ビーナスベッドのオンラインショップへ

女性におすすめの枕7選!肩こりやストレートネックに合う選び方も紹介

公開日:2023.11.28

更新日:2024.03.05

おすすめ商品 1,000 views

「枕が合っていない気がする」「女性向けの枕の選び方が分からない」と悩んでいる人は多いのではないでしょうか。身体に合った枕を選ぶためには高さだけでなく、サイズや素材に注目することが大切です。

そこで今回は、女性に合う枕の選び方やメンテナンス方法を紹介します。肩こりやストレートネックに悩む人におすすめの選び方も紹介しているので、買い替えを検討している人は、ぜひ参考にしてみてください。


※当サイトで紹介している商品の中には一部アフィリエイト広告を利用しているものがあります。


女性と男性で身体に合う枕が違う

女性は、男性に比べて首のカーブの角度が浅くなっている傾向があるため、身体に合う枕の高さやサイズが異なります。そのため、女性が男性と同じ高さの枕を使用していると、首に負担がかかってしまう可能性があります。

快適な睡眠を取るためにも、首のカーブにフィットしやすい女性用の枕を選ぶようにしましょう。

女性が自分に合った枕を使用するメリット

女性が自分に合った枕を使用すると、以下のようなメリットが得られます。

  • 肩こりと腰痛が改善される可能性がある
  • 首の痛み・ストレートネック対策になる
  • 睡眠の質が高まる

それぞれのメリットを詳しく見ていきましょう。

自分に合った枕を使用することで肩こりと腰痛が改善される可能性があります

肩こりと腰痛が改善される可能性がある

自分に合った枕を使用すると、肩こりと腰痛が改善する可能性があります。

高さの合わない枕で寝ていると、マットレスと首の間に隙間ができ、首や肩まわりの筋肉が緊張状態になることで、首に負担がかかったり肩こりを引き起こしたりする可能性があります。背骨は首から腰までつながっているため、首がダメージを受けると、腰痛の原因になることも考えられるので注意が必要です。

自分に合った枕を使っていれば、首や背骨に負担がかかりにくくなるので、肩こりや腰痛を改善する効果が期待できます。

首の痛み・ストレートネック対策になる

自分に合った枕を使うことは、首の痛みの改善や、ストレートネック対策につながります。ストレートネックとは、首にあるはずのカーブが少なく、骨がまっすぐな状態になることです。ストレートネックの人は首や肩に負担がかかりやすく、肩こりや頭痛、首の痛みが生じやすい傾向があります。

自分に合った枕で寝ると、本来の首のカーブをつくることができるので、ストレートネックによる筋肉のダメージを軽減する効果が期待できます。首の痛みやストレートネックに悩んでいる人は、枕を見直してみるのも1つの手段です。

睡眠の質が高まる

自分に合った枕を使うと、肩こりやいびきなどの症状が和らぎ、深く眠れるようになることで、睡眠の質が向上する効果が期待できます。朝までぐっすり眠れるようになれば、日頃の疲れも取れやすくなるでしょう。


女性が自分に合わない枕を使い続けるデメリット

自分に合わない枕を使い続けると、以下のような不調を引き起こしてしまう可能性があります。

  • 肩こり
  • 首こり
  • 頭痛
  • いびき
  • 猫背
  • ストレートネック
  • 腰痛 など

自身に思い当たる症状がある場合は、枕が自分に適しているかを確かめてみましょう。

女性が枕を選ぶ際のおすすめポイント

女性が枕を選ぶ際にチェックしたいポイントは、以下の6つです。

  • 高さ
  • サイズ
  • 素材
  • メンテナンス性
  • 機能性

それぞれのポイントを詳しく見ていきましょう。

高さ

仰向けで寝るときの枕の高さは、首と床の間にできるカーブに2cmプラスした高さが理想といわれています。仰向けで寝ることが多い人は、マットレスと首筋の隙間を埋めてくれる高さを目安に選びましょう。

横向きに寝ることが多い人は、仰向け寝の枕より少し高めにして、首と背骨がまっすぐになる高さを目安にすると、リラックスした状態で眠りやすいです。

ただし、枕の高さが適切であっても、マットレスの硬さによって寝心地が悪くなってしまう可能性があります。柔らかいマットレスは、身体の沈み込みが大きくなるので、枕が高いと感じやすくなります。そのような場合は、少し低めの枕を選んで、首に負担がかからない寝姿勢をつくるようにしましょう。

サイズ

枕のサイズを選ぶ際は、頭3つ分の大きさを目安にするのがおすすめです。頭3つ分の大きさがあれば、寝返りを打っても頭が落ちることがないため、枕がない状態で眠ってしまうことを防げます。

一般的な枕のサイズは、以下の呼称で呼ばれています。

呼称サイズ(cm)
Mサイズ43×63
Lサイズ50×70
セミロング43×90
ロング43×120
ジュニア29×40

女性の場合、平均的なMサイズがおすすめです。寝返りが多い人や横向きで寝ることが多い人は、大きめのLサイズやセミロングを選びましょう。

枕の形には、標準型やくぼみ型など、さまざまな種類があります。形によって寝心地や寝返りのしやすさが異なるため、自分に合ったものを選ぶことが大切です。

ここでは、女性におすすめする枕の形を5つ紹介します。

標準型

標準型は、長方形の形をした一般的な形状の枕です。頭を乗せる部分にくぼみがないので、寝返りがしやすい特長があります。一般的な形状なので、さまざまな素材やデザインから選べます。枕カバーの種類も豊富にあるので、枕の見た目にこだわりたい人におすすめです。

標準型

くぼみ型

くぼみ型は、枕の中央にくぼみがあり、両サイドが高くなっている形状の枕です。仰向けでも横向きでも寝やすい形状なので、頻繁に寝返りを打つ人におすすめの枕です。

波型

波型は、首に当たる部分が盛り上がった形状の枕です。頭と首のカーブにフィットしやすいS字タイプや、沈み込みが大きい低反発素材を使ったタイプなどがあります。

波型

アーチ形

アーチ形は、枕の長辺がカーブしている形です。肩や首にフィットしやすく、首にかかる負担を軽減する効果が期待できます。

U字・L字・抱き枕

腰痛に悩んでいる人や、お腹が大きくなり仰向けが辛い妊婦の人には、U字・L字・抱き枕がおすすめです。

U字型は、寝返りを打っても抱きつきやすく、背中をサポートしてくれるので、腰痛に悩む人にぴったりです。L字型は、寝返りしても頭が枕から落ちにくいので、安定した寝姿勢をキープしやすくなります。

U字・L字・抱き枕

素材

枕の高さや形だけでなく、使用されている素材によっても寝心地や硬さ、フィット感などが変わります。

枕に使われている代表的な素材は、下表のとおりです。

<硬め>

素材メリットデメリット
ポリエステル・わた種類が多い・洗えるものが多い長く使っていると弾力やボリュームが失われる
羽毛・羽根柔らかい・へたりにくい・吸放湿性に優れている独特の匂いがする場合がある・基本的に洗えない
低反発ウレタン寝姿勢や体型に合わせてフィットする基本的に洗えない
極小ビーズ体圧分散性が高い・頭の形に馴染みやすい・洗えるものが多い変形しやすい

<柔らかめ>

素材メリットデメリット
ポリエチレン・パイプ硬め・通気性がいい・耐久性に優れる・丸洗いできる音が気になる場合がある
そばがら通気性・放熱性に優れる水洗いできない・保管方法によっては虫がわく可能性がある
高反発ファイバー通気性がいい・丸洗いできるフィット感はあまりない

睡眠の質を向上させるためにも、素材ごとの特徴を押さえて、自分に合った枕を選びましょう。

メンテナンス性

枕は定期的にメンテナンスをしなければ、カビが生えたり、へたりやすくなったりする可能性があります。お手入れに手間がかからない枕を選ぶにも、購入前にメンテナンス性を確認しておきましょう。

枕のなかには、天日干しが推奨されていないものや、丸洗いできるものがあるので、どのようなメンテナンスができるのかを洗濯表示で確認しておきましょう。定期的に水洗いしたい人は、ポリエチレンパイプやファイバー素材の枕を選ぶのがおすすめです。

機能性

枕のなかには、肌や髪への摩擦を少なくするシルク素材や、ひのきやラベンダーの香りを楽しめる商品があります。枕は毎日使用するものなので、お気に入りの機能を見つけてみるのもよいでしょう。


女性におすすめの枕7選

首・肩をサポートするひんやり安眠枕
六角脳枕

「六角脳枕」は「形状」「素材」「温度」にこだわり抜いて開発された、六角形の睡眠認定検査技師認定枕です。理想の高さで眠れるWの凸凹構造で寝返りがうちやすく、2箇所に冷却材を入れたひんやり構造により睡眠時の頭部を適度に冷やすことで気持ちよく眠れるというユニークな特長があります。

中材には肌触り・通気性抜群の独自開発「低反発マイクロウェーブ」を採用し、この素材が身体にしっくりフィットしてくれるため、寝返り時の首・肩の負担もさらに軽減してくれます。

安心の30日の返品保証期間が設けられているので枕の寝心地が合うか心配な方も気軽に試すことができ、おしゃれな専用BOX付きでギフトとしてもおすすめです。

こんな方におすすめ!

  1. 肩・首に優しい枕が使いたい人
  2. 寝返りや呼吸のしやすい枕を探している人
  3. 枕にこだわりたい人
  4. 低めの枕が好みの人
  5. 仰向け寝がメインの人
  • 弊社のスタッフが実際に六角脳枕を試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

首と肩のことだけを考えたダブル枕

ダブル枕は、2種類の枕を適切に組み合わせて首・肩のケアを徹底追求した枕です。

首を支える「サポートピロー」と頭を支える「ヘッドピロー」の2種類の枕が別々のアプローチで首と肩の負担を最小限にして快眠へ導いてくれます。

アメリカや韓国などでヒットした同形状の枕を、日本人の身体に合うように研究し綿密に再設計された商品なので、様々な性別・体格の人にフィットしやすく、ギフトにもおすすめです。

「ダブル枕」の特長

  1. 首・肩の疲労を感じている人
  2. 目覚めたあとに疲れが残っている人
  3. 自分に合う枕が見つからない人
  4. 今の枕に満足していない人
  • 弊社のスタッフが実際にダブル枕を試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

自然な寝返りをサポートする
高反発まくらモットン

「モットン枕」は日本人の首の形や体型を徹底して研究し、睡眠時の首への負担を減らすことにこだわって開発された高反発枕です。

モットン枕に採用している次世代高反発ウレタンフォーム「ナノスリー」には「自然な寝返りをサポートする反発力」「体圧を効率よく分散する」「高い通気性」という特長があり、さらに2way設計×高さ調整シートで最大50通りもの高さ調整が可能です。

90日交換・返品保証期間が設けられているので枕の寝心地が合うか心配な方も安心して気軽に試すことが出来るのも嬉しいポイントです。

こんな方におすすめ!

  1. 首の痛みや肩こりが気になっている人
  2. 自分に合った枕の高さが分からない人
  3. 細かい高さ調整のできる枕を探している人
  4. フィット感のある枕を探している人
  5. 標準~硬めの寝心地が好きな人
  • 弊社のスタッフが実際にモットン枕を試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

【丸洗いOK!】最高の眠りで脳をとからだを整える!
ブレインスリープピロー

最高の睡眠のための「黄金の90分」を生み出す3つの独自のテクノロジーを追求した枕

「ブレインスリープピロー」は美肌やダイエットに関係する成長ホルモンが分泌される 「黄金の90分」と呼ばれる時間を良質な眠りにすることを目的に作られた枕です。1年の中でも気候が変わりやすい四季を持つ日本において、最適な「黄金の90分」を生み出すために「頭を冷やす」「オーダーメイドを超えるフィット感」「常に清潔に使える枕」という3つのポイントにこだわっています。

お手入れもお家のシャワーで洗えて、風通しのいい場所に15分置いておくだけと非常に簡単なのも嬉しいポイントです。様々な体格の方に合わせて、「Low」「Standard」「High」の3種類の高さから選べますので、日中に疲れを感じやすかったり眠りに関するお悩みがある人は、ぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

こんな方におすすめ!

  1. 夜寝ても日中眠くて仕方ない方
  2. 朝起きても疲れが取れない方
  3. 集中力が続かない方
  4. 最近記憶力が悪くなったように感じる方
  5. 自分に合う枕が見つからない方
  • 弊社のスタッフが実際にブレインスリープピローを試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

一般医療機器 Recovery Sleep 枕
カバー+本体セット

「Recovery Sleep 枕」は、血行促進・疲労軽減が期待できる一般医療機器の新しいリカバリー枕です。枕カバーに練り込まれた鉱石の機能によって身体の熱を吸収し赤外線として輻射、温熱効果をもたらす仕組みが最大の特長です。

枕本体は寝返りと呼吸をサポートしてくれる月型設計で、仰向け寝・横向け寝のどちらでも快適な寝姿勢を保てます。

厳選された3種類の中材は7つの部屋に配置されており、高さを調整して自分好みにカスタマイズすることも可能です。洗濯ネットに入れて洗濯機で洗えるのも嬉しいポイントです。

「Recovery Sleep 枕」の特長

  1. 特殊素材「Recovery Sleep®」を使用した心地よさを生む枕カバー
  2. 7つの部屋に分かれた高さ調整可能なセミオーダー枕
  3. 選び抜かれた3つの中材で刺激を最小限に
  4. 月型設計で寝返りと呼吸を手厚くサポート
  5. 枕職人が日本製にこだわって一つ一つ手作業で設計
  6. 丸洗いOKで清潔さをキープ
  • 弊社のスタッフが実際にRecovery Sleep枕を試してみたレビュー記事がこちらにありますので、開封の様子や使ってみた感想が気になる方はチェックしてみてください!

テクノジェル ピクセルアナトミックカーブピローs

上質な眠りをお手頃な価格でという要望に応えた、ジェルの立体構造で仰向け寝も横向き寝にも合いやすい枕です。ジェル面積が広く首元までしっかりフィットします。従来商品より軽量化されており持ち運びも楽になりました。

公式サイトで購入する
低反発枕テンピュール オリジナルネックピローはこちら

低反発枕テンピュール® オリジナルネックピロー

独特のフォルムでテンピュールの名を世界に広めた、ネックピローのスタンダードデザイン。ボリュームを持たせた波形の形状が、頭部から首筋に沿うようにやさしくフィットしてしっかりサポートします。理想的な安眠スタイルを生み出す絶妙のバランスで、世界中の多くの人に愛用されているテンピュール枕です。

枕を長く使い続けるためのメンテナンス方法

枕を長く使い続けるためには、定期的なメンテナンスが欠かせません。人は寝ている間にコップ1杯分の汗をかくといわれています。皮脂や寝汗がついた状態で放置すると、ダニやカビが発生する原因になるので注意が必要です。

枕カバーは週1回を目安に洗濯し、枕本体も陰干しするのがおすすめです。なお、枕の素材によっては、水洗いや天日干しができない場合があるので、洗濯表示を確認したうえで、メンテナンスをするようにしましょう。

【素材別】枕の寿命の目安

ここでは、素材別の枕の寿命の目安を紹介します。

素材寿命(耐用年数)買い替えの目安
そばがら1~2年・粉が出てきた・高さが合わなくなった
ウレタン3~5年・汚れが目立つ・形が崩れてきた
ポリエステル1~3年・形が変わった・硬くなってきた
フェザー・ダウン2~4年・高さが合わなくなった・羽根が出てきた

枕は、適切なメンテナンスをしていなければ、寿命がどんどん短くなってしまいます。枕を長く使い続けるためにも、メンテナンスを忘れないようにしましょう。

女性向け枕のよくある質問

最後に女性が枕を選ぶ際のよくある質問に回答していきます。

ストレートネックの場合はどんな枕を選べばよい?

ストレートネックの人は、首本来のカーブをつくってくれる枕がおすすめです。首から頭への傾斜角度は10~15度程度が理想とされています。適した高さがわからない人は、ショールームなどで計測してもらいましょう。

肩こりと腰痛は枕で改善されますか?

枕が原因で肩こりや腰痛が起こっている場合は、適切な枕を選ぶことで症状が和らぐ可能性はあります。枕を選ぶ際は、首に負担のかからない高さで、寝返りを打っても頭が落ちない頭3つ分の横幅の枕を目安にするのがおすすめです。

また、肩こりや腰痛は枕だけでなく、マットレスが原因となっている場合があります。そのような場合は、枕と合わせてマットレスも買い替えてみるのも1つの手段です。

寝返りを打っても頭が落ちない頭3つ分の横幅の枕を目安にするのがおすすめ

横向きで寝る人は、高めと低めどちらの枕を選べばいい?

横向きで寝ることが多い人は、高めの枕がおすすめです。高さのある枕を使用すると、横向きに寝たときの肩への圧迫が少なくなります。横から見たときに、背骨が水平になる高さを目安に枕を選ぶのがポイントです。

まとめ

女性は男性に比べて首のカーブが浅いため、高すぎる枕を使用すると首に負担がかかり、肩こりや腰痛を引き起こす可能性があります。枕を選ぶときは、マットレスと首の隙間を埋めてくれる高さで、寝返りを打っても頭が落ちない頭3つ分の横幅の枕を選ぶのがおすすめです。

また、枕を長く使い続けるには、定期的なメンテナンスが欠かせません。なかには、丸洗いできたり、天日干しが推奨されていなかったりする枕もあるので、洗濯表示を確認したうえで適切なお手入れをしていきましょう。

おすすめ記事

  • 腰痛におすすめのマットレスとは?選び方や注意ポイントも紹介
  • 枕なしで寝るのはOK?メリット・デメリットや質のよい睡眠環境を整えるコツを解説
  • 寝る前のコーヒーは睡眠改善に効果的?よりよい睡眠のために知っておきたい正しい飲み方
  • 横向き寝の人におすすめなマットレスとは?正しい選び方やおすすめ商品を紹介
  • マットレスにそのまま寝るのはNG?何を敷くのが正解?原因と対処法を解説
  • 寝ている時にビクッとなるのはどうして?原因と対策を紹介
  • 寝具専門店がおすすめする高反発マットレス8選!比較ランキングや選び方も紹介
  • ストレートネックの改善におすすめの枕7選|枕選びのポイントも紹介

寝具専門店おすすめのマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレス

NERUSIA高弾性ウレタンマットレスは、 硬めのウレタンフォームがしっかりと身体を支えつつ、厚み2cmの中綿入りキルティングカバーによりフィット感のある寝心地を実現したマットレスです。

業界トップクラスの反発力73%の高弾性ウレタンが自然な寝返りをサポートしてくれるため、肩こりや腰痛、寝起きの疲れなどのお悩みをお持ちの方にもおすすめです。

キルティングカバーは夏面(吸汗速乾わた使用)と冬面(吸湿発熱わた使用)に分かれているため、1年中快適にご使用いただけます。防ダニ・抗菌・防臭加工を施しており、耐久性も高く、ロール状に三つ折りが可能など、マットレスに欲しい機能を全て詰め込んだ高品質・高機能マットレスに仕上がっています。圧縮梱包でお届けしますので、搬入の心配もいりません。

雲のやすらぎプレミアムマットレス

「雲のやすらぎプレミアムマットレス」 は「リモートワークで腰痛になった」「寝ても疲れがとれない」などのお悩みのある方におすすめな極厚17cm・5層構造のマットレスです。

まるで浮いているような寝心地の秘密は腰・背中・お尻などの負担を徹底研究してつくられた独自の体圧分散製法。また、夏は通気性・防ダニ・抗菌・防臭、冬は抜群の弾力・保温力・吸収力を発揮してくれるリバーシブル設計で、オールシーズン快適。安心の日本製で、へたりにくさ99.9%も実証済。さらにカバーも取り外して洗える新機能を搭載。

寝具業界では最長水準の100日間の返金保証キャンペーンも実施中。まずは一度試してみてはいかがでしょうか。

エマ・マットレス

商品リンク

「エマ・マットレス」は「寝ている時に腰の痛みで目が覚める」「寝るまでに時間がかかる」「十分に寝ていても疲れを感じる」といった悩みをお持ちの方におすすめなマットレスで、体圧分散性の高さと、通気性の良さが特徴です。寝返りもしやすいので身体の一点に負荷がかかることも少なくなります。

「エマ・マットレス」には100日のお試し期間が設けられているので気軽に試すことが出来るのもポイントです。耐用年数が高く、10年保証も付いているので、安心して購入することができます。

NELLマットレス

「NELLマットレス」は「株式会社Morght」と老舗マットレス会社が共同開発したポケットコイルマットレスです。腰部分に硬めのポケットコイルを配置することで睡眠中の自然な寝返りをサポートしてくれるので、寝ている間に体にかかる負荷を軽減してくれます。また、薄いウレタンと不織布を交互に重ねた詰め物を使用ているので、通気性がよく、寝ている間の深部体温を下げ、気持ちのよい眠りを実現してくれます。

商品が到着してから120日のトライアル期間が設けられているのも嬉しいポイントです。特に、マットレスは実際に何日間か試してみないと寝心地などがわからないので、自分に合うマットレスを探している人はぜひ一度試してみてはいかがでしょうか。

SOMRESTA マットレス PREMIUM

商品リンク

「SOMRESTAマットレスPREMIUM」は欧米有名ブランドにも劣らない高品質で、日本人に合った寝心地と豊富な機能を持ったプレミアム高反発マットレスです。

高い吸放湿性や消臭・抗菌防臭・防ダニ・低ホルムアルデヒドなどマットレスにあると安心の機能がたくさん詰め込まれています。キルティングカバーも外して洗うことが可能なので、衛生的に使用することができるのも嬉しいポイントです。また、日本のメーカーが企画から生産指示、輸入、直売まで一貫して行うため余計なコストが全てカットされており、 高品質でありながらお買い求め易いお値段になっています。

睡眠不足や不眠、腰痛、肩こり、寝つきが悪い、しっかり寝たはずなのに翌朝疲れている、などのお悩みがある方は是非一度試してみてはいかがでしょうか。

関連記事

Profile プロフィール

Item カテゴリーで商品を探す

Ranking 人気の記事

New 新着記事

NELLマットレスクーポン

Tags タグで記事を探す