トップに戻る

ビーナスベッドの感謝SALE!

新婚カップルのベッド選び

  • 04

    部屋の広さとレイアウト

ベッドは比較的大きな家具ですので、配置レイアウトをよく考えてから購入しましょう。

新婚カップルの場合

新婚カップルの場合、最初は賃貸住宅に住むことが多いですから、
多くの場合寝室の広さは6畳程度になります。
場合によっては4.5畳くらいの部屋もあります。

実は同じ6畳でも地方や家の作りによってサイズが違います。
一般的な6畳のサイズは以下の通りです。

■ 京間、本間(西日本) 382cm×286.5cm
■ 中京間(中部地方) 364cm×273cm
■ 江戸間(関東以北)352cm×264cm

京間、本間と江戸間では、最大30cmも違います。

6畳間の大きさ比較

さらに、この上記のサイズは壁の中心からの長さになります。(壁芯といいます)
ですから実際は壁の厚さの分だけ部屋は狭くなっていることがあります。
入居予定の部屋でしたら、内見時に必ず測らせてもらいましょう。

ちなみに岡山県のショールームスタッフの住むハウスメーカーの賃貸アパートは、
6畳間のサイズが実寸で350.8cm×263.5cmでした。

シングル3台でも横の長さは291cmですから充分入ります。
しかし、ベッド以外の家具を置こうとすると少々狭く感じそうです。

新婚カップルの部屋に多い2LDKの場合、
6畳の部屋はいろいろなレイアウトがありますが、特にクローゼットとドアの位置に注意してください。

部屋が東西に長い場合(図面上は横長)

クローゼットの開閉も足元も余裕がある

※マットレスのサイズになりますので、
フレームによってもう少し大きくなることがあります。

上記の例ですと、セミダブルを2台置いた場合、クローゼットを使用したり着替えたりするのにも充分な広さが確保されています。

しかし、シングル3台を置く想定であれば、どうでしょうか?

クローゼットの開閉、物の出し入れに問題がないか

※マットレスのサイズになりますので、
フレームによってもう少し大きくなることがあります。

クローゼットのドアが塞がってしまい、出し入れがしにくくなってしまいます。
また、北枕を気にする方もいらっしゃるでしょう。
南向きにベッドを置くと今度はドアから通りにくくなってしまいます。

部屋が南北に長い場合(図面上は縦長)

クローゼットの開閉も足元も余裕がある

※マットレスのサイズになりますので、
フレームによってもう少し大きくなることがあります。

上記の例でも、セミダブルを2台置いた場合、クローゼットを使用したり着替えたりするのにも充分な広さが確保されています。
また北側にテレビ台くらいなら家具も置けそうです。

シングル3台ではどうでしょうか

スライドドアのクローゼットなら問題ないか

※マットレスのサイズになりますので、
フレームによってもう少し大きくなることがあります。

クローゼットのドアはスライド式のため、物の出し入れはできそうです。
足元も広いため掃除も問題なくできます。
ただやはり部屋がベッドで埋まってしまうため他の家具を置けません。
しかし、寝室は寝るための部屋と割り切って使っている人も多いようです。

このように6畳といっても間取りによってレイアウトは様々なので、
事前に部屋の採寸をすることをおすすめします。
子どもが生まれたらどうするかなど、様々なパターンを想定してご検討してみてください。

ワンポイントアドバイス

引っ越し時の搬入・搬出

新婚カップルの場合、結婚当初は賃貸住宅で、数年後に戸建てやマンションを購入する方も多いはずです。
そうなると必ず「引っ越し」があります。
ダブル・クイーン・キングなどの大きなサイズは、エレベーターや玄関ドアから搬入・搬出がしにくいことが多く、大変です。
シングルやセミダブルならマットレスも小さいので、
引っ越しだけでなく部屋間の移動や掃除なども楽になります。

こちらもぜひご覧ください。

〒701-0165
岡山県岡山市北区大内田715-3
電話番号:0120-231-118

ビーナスベッドのfacebookを見る ビーナスベッドのInstagramを見る

Copyright (C) Venusbed Co., Ltd. All Rights Reserved.

ベッド全品送料無料・組立設置無料