ビーナスベッドのオンラインショップへ

腰が痛い人必見!腰痛に適したベッドマットレスの選び方を解説

公開日:2020.01.17

更新日:2021.08.18

お役立ち情報
Pocket
LINEで送る

寝起きや寝返りをしたとき、腰に痛みを感じたり、慢性的に痛かったりするなど腰痛に悩む人は少なくありません。実は、腰痛と寝具には深い関係があります。

この記事では、腰痛を改善させるために寝具を見直したい人に向けて、マットレスの選び方や寝姿勢などを紹介していきます。ぜひ腰痛対策に役立ててください。


腰が痛い場合のマットレスの重要性とは?

ベッドはなぜ腰痛に深い関係を持つのでしょうか。まずは、マットレスの重要性について説明します。

そもそも腰が痛い原因とは?

腰痛の原因は人によってさまざまです。

腰痛の原因は人によるので、一概にはいえません。たとえば、無理な姿勢やデスクワークなどにより骨盤や背骨がゆがみ、筋肉の緊張やねじれが起こっているケースがあります。また、老化で筋力が不足していることが原因かもしれません。そのほか、椎間板ヘルニアやぎっくり腰、内臓疾患などによる腰痛など、腰痛の原因はさまざまです。

腰痛と寝具の関連性とは?

姿勢は腰痛に大きく関係しています。そのため、自分に合った寝具選びは腰痛対策としての効果もあります。腰痛を予防、または緩和するには、体に負担をかけず、正しい姿勢が保てるものを選ぶことが大切です。腰痛だけでなく、疲れた体を癒すヒーリング効果も期待できます。

ベッドマットレスの種類とは?

腰が痛い場合、マットレス選びが非常に重要です。ここでは、腰痛対策に適したマットレスの種類を挙げ、その特徴を紹介します。

腰が痛い場合、マットレス選びが非常に重要。

コイル式マットレス

マットレスの中にスプリングコイルが入っている種類です。内蔵されているコイルによって、次の3種類があります。

ボンネルコイルマットレス

中のコイル同士が連結されているタイプです。弾力性が強く、ある程度の硬さを持っていることが特徴です。また、通気性がよい点も特徴の1つです。ただし、振動が伝わりやすいため、2人以上で使う場合や寝返りが多い人は注意が必要です。

ポケットコイルマットレスは体を面ではなく点で支え、体にあまり負担をかけません。

ポケットコイルマットレス

コイルを1つ1つポケットに入れているため、体を面ではなく点で支え、体にあまり負担をかけません。また、振動が伝わりにくいのも特徴の1つです。ただし、湿気がこもりやすいため、こまめな換気が必要となります。

高密度連続スプリングマットレス

ボンネルコイルの何倍もの密度でコイルを配置したマットレスで、振動が少ないことが特徴です。均等に反発力があるため十分な硬さを持っており、腰をしっかりと支えられます。また、耐久性にも優れています。

ウレタンマットレスは比較的手頃な価格で入手でき、反発力により寝心地に違いがあります。

ウレタンマットレス

ウレタンマットレスは、比較的手頃な価格で入手できます。反発力により、寝心地に違いがあるので、以下で詳しく説明します。

低反発マットレス

体重や温度に反応し、体がゆっくりとマットレスに沈んでいくので、柔らかさを求める人に最適です。ただし、湿気を吸いやすいので、適度に乾燥させるなどの対策をとる必要があります。

高反発マットレス

低反発に比べて耐久性に優れているのが特徴です。体重の負担を均等に分散してくれるので、沈み込みも少なく、寝返りも打ちやすいでしょう。低反発も同様ですが、折り目がついているものであれば、収納しやすいというメリットもあります。

反発力の選び方

体重に合った反発力を持つマットレスを選ぶと腰痛対策に効果的です。

反発力はニュートン(N)で表されます。ニュートン値によってそれぞれ硬さが分類されますが、100Nより高いと高反発、60~100Nで普通、60N未満は低反発となります。

体重に合った反発力を持つ製品を選ぶとより効果的です。明確な基準はないので一概にはいえませんが、体重が重い人は高反発のものを、体重が軽い人は低反発のものを選ぶと、体に負荷がかかりにくくなります。

ベッドだけじゃない?寝姿勢別腰が痛い場合の改善策とは?

マットレスのタイプだけでなく、寝姿勢によっても腰痛を改善できます。ここでは、寝姿勢による腰痛対策を見ていきます。

理想の寝姿勢とは?

理想的な寝姿勢とは頭部・背中・お尻・かかとの4点が寝床に付いている状態を指します。

理想的な寝姿勢とは、一般的に体が無理に歪んでいない状態を指します。上から、頭部・背中・お尻・かかとの4点が寝床に付いている状態です。ただし、同じ姿勢で寝続けてしまうと筋肉に負担がかかってしまいます。

同じ場所に負担をかけないようにするには、適度に寝返りを打つことが必要です。とはいえ、寝返りは意識してできるものではないので、寝返りを打ちやすい寝具を選ぶことも重要です。

仰向けで寝る人

仰向けで寝る場合薄めの枕を使用して、なるべく腰の反りをなくしてあげることも大切。

仰向けで寝る場合、マットレスによってはお尻が沈み込んで、腰が反ってしまうことがあります。腰が反らないように、寝るときは膝の下にクッションを敷いたり、膝を曲げたりするとよいでしょう。また、薄めの枕を使用して、なるべく腰の反りをなくしてあげることも大切です。

横向きに寝る人

横向きに寝る人は膝や足首など、足が重なる場所にクッションや抱き枕などを挟むと骨盤の歪みを防げるので効果的。

腰痛の人は、足を曲げて腰が楽になるように調整できるため、自然と横向きに寝ることが多くなってしまいます。しかし、横向きに寝る人は骨盤に歪みが生じやすくなってしまいがちです。骨盤の歪みは、腰の痛みに直結します。横向きに寝る人は、膝や足首など、足が重なる場所にクッションや抱き枕などを挟むと、骨盤の歪みを防げるので効果的です。

うつぶせで寝る人

うつぶせで寝る人は少しでも体を横向きにひねって腰の反りを防止したり、枕を低くするのも効果的。

うつぶせの状態は、必然的に腰を反らせることになるため、腰痛になりやすいといえます。最も腰痛になりやすい姿勢といっても過言ではありません。足を横に出したり、少しでも体を横向きにひねったりして、腰の反りを防止しましょう。また、枕を低くするのも効果的です。

寝返りが少ない人

寝返りが少ない人は、腰にタオルを巻いて寝るとよいでしょう。タオルを2回縦に2つに折って、腰に巻き付けます。仰向けの状態で、ゆるみがなくなるほどきつく締めて固定すると、背骨と寝具が平行になり、寝返りしやすくなります。寝返りの回数が増えると、体の一部に負担がかかるのを防止できるため、腰痛が改善されるかもしれません。

腰が痛い場合のマットレス!選ぶ際のチェックポイントとは?

どのような点に着目してマットレスを選ぶとよいのでしょうか。ここからは、マットレスを選ぶ際のポイントを紹介していきます。

柔らかすぎるマットレス

柔らかすぎるマットレスは、どうしても体が沈み込みがちです。

柔らかすぎるマットレスは、どうしても体が沈み込みがちです。腰が反ってしまったり、沈む体を支えるために腰に無理な負担がかかったりして、腰痛になりやすいといえます。筋肉のつき方などによっては痛みが出ないケースもありますが、負担がかかりやすいのは否めません。

硬すぎるマットレス

硬すぎるマットレスも余計に体に負荷がかかってしまい腰痛によくありません。

一方で、硬すぎるマットレスも腰痛によくありません。たとえば、体の4点がつく仰向けの状態であっても、体が沈み込まないため、腰と頭部で背中を支えているような形になります。その結果、余計に体に負荷がかかってしまいます。

また、マットレスと接している4点に負担がかかりすぎて痛みが出やすくなってしまうこともあります。そうなると、腰痛以外の痛みに悩まされることになるため、注意が必要です。

体の沈み具合

仰向けで寝たときの体の沈み具合が、非常に重要なチェックポイントです。体をベッドに預けたときに、体圧を適切に分散できているかどうかが、腰痛対策に適しているかどうかの判断基準となります。沈み込み過ぎず、体重を上手く分散してくれるベッドを選びましょう。

沈み込み過ぎず、体重を上手く分散してくれるマットレスを選びましょう。

寝返りのしやすいおすすめマットレス

腰対策マットレス モットン

腰痛対策マットレス モットンのご紹介

10万人以上に支持された自然な寝返りをサポートするマットレス

高反発マットレス「モットン」は日本人の体形に合わせて研究開発されたマットレスで、 「腰が重く寝不足が続く」「夜に何度も目が覚める」「寝返りをうてない」といった方におすすめです。

自然な寝返りをサポートする反発力と優れた体圧分散性が特長で、次世代高反発ウレタンフォームである「ナノスリー」を採用しており、通気性が良く蒸れにくいので快適な寝心地を実現しています。

モットンの特長

  1. 自然な寝返りをサポートしてくれる反発力
  2. 体圧分散性に優れ、腰への負担を可能な限り軽減
  3. へたりにくい優れた耐久性
  4. 次世代高反発ウレタンフォーム「ナノスリー」による優れた通気性
  5. ダニやノミが発生しにくく衛生的
  6. 思わず寝てみたくなる新感覚の寝心地

また、高反発マットレス「モットン」には3タイプの硬さ(ソフト/レギュラー/ハード)が用意されているので、自分の体重や好みに合わせてマットレスの硬さを選ぶことが出来るのも嬉しいポイントです。

返金保証期間内であれば修理保証がついているので、通常使用の範囲内での故障については修理代金がかからず、 商品受け取り日から90日間のお試し期間もあるので、「一度試してみたい」「自分に合うか心配…」といった方も安心して購入いただくことができます。

公式サイトで購入する

エマ・マットレス

体圧分散性が高さと通気性の高さが特徴の高品質なプレミアムマットレス、エマ・マットレス

高品質なプレミアムマットレスを手の届く価格で

「エマ・マットレス」は「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、7ゾーニング構造による体圧分散性が高さと、湿気を逃がしやすい構造と素材による通気性の良さが特徴です。
寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

マットレスの寝心地などは実際に試してみないと分からないものですが、「エマ・マットレス」には100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのもポイントです。耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。

高機能・高品質のマットレスでありながら値段がそこまで高くない点も魅力の1つなので、気になる方は是非一度試してみてください。

POINT

※現在メルマガ登録で初回限定の「エマ・マットレス」全サイズ15%OFFの特別セールを実施しています。

POINT

※下記の期間限定で「エマ・マットレス」全サイズ30%OFFの特別セールを実施しているので、気になる方はこのタイミングで購入するのがおすすめです!

2021年10月28日(木) 10:00 ~ 2021年11月7日(日) 23:59

公式サイトで購入する

快眠タイムズ オアシス マットレス

ふわふわもちもちフィット感が特長の高品質マットレス

「快眠タイムズ オアシス マットレス」は「快適な寝心地」と「環境保全」を両立させることをテーマに作られたマットレスです。 ふわっとやわらかな一層目、もちっと弾力のある二層目、しっかり支える三層目からなる多層構造のウレタンフォームにより重力を感じさせず、まるで雲の上にいるようなふわふわでもちもちの寝心地が最大の特長です。

一般的に柔らかい寝心地のマットレスは寝返りがしにくいと言われていますが、「オアシスマットレス」の柔らかい層はわずか2cmで、二層目の高弾性フォームのおかげで無駄な沈み込みが無く活発な寝返りを促してくれます
そのため、身体の一点に負荷が集中するのを防いでくれるので、翌朝目覚めた時に身体が痛くなるといった心配も少ないです。

ウレタンフォームにも側生地にも、世界的な認証システムである「エコテックス スタンダード100」の認証を受けており、アレルギーをお持ちの方敏感肌の方健康・美容に気を使われている方にもおすすめです。

圧縮ロール梱包で届くので、大きいサイズのマットレスでも搬入経路を気にすることなく、一人暮らしの方でも手軽に設置できるのも嬉しいポイントです。
3週間の無料トライアル期間が用意されているので、気になる方はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

こんな方におすすめ

  1. 柔らかめの寝心地が好み
  2. 寝ている間の腰や肩への負担を少なくしたい
  3. 今使っているマットレスが寝返りしにくい
  4. 肌に優しい素材のマットレスを使いたい
公式サイトで購入する

SOMRESTA マットレス PREMIUM

2020年度グッドデザイン賞を受賞!
日本人に合った寝心地と豊富な機能を持つプレミアム高反発マットレス

快眠寝具ブランドSOMRESTA(ソムレスタ)のSOMRESTAマットレスPREMIUMは欧米有名ブランドにも劣らない高品質で、日本人に合った寝心地と豊富な機能を持ったプレミアム高反発マットレスです。

高い吸放湿性や消臭・抗菌防臭・防ダニ・低ホルムアルデヒドなどマットレスにあると安心の機能がたくさん詰め込まれています。キルティングカバーも外して洗うことが可能なので、衛生的に使用することができるのも嬉しいポイントです。

また、日本のメーカーが企画から生産指示、輸入、公式サイト直売まで一貫してやっているので、 余計なコストが全てカットされており、 高品質でありながら比較的お買い求め易いお値段になっています。

睡眠不足や不眠、腰痛、肩こり、寝つきが悪い、しっかり寝たはずなのに翌朝疲れている、などのお悩みがある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

SOMRESTAマットレスの特長

  1. 反発性に優れ、自然な寝返りをサポート
  2. 体圧分散性に優れ、腰や肩への負担を軽減
  3. へたりにくい優れた耐久性
公式サイトで購入する

NELL マットレス

寝返りのしやすさと最高の寝心地を追求した NELL マットレス

寝返りのしやすさと最高の寝心地を追求したマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と「 株式会社ルービックJP 」が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

POINT

※現在「NELL マットレス」全サイズ15%OFFのスペシャルSALEを実施しています。(最大22,500円 割引)

▽ 開催期間 ▽
2021年8月20日 12:00

2021年9月20日 23:59

POINT

※当サイトをご覧になっている方限定で「NELL マットレス」全サイズ10%OFFのスペシャルクーポンを発行していただいています。(最大15,000円 割引)

商品を購入する際、カート画面で次のクーポンコードをコピーして貼り付けてください!


venusbed

公式サイトで購入する

ビーナスベッド 国産ポケットコイルマットレス

ビーナスベッドオリジナル「国産ポケットコイルマットレス」の詳細はこちら

理想的な寝姿勢に整えてくれるオリジナルマットレス

「国産ポケットコイルマットレス」は「ビーナスベッド」で人気No.1のオリジナルマットレスです。体を「点」で支えてくれるので、体圧が分散されリラックスした状態の寝姿勢を保つことができ、背中や腰、肩などへの負担が軽減されます。また、 構造的に振動が伝わりにくいため、大切な方の眠りを妨げにくいのも特長です。

硬鋼線よりも規格が厳しいピアノ線のスプリングを使用し、強度や品質を高めました。詰め物にはウレタンフォームや防臭・防菌加工を施した綿などを使用し、側生地は肌触りのいい綿100%となっています。

この商品の詳細はこちら

まとめ

腰痛を和らげるためには、適切なマットレスを選ぶことが大切です。日本最大級のベッドショールームをもつ 「 ビーナスベッド 」 では、ショールームアドバイザーとネットショップスタッフのダブル体制でご案内しています。

また、 当店ではベッドやマットレスをご購入いただくと、設置場所までの移動と開梱、組立設置、大量に出るダンボールや発泡スチロールなどの梱包資材の処分まで、配送員が全ての作業を無料で行います。 時間の節約にもなり、組立に自信がない方も安心です。新しいベッド・マットレスを購入し、今まで使っていたベッドやマットレスが要らなくなった方向けの『ご不要ベッド・マットレス引取りオプション(有料)』もあります。

ぜひビーナスベッドで自分にぴったりの寝具を見つけてください。

関連記事

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す