイズは大きくなり場所を取ります。

棚付きタイプ
棚付きタイプ2

高さ調整可能 棚、コンセント付 多機能ベッド ドミールⅡ(アルダー)

高さ調整可能 棚、コンセント付 多機能ベッド「ドミールⅡ(アルダー)」はこちら

機能的でスマートな棚・コンセント付き木製ベッド「ドミールⅡ」。フレームには木肌が美しく柔らかな手触りのアルダー材を使用。上側のヘッドボードは緩やかな曲線を描いており、重厚感がありながらも優しい温もりを感じられます。

ヘッドボードの中棚には小物を置けるスペース(奥行き7cm)と2口コンセント(スライド式)があり、機能面でも大満足。付属の脚の付け外しで高さを30cmか25cmの2段階に変更可能な点もポイントです。

床版はスノコ仕様なので、通気性も抜群。実用的で木の存在感も忘れない、デザインと機能のバランスの良いベッドです。


ベッドのパーツ(2)フットボード

フットボードとはベッドの足部分にある板のことです。ヘットボードよりも低いものが一般的で、マットレスが下にずれてこないように押さえる役目があります。フットボードがない「ハリウッドタイプ」のベッドも数多くあります。ハリウッドタイプはマットレスにシーツを挟みやすく、ベッドメイキングがしやすいという特徴があります。

マットレスのずれを防ぐフットボード
ベッドメイキングがしやすいハリウッドタイプ

ベッドのパーツ(3)サイドフレーム

ベッドの左右の側面にある板を、サイドフレームといいます。ベッドのフレームがマットレスより大きく、少しはみ出るようになっている「ステージタイプ」というベッドも人気があります。ステージタイプのベッドは高さが低いものが多く、ゆったりとしたラグジュアリーな雰囲気があります。

ステージタイプ

ベッドのパーツ(4)床板

マットレスの底部分が触れるところがベッドの床板です。床板にはすのこ、張り板、ウッドスプリングなどの種類があるため、それぞれの特徴などを解説します。

すのこ

すのことは、板と板の間にすきまがあるもので、通気性がよく湿気がこもりにくいという特徴があります。そのため、カビが発生しにくく、夏場には涼しく快適です。逆に冬場は寒く、複数の細い板で支えていることから、きしみ音がすることがあります。

通気性がよく湿気がこもりにくいすのこ

張り板

張り板タイプは、床板部分が隙間なくフラットな板状になっています。すのこよりも頑丈できしみなどは起こりにくいです。隙間がないため温まりやすく、冬場は快適です。しかし、湿気が逃げにくくカビが発生しやすいというデメリットがあります。

ウッドスプリング

ウッドスプリングとは、すのこのような見た目ですが、ラテックスなどの素材を組み合わせてクッション性をもたせた床板のことをいいます。弾力性があり、マットレスだけでなく床板でも体の重みを受け入れるため、耐圧分散性が高く寝心地がよいです。ただ、日本では種類があまりなく、値段も高価です。

ベッドのパーツ(5)マットレス

ベッドはフレームとマットレスが一体化しているものもありますが、マットレスをのせて使用するベッドが多いです。ここではマットレスについて説明します。

ポケットコイルマットレス

ポケットコイルマットレスは内部にたくさんのコイルが集まっているマットレスです。1つ1つのコイルが点で体を支えるため、体の曲線に対してぴったりとフィットします。また、コイルが独立しているため、同じマットレスで寝ている人が寝返りをしても振動が伝わりにくいです。複数人で眠る人におすすめです。

ビーナスベッド 国産ポケットコイルマットレス

「国産ポケットコイルマットレス」は当店「ビーナスベッド」で人気No.1のオリジナルマットレスです。体を「点」で支えてくれるので、体圧が分散されリラックスした状態の寝姿勢を保つことができ、背中や腰、肩などへの負担が軽減されます。また、 構造的に振動が伝わりにくいため、大切な方の眠りを妨げにくいのも特長です。

硬鋼線よりも規格が厳しいピアノ線のスプリングを使用し、強度や品質を高めました。詰め物にはウレタンフォームや防臭・防菌加工を施した綿などを使用し、側生地は肌触りのいい綿100%となっています。

区分 ポケットコイルマットレス
サイズ セミシングル:80×195cm
シングル:97×195cm
セミダブル:120×195cm
ダブル:140×195cm
ワイドダブル:150×195cm
クイーン:160×195cm
キング:180×195cm
+各種ロングサイズ(長さ207cm)のご用意もあります。
価格 セミシングル:36,900円
シングル:44,800円
セミダブル:52,800円
ダブル:59,800円
ワイドダブル:68,800円
クイーン:73,800円
キング:77,800円
厚み 20cm
硬さ ふつう
お試し期間 なし
保証期間 なし
  • 快眠ハック」様のこちらの記事で「国産ポケットコイルマットレス」のレビューが紹介されました!

ボンネルコイルマットレス

ポケットコイルマットレスと似ていますが、コイルが連結していて体を面で支えるようなマットレスです。比較的安価で耐久性があり、通気性がよいところが長所です。コイルがつながっているため隣で寝る人に振動が伝わりやすく、どちらかというと1人で寝る人に向いているといえます。また、あまりに安いボンネルコイルマットレスはきしみ音がすることもあります。

ノンコイルマットレス

マットレス内部にコイルを使わず、クッション材が入っているマットレスです。ウレタンやポリエチレンなどの樹脂、ラテックスが使用されていることが多いです。ノンコイルマットレスには高反発と低反発の2つのタイプがあります。高反発は押すとすぐに跳ね返り寝返りがしやすく、低反発は押すとゆっくりと元に戻るのでフィット感に優れています。

ベッドのパーツ(6)脚

ベッドの脚はフレームを支える役目があります。脚があることによりベッド下にスペースができるため、掃除もしやすくなります。ベッド下がチェストになっていて洋服などを収納できるタイプや、脚が無く高さが低いといったレッグレスタイプのベッドも人気があります。

高さ調整機能付きベッド
レッグレスタイプ

ベッド選びのポイント

ベッド選びは部屋の広さやインテリアの好みなど、ベッドに求める役割を考えることがポイントです。ここでは、ベッド選びについて詳しく解説します。

(1)ベッドの形状で選ぶ

フロアベッド

フロアベッドとは、床にフレームの床板がついている状態のベッドです。高さがないため、圧迫感がなく部屋を広くみせられます。また、寝相が悪い人や、小さな子供を寝かせるときにも安心です。

国産木製ベッド フラット (ウォールナット)

国産木製ベッド  フラット (ウォールナット)

ウォールナット無垢材の美しい木目をシンプルデザインで表現した当店オリジナルベッドです。職人の丁寧な仕事が光る安心の品質で、オイル塗装で無垢の風合いを活かしました。

壁際でも壁から離しても使用できる、設置する場所を問わないヘッドレスで無駄のないシンプルなデザインはお部屋の雰囲気を問わず、すんなり溶け込みます。

ベッド下に20cm高さのスペースがあるため掃除がしやすく、収納スペースとしても活用できます。床版はスノコ仕様なので、通気性も抜群。2台並べても、隙間なくご使用いただけます。

ローベッド

ローベッドとは高さが低いベッドのことです。フロアベッドと似ていますが、ローベッドは床板が床にはつかないものを指すことが多いようです。そのため、床板の強度はフロアベッドよりもローベッドのほうが高いです。

コンセント付 国産ロータイプベッド スケイプ

コンセント付 国産ロータイプベッド「スケイプ」はこちら

オーク無垢材の美しい木目とビターな雰囲気の両方を楽しめる国産ベッド「スケイプ」。レッドオーク材にダークブラウンの塗装を施すことで、他には無い存在感を醸し出します。

ヘッドボードの棚には2口コンセント(スライド式)やUSBポートがついているので、スマホの充電やスタンドライトを置いたりと機能的。床版はスノコ仕様なので、通気性も抜群。

安定感のある低重心デザインで目線を下げ、重厚感のあるフレームながら空間を広くすっきりと見せてくれます。また、ヘッドボードに高さを持たせることで幅広い厚みのマットレスにも対応できるよう設計されています。 床面からのフレーム高さは13.5cm、別売のマットレス(厚さ20cm)を加えると33.5cmの高さになります。

畳ベッド

ベッドの床板部分が畳になっているベッドです。吸湿性があって汗を吸うため、カビが生えにくいです。マットレスではなく布団を載せてもよく、布団からベッドに移行したい人でも慣れた布団をそのまま使えます。

畳ベッド しきぶ - shikibu -

畳ベッド しきぶ - shikibu -

モダンな住宅やマンションにも良く合うカジュアルな畳ベッドです。畳の独特な肌触りと香りは、リラックス出来る安らぎの空間を演出してくれます。

フレームには角に丸みをつけ、自然の温かみと優しい手触りの無垢材を使用しています。また、ヘッドボードの奥行きは15cmと広めに設計されてあり、目覚まし時計や携帯電話など、小物を置くことが出来ます。

畳の上面までの高さは立ち上がりがしやすく、ベッド下の掃除もしやすい40cmで、収納ケースなどを置くことも可能です。床から高い位置で寝ることにより、ホコリや花粉などのハウスダスト対策にもなります。カラーは、お部屋の雰囲気に合わせて、ブラック・ブラウン・パープル・グリーンの4色から選べます。

リクライニングベッド

マットレス部分の背中や足をのせるところが電動で上げ下げできるベッドです。リクライニングベッドを使うのは介護を必要とする人や高齢者だけではありません。ベッドに入りながら少しだけ身を起こし、ゆったりとくつろぎたい人にもおすすめです。

ファブリックベッド ノワル

ファブリックの良さを最大限に追求した、国産最高級のファブリックベッドです。福井県越前市の協力工場で職人が1台1台手作業でお作りしている傑作品です。

ヘッドボードは左右が独立しており、お好みの角度に調整していただけます。リクライニングは4段階。ベッドの上でテレビを見たり、読書をしたり、ゆったりくつろげます。

脚と金具の取り付け位置で、ローベッド(マットハイ24cm)、ハイベッド(マットハイ14cm)に変更も可能。選べる4色のカバーリングとお洒落なデザインで、快適なベッドライフをご提案いたします。

ロフトベッド

床面がかなり高くなっていて、ベッド下に机やチェストなどを配置できるベッドです。1つのスペースに机とベッドを配置できるため、空間を有効利用できます。子ども部屋や一人暮らしの人に人気のあるタイプのベッドです。

棚収納付 ロフトベッド Ashley

シンプルなデザインで子どもから大人まで使えるデザインの木製ロフトベッド「アシュリー」。

ライフスタイルや好みに合わせて自由に使える大きなスペース。マットレスを敷いて2段ベッドスタイルにしたり、ローソファやデスクチェアを置いて落ち着くパーソナルスペースを確保することも。収納場所としても活用でき、限りあるお部屋のスペースを有効活用できます。

ベッドの内側は省スペースながら、長い奥行を活かしたロングタイプの棚付。床面は通気性が良く、丈夫な金属製のメッシュ床板。ハシゴは幅広設計で、踏み込みやすく昇降時も安心。第三者機関による強度試験も実施されている安全仕様のロフトベッドです。

公式サイトはこちら

すのこベッド

床板部分がすのこになっているベッドです。細い板が隙間を開けて並んでいるため、湿気が逃げて通気性がよいという特徴があります。マットレスと床板の間が湿りにくいため、カビ防止にもなります。

木製棚付すのこベッド Selja

北欧天然木の棚付きすのこベッド「セリヤ」。 フレームには、自然なあたたかみのある風合いが魅力の北欧産天然木をふんだんに使用。シンブルモダンなカントリー調デザインなのでどんなお部屋にもぴったりです。

主張しすぎない、シンプルなカントリー調デザインのヘッドボードには、仕切りの付いた棚があり、小物を仕分けて置くのに便利です。 2口コンセントも備えているため、スマホ等の充電もできます。

床面は通気性の良いすのこ仕様で、オールシーズン快適。 床面下に収納ボックスを入れたりして有効活用することも可能。ベッドのカラーは3色、マットレスセットや収納付きタイプもあります。

公式サイトはこちら

収納付きベッド

ベッド下が収納になっているベッドです。チェスト型でサイドが引き出しになっているタイプや、床板を跳ね上げて使用するタイプがあります。収納とベッドが一体化しているため、部屋を有効活用できます。

棚・コンセント付収納ベッド LYCKA2

北欧のシンプルで、機能的な家具を見本にデザインされたベッド「リュカ2」。スマホや小物などを置ける便利なコンセント付の棚や、雑誌などを収納できる両サイドのオープンスペースも付いて機能性抜群です。

ベッド下のデッドスペースは、キャスター付きの便利な引出し収納2杯でしっかり有効活用。ヘッドボードの照明は上部だけでなく側部からも出るので、見えにくい足元もやさしく照らしてくれます。

床板はすのこ仕様で通気性抜群、床面に溜まりがちな湿気を逃がして快適な睡眠環境に。フレームには木目調のメラミン樹脂シートを使用、汚れや粘着、傷に強く、お手入れも簡単です。

公式サイトはこちら

(2)ベッドのサイズで選ぶ

ベッドのサイズは、長さはだいたい195cmのものがほとんどで、幅が異なります。体の大きさや部屋の広さ、レイアウトなどを考慮して適したサイズを選びましょう。

シングル

横幅が90~100cmのベッドです。大人が1人で寝るくらいのサイズで、2人以上で寝るには狭く感じるくらいです。夫婦や家族寝るときにはシングル2台並べて使ったほうがよいでしょう。体が大きく肩幅が広い人の場合、1人でも狭いと感じる人もいます。

シングルサイズのベッド

セミダブル

セミダブルベッドは横幅が120cmほどあります。シングルよりも30cmくらい大きなベッドですが、基本的に1人用です。大柄な人や寝返りをひんぱんに打つ人は、シングルよりもセミダブルの方がおすすめです。

セミダブルサイズのベッド

ダブル

ダブルベッドは幅が140cmあります。大人2人で寝ることもできますが、手狭に感じる人も多いでしょう。小さい子と2人で寝るとしても、寝返りのときに気を使うくらいの広さです。1人でゆったりと寝るのに最適です。

ダブルサイズのベッド

クイーン

横幅が160cmのベッドです。大人2人でもゆったりと眠れます。もちろん親子2人で寝ても問題ないくらいのサイズです。乳幼児の小さい子供でしたら、親子3人川の字で寝ることもできるでしょう。

クイーンサイズのベッド

キング

横幅が180~200cmのベッドです。大人2人で寝てもかなり余裕がありますし、子供と3人で寝ても快適です。寝室が、高級ホテルのようなラグジュアリーな雰囲気になるのも魅力のひとつです。

キングサイズのベッド

(3)ベッドフレームの素材で選ぶ

ウッドフレーム

木製素材

木でできているフレームで、色にもよりますが柔らかい雰囲気があります。無垢材をつかった天然木タイプや、薄い板を合わせてつくる合板タイプなどがあります。種類が豊富で選択肢の多いフレームです。

高さ調整可能 木製ベッド カルディナ(ウォールナット)

高さ調整可能 木製ベッド カルディナ(ウォールナット)

シンプルなデザインでコーディネートしやすく、どんな雰囲気のお部屋とも相性抜群な木製ベッド「カルディナ」。深みのあるウォールナットブラウンの質感で、スタイリッシュで上質な空間を演出します。

サイドからの見た目も美しい、なだらかなS字を描くヘッドボードは十分な厚みで設計されており、耐久性も抜群。もたれかかったあなたの身体をほどよい角度で支えてくれて、ベッドの上での読書やテレビ鑑賞など、リラックスタイムに役立ちます。

付属の脚の付け外しで2段階に高さ調整も可能。床版はスノコ仕様なので、通気性も抜群。2台並べて使うこともできるので、様々なライフスタイルに適応します。

レザーフレーム

レザー素材

フレームが皮でできているタイプです。合皮が多いですが、なかには本革でつくられたものもあります。ヴィンテージなインテリアに合うタイプで、高級感があります。ヘッドボードがソファの背もたれのようになっているものもあり、くつろぎやすいタイプです。

国産レザーベッド ナポリ(ブラック)

国産レザーベッド「ナポリ(ブラック)」 はこちら

国内自社工場生産の日本製レザーベッド「ナポリ」。シンプルながらも艶やかなレザーの重厚感・存在感のあるデザインが人気です。

艷やかなレザーのヘッドボードは見た目も安定感も◎。面で支える構造なので強度があり、きしみにくい構造です。読書やテレビ鑑賞などベッドの上でのリラックスタイムに、クッション性のある背もたれがあなたの体をしっかり支えてくれます。

床版はスノコ仕様なので、通気性も抜群。低身長ゆえに圧迫感を与えず、お部屋を広く見せることができるのも魅力。生活スタイルに合わせて2台並べて大きなベッドとしても使えます。

ファブリックフレーム

ファブリック素材

フレームが布で覆われているベッドです。使われる素材はポリエステル、アクリル、レーヨンなどさまざまです。他の素材より色の選択肢が多く、インテリアにあったものを探せます。手触りが柔らかく温かみがあります。

ファブリックベッド ロイールII

布製・ファブリックベッドロイールⅡの商品ページはこちら

クラシカルな趣を持ちながらも、シンプルで飽きのこないデザインの「ロイールⅡ」。ヘッドのボードの裏側・サイドフレーム・フットボードまで、しっとりと手触りの良い上質なファブリック素材で仕上げてあります。

高級ホテルのようなヘッドボードの独特のステッチとボタンも特徴的。約16cmの厚みがあり、スマホや時計など置けて、小物置きとしても便利です。

フレームを固定する金具は幅広のものを使い、強度も抜群。あたたかみのあるファブリック生地が、お部屋に柔らかい印象を与えてくれ、置くだけでハイセンスな高級感のある寝室を演出してくれるおしゃれな布製ベッドです。

スチールフレーム

パイプ素材

金属でできたフレームです。パイプを組み合わせてできていて、スチールベッド、パイプベッド、アイアンベッドなどとも呼ばれます。通気性がよく、耐久性に優れています。シンプルなものから可愛らしいものまで、さまざまなデザインがあります。

おしゃれなデザインパイプベッド OPERA(オペラ)

おしゃれなデザインパイプベッド 「OPERAオペラ)」はこちら

「オペラ」は、パイプベッドならではの華奢なラインと高級感あふれるデザインが特長のベッドです。

ヘッドボードは映り込むほど艶やかなゴールド仕上げで、ラグジュアリー感漂う、華やかな空間を演出してくれます。

マットレスを置く床版は通気性のよいスリット仕様。ベッド下は27cmの高さがあるので収納スペースとして空間を有効活用でき、デッドスペースなく快適に過ごせます。ベッド脚の裏にはお部屋が傷つきにくい保護キャップがついています。

まとめ

ベッドはヘッドボード、フットボード、サイドフレーム、床板、マットレス、脚の6つの構造でできています。それぞれにいろいろなデザインや素材があり、部屋のインテリアやライフスタイルにあったものを選びましょう。

自分にあったベッドを探している人には、「 ビーナスベッド 」がおすすめです。ビーナスベッドは日本最大級のベッドショールームをもつ専門店であり、常時100台以上展示しています。

ビーナスベッドの歴史は50年以上ある老舗で、国産・海外ブランド、さまざまなデザイン・機能のベッドを取り揃えています。睡眠の質を上げるマットレス・枕・寝具を豊富に揃えているため、自分にあったものがみつかるでしょう。

また、 当店ではベッドやマットレスをご購入いただくと、設置場所までの移動と開梱、組立設置、大量に出るダンボールや発泡スチロールなどの梱包資材の処分まで、配送員が全ての作業を無料で行います。 時間の節約にもなり、組立に自信がない方も安心です。

ショールームの快眠アドバイザーとネットショップ専門スタッフのダブル体制なため、ベッドに関する知識に不安がある人にも安心です。ぜひ、自分にあった寝具を選んで、快適な夜を過ごしましょう。

おすすめ記事

  • 腰痛におすすめのマットレスとは?選び方や注意ポイントも紹介
  • 枕なしで寝るのはOK?メリット・デメリットや質のよい睡眠環境を整えるコツを解説
  • 寝る前のコーヒーは睡眠改善に効果的?よりよい睡眠のために知っておきたい正しい飲み方
  • 横向き寝の人におすすめなマットレスとは?正しい選び方やおすすめ商品を紹介
  • マットレスにそのまま寝るのはNG?何を敷くのが正解?原因と対処法を解説
  • 寝ている時にビクッとなるのはどうして?原因と対策を紹介
  • 寝具専門店がおすすめする高反発マットレス8選!比較ランキングや選び方も紹介
  • ストレートネックの改善におすすめの枕7選|枕選びのポイントも紹介

寝具専門店おすすめのマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレスは、 硬めのウレタンフォームがしっかりと身体を支えつつ、厚み2cmの中綿入りキルティングカバーによりフィット感のある寝心地を実現したマットレスです。

業界トップクラスの反発力73%の高弾性ウレタンが自然な寝返りをサポートしてくれるため、肩こりや腰痛、寝起きの疲れなどのお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

キルティングカバーは夏面(吸汗速乾わた使用)と冬面(吸湿発熱わた使用)に分かれているため、1年中快適にご使用いただけます。防ダニ・抗菌・防臭加工を施しており、耐久性も高く、ロール状に三つ折りが可能など、マットレスに欲しい機能を全て詰め込んだ高品質・高機能マットレスに仕上がっています。圧縮梱包でお届けしますので、搬入の心配もいりません。

雲のやすらぎプレミアムマットレス

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」 は「リモートワークで腰痛になった」「寝ても疲れがとれない」などのお悩みのある方におすすめな極厚17cm・5層構造のマットレスです。

まるで浮いているような寝心地の秘密は腰・背中・お尻などの負担を徹底研究してつくられた独自の体圧分散製法。また、夏は通気性・防ダニ・抗菌・防臭、冬は抜群の弾力・保温力・吸収力を発揮してくれるリバーシブル設計で、オールシーズン快適。安心の日本製で、へたりにくさ99.9%も実証済。さらにカバーも取り外して洗える新機能を搭載。

寝具業界では最長水準の100日間の返金保証キャンペーンも実施中。まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

エマ・マットレス

商品リンク

「エマ・マットレス」は「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、体圧分散性の高さと、通気性の良さが特徴です。寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

「エマ・マットレス」には100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのもポイントです。耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。

NELLマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と老舗マットレス会社が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

SOMRESTA マットレス PREMIUM

商品リンク

「SOMRESTAマットレスPREMIUM」は欧米有名ブランドにも劣らない高品質で、日本人に合った寝心地と豊富な機能を持ったプレミアム高反発マットレスです。

高い吸放湿性や消臭・抗菌防臭・防ダニ・低ホルムアルデヒドなどマットレスにあると安心の機能がたくさん詰め込まれています。キルティングカバーも外して洗うことが可能なので、衛生的に使用することができるのも嬉しいポイントです。また、日本のメーカーが企画から生産指示、輸入、直売まで一貫して行うため余計なコストが全てカットされており、 高品質でありながらお買い求め易いお値段になっています。

睡眠不足や不眠、腰痛、肩こり、寝つきが悪い、しっかり寝たはずなのに翌朝疲れている、などのお悩みがある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す