ビーナスベッドのオンラインショップへ

高級ベッドメーカーSealy(シーリー)のマットレスの評判は?|口コミ~特徴や種類まで紹介

公開日:2020.03.09

更新日:2021.07.30

お役立ち情報
Pocket
LINEで送る

世界中で人気の高級ベッドメーカーSealy(シーリー)について口コミや構造の特徴、主なマットレスの種類を紹介

一日のうち多くの時間を占める睡眠は、健康の要でもあります。寝心地にはこだわって、質のよい睡眠をとりたいと考える人も多いのではないでしょうか。この記事では、世界中で人気の高級ベッドメーカーSealy(シーリー)について、口コミや構造の特徴、主なマットレスの種類を紹介します。寝心地のよいマットレスを探している方は、ぜひ参考にしてください。


高級ベッドメーカー Sealy(シーリー)のマットレスについて

この段落では、Sealy(シーリー)についての基礎知識や、よい口コミと悪い口コミなど、その評判について紹介します。

Sealy(シーリー)とは?

 Sealy(シーリー)はアメリカのテキサス州シーリータウンで生まれた高級ベッドのブランド

Sealy(シーリー)は、1881年にアメリカのテキサス州シーリータウンで生まれた高級ベッドのブランドで、アメリカでは3大ベッドメーカーのひとつとされています。世界30カ国以上で販売されており、世界中の人々に愛されています。整形外科医と連携するなど、科学的な見地から質のよい睡眠を研究しており、高級ホテルにも多数採用されています。

口コミの評判

シーリーのマットレスを使用した人のリアルな評判をみてみましょう。口コミは以下のようなものです。

よい口コミ(メリット)

Sealy(シーリー)のマットレスのよい口コミは、とにかく「寝心地が抜群」というものが目立ちます。主な口コミは、ふかふかしていて、身体が沈み込み過ぎずやさしく包まれ、寝つきがよくなったというものです。

また、腰痛で夜中目覚めることがなくなった、長時間寝ても背中が痛くないなど、睡眠中の悩みを解消してくれたという意見もみられます。仰向けのときはもちろん、横向きに寝ても肩を適度に支え、大柄の人でも楽な姿勢をとれるという口コミもあります。

悪い口コミ(デメリット)

口コミの中には、柔らかいマットレスは腰痛持ちには向かないのでは、という意見がみられます。また、使用しているうちに、柔らかいせいか腰の部分が下がった、へこみが直りにくくなったという声もありました。

一般的に、柔らかいマットレスは腰痛に向かないというイメージがあります。しかし、Sealy(シーリー)のように、重さに応じて反発力が変化する「ポスチャーテックコイル」を使用したものは、その限りではないようです。横向きのとき出っ張る肩や腰などをやさしく包み、適度な反発力のあるこのマットレスのほうが、腰痛緩和に役立つという口コミも多くあります。

腰の部分がへたるという現象は、改良前の商品を購入したのかもしれません。現在の商品は、背中や腰回りのサポート力がアップした「センターサポート」機能により、へたりは改善されていると思われます。

コストパフォーマンスは、米国ブランドなのでライセンス料の関係上、あまりコスパがよいとは感じられないかもしれません。価格を抑えた10万円以下のものもありますが、しっかりとしたコイルのため、体重が軽い人は硬く感じられることもあります。心配な場合はショールームなどで実際に寝転び、寝心地を確認するとよいでしょう。

ショールームなどで実際に寝転び、寝心地を確認するとよい

高級ベッドメーカー Sealy(シーリー)のマットレスの特徴

Sealy(シーリー)のマットレスは連結された形式のコイルを使った、伝統的な構造のものです。しかし、独自の手法によりコイルに最先端技術や特別な素材が使われており、今までにないサポート感やフィット感を実現しています。Sealy(シーリー)の特徴的な技術は以下のようなものです。

ポスチャーテックコイル

Sealy(シーリー)が特許技術により独自に開発したコイルで、同社のマットレスに使われている技術の代表的なものです。コイルの始点であるセンサリーアームに独自の角度をつけることで、重みのかけ始めは柔らかく反応し、かかる重みが増えるにつれて反発力が増大します。

これにより、身体の軽い部分は柔らかく、重い部分はしっかりとサポートするのです。そのため、寝る人の体形や体重にかかわらず、いつも最適なサポート感を実現します。

ポスチャーテックコイルはSealy(シーリー)が特許技術により独自に開発したコイル

タイタニウムコイル

「ポスチャーテックコイル」をベースに、コイルにチタンを混ぜて耐久性とソフト感をアップし、より柔らかい寝心地とサポート感を実現したものです。さらに、スプリングを交互配列にする工夫もされています。

スプリングをすべて同じ向きで並べると、上から重みがかかったとき、そろって同じ方向に傾いてしまいます。スプリングの向きを交互にすることで、重みに対しての傾きが補正されて反発力がアップし、より安定した寝心地になるのです。

ポスチャーテックコイルをベースに、コイルにチタンを混ぜて耐久性とソフト感をアップし、より柔らかい寝心地とサポート感を実現したタイタニウムコイル

センターサポート

ベッドの背中や腰が当たる部分には体重の約6割が集中するとされています。そのため、通常のマットレスはこの部分がへたりやすいのです。シーリーの新技術「センターサポート」は、背中が当たるセンター部分に専用の詰め物を入れ、さらに表布のキルティングを密にしました。

これにより、かかる重みに対してのサポート力だけでなく、耐久性もアップします。さらに、正しい寝姿勢を保てるよう、身体の核部分を補強する効果もあります。

シーリーの新技術センターサポート

ポリジン

洗えないマットレスは、どうしても衛生面が気になるところです。その対策として、Sealy(シーリー)のマットレスにはPolygiene(ポリジン)社の抗菌技術「ポリジン加工」が施されています。これは、銀イオンを利用してバクテリアや微生物の繁殖を抑える加工で、高い防菌・防臭作用があり、24時間以内に99%制菌するほどの効果といわれています。

Sealy(シーリー)のマットレスにはPolygiene(ポリジン)社の抗菌技術ポリジン加工が施されています

睡眠中はコップ1 杯ほどの汗をかくといわれており、汗でバクテリアが繁殖してしまうこともありますが、このような素材であれば安心です。

高級ベッドメーカー Sealy(シーリー)のマットレスの主な種類について

Sealy(シーリー)のマットレスには、コスパ重視のものから技術を注ぎ込んだものまで、さまざまなシリーズがあります。主な種類をみていきましょう。

シーリー・レスポンス エッセンシャルズ TT

エッセンシャルズ TT

Sealy(シーリー)の代表技術「ポスチャーテックコイル」や、マットレスのエッジを強化した「ニューミラクルエッジ」が採用され、快適な寝心地を感じられます。

チタンコレクション

前述したポスチャーテックコイルにチタンを配合し、耐久性とソフト感を高めた「タイタニウムコイル」使用のマットレスです。また、マットレスにより多少異なるものの、ゾーン別に使用する素材を分けて寝返りを減らす「プレッシャーリリーフ・インレー」技術や、吸収した熱を分散する「ジェルラテックス」素材などを採用し、快適な寝心地をキープします。

シーリー・チタンコレクション ロンドⅢ

ロンドⅢ

「荷重に応じた適切な反発力とサポート力」と「不快な圧点の除去、体圧分散」の2点を両立させた、整形外科医陣との連携を誇るシーリーならではの独創的な構造のマットレスです。

シーリー・チタンコレクション エバンスⅡ

エバンスⅡ

腰部をしっかりと支え、身体のラインにフィットする寝心地を両立したやや柔らかめな感触。横向き寝に最適な身体のラインにフィットするよう肩部が沈み込む詰め物構造のマットレスです。

シーリー・チタンコレクション ラグラスII

ラグラスII

マットレスに3層にわたるセンターサポート構造を施すことによって、表面の柔らかな感触と同時に腰部をしっかりと支える絶妙な寝心地を実現したマットレスです。

クラウンジュエル

クラウンジュエルシリーズは、Sealy(シーリー)のテクノロジーを注ぎ込んだシリーズといわれています。米国特許取得の最高級モデルコイル「Sealy ReSTコイル」を使用し、最適な反発力とフィット感を実現しました。その体圧分散性はウォーターベッドをしのぐといわれており、寝心地重視の方におすすめしたい最上級コレクションです。

シーリー・クラウンジュエル  ガーナイトIII

ガーナイトIII

寝返りを低減させる「5ゾーン・プレッシャーリリーフ・インレー」と、ソフトウレタンを組合せ、身体を優しく包み込む柔らかな感触と同時に最適な反発力でサポートします。

シーリー・クラウンジュエル   エメラルドIII

エメラルドIII

「シナーフレックス・サーフィス」のふわりとしたタッチに、マットレス上部の仕様を「ピロートップ」にすることで、より優しく身体を包み込み、まるで雲の上のような寝心地を実現しています。

シーリー・クラウンジュエル  クリスタルIII

クリスタルIII

身体の部位に応じた最適な素材を配すことで寝返りを軽減させる、「5ゾーン・プレッシャーリリーフ・インレー」と高弾性ウレタンを組合せたマットレスです。

Sealy(シーリー)とシモンズの比較

シモンズもシーリー、サータと並び、高級ベッドメーカーとしてよく耳にするブランドです。日本ではかなり知名度が高いといえます。この段落では、シーリーとシモンズを比較してみましょう。シーリーとシモンズを特徴ごとに比較すると、ブランド力や耐久性は甲乙つけがたい結果となります。以下ではその他の違いについてまとめてみました。

Sealy(シーリー)

Sealy(シーリー)の特徴は、連結したポスチャーテックコイルを採用していることです。前述したポスチャーテックコイルの特性により、軽いものはふんわりと、重くなるにつれしっかりとサポートします。そのため、身体の部位ごとに必要な反発力で支え、リラックスできる眠りをもたらします。比較すると、シモンズよりはSealy(シーリー)のマットレスのほうが柔らかめの寝心地です。

※寝心地の感じ方には個人差があります。

シモンズ

1870年創業のシモンズは、ポケットコイルを開発したメーカーです。シモンズのマットレスに採用されているポケットコイルは、コイル一つひとつを袋に入れて独立させた構造です。コイル同士がつながらないので、重みをかけると点で身体を支える形になり、体圧分散に優れています。隣の人の寝返りなど振動を伝えにくく、質のよい睡眠をとれるのが特徴で、寝心地は比較的しっかりめの印象です。

まとめ

Sealy(シーリー)のマットレスの評判や特徴、主な種類について解説しました。

ビーナスベッド」では、日本最大級のベッドショールームに常時100台以上のベッドを展示しており、 高級ベッドメーカー Sealy(シーリー)のマットレスもお試しいただけます。また、50年以上の歴史による豊富な知識で、快眠アドバイザーやネットショップの専門スタッフがベッド選びをしっかりサポートします。

他にも、専門店こだわりのオリジナルベッドや、国産・海外ブランドベッド、睡眠の質を上げる寝具を豊富に取り揃えております。

また、 当店ではベッドやマットレスをご購入いただくと、設置場所までの移動と開梱、組立設置、大量に出るダンボールや発泡スチロールなどの梱包資材の処分まで、配送員が全ての作業を無料で行います。 時間の節約にもなり、組立に自信がない方も安心です。新しいベッド・マットレスを購入し、今まで使っていたベッドやマットレスが要らなくなった方向けの『ご不要ベッド・マットレス引取りオプション(有料)』もあります。

ぜひ、ビーナスベッドで最高のマットレスをみつけてください。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す